阿嘉島2001-2・ヒズシビーチ

阿嘉島の隠れ家的ビーチ。

誰もいない海っていいですよね
残念ながら2007年7月に再チェックした所、ヒズシの珊瑚はほぼ壊滅状態になっていました。 私も今まで経験した事がない急激な変化です。下の記載は2,3年前の状況という事でご了解ください。 珊瑚以外については、まだ透明度もあり魚達もいますので、それなりに楽しめる環境ではあるかと思います。
シードルンのあるところから西に向かっている道路をまっすぐいくと、右に曲がって山を登り始めます。
少し行って左に入る道を降りたら3分くらいでかわいいビーチ。 ホテルからだと15分くらいの距離。そこがヒズシビーチです。
幅が100メートルくらいしかなくて、人の数もまばら。
私達が行った時には1日いて3組くらいの人たちしか来ませんでした。
多少泳力が有ったら慶良間でも一番お勧めのビーチ。ポイントまで泳いでいくのが多少距離があるのですが、海岸から浅いところを注意しながら200mくらい行ったところは一面の珊瑚。
種類も多くて透明度も充分。その珊瑚のあるところから、急に5,6mの深度にドロップしています。
海の色が深いブルーに変わっていく様子はとても興味深い物で、神秘的ですらありニシハマとは又違った面白さがあります。
底まで潜れなくっても大丈夫。
あたり一面の珊瑚に、うっとりする事請け合いです。
ベラの仲真の魚たちも多くて、色を添えてくれます。
でも、ここではむやみに餌をやるのは考え物。
魚が元気良すぎて人間をあまり恐れずに取りに来るので、食いつかれて驚く事も有るかも。
ヒズシビーチの魚達
ヒズシビーチ
ヒズシビーチ2
ヒズシビーチ海中
行かれる方は、ライフガードとかいないので自己責任で注意して楽しんでください。 それと、この環境を保護するためにも、珊瑚の上に立ち上がる事だけは避けてくださいね。
Copyright (C) Okinawa information IMA All Rights Reserved