沖縄レポート掲示板

[戻る] [使い方] [ワード検索] [過去ログ] [管理用] [リロード]
なまえ
メール
ホーム
タイトル
添付File
パスワード (英数字で8文字以内)
投稿キー (投稿時 を半角で入力してください)
文字色
沖縄旅行のお話を聞かせてください。写真も残せます。
このBBSに書いていただいたレポートは、管理人がサイトに残す事があります。
複数の写真をアップしていただくときには、作ったスレッドにレスを入れる形でお願いできたらと思います。
迷惑書込み防止用に、投稿キーを入力してください。

業務連絡 ナイチャー小林 -2014/07/09(Wed) 20:08 No.5471 

何時もありがとうございます。
今日再開してみましたが、この掲示板は相変わらずスパム書込みが多量に入ってきます。
と言うことで、新たに
http://www.okinawainfo.net/cgi-bin/joyful-n011/seo-joy.cgi
に移動して様子を見ることにしました。
しばらくは問題無く利用していただけると思いますので、よろしくお願いいたします。



Re: 業務連絡 ナイチャー小林 - 2014/07/09(Wed) 20:18 No.5473 

テスト


初めての宮古島 アーサー -2013/08/25(Sun) 17:27 No.5309 

Photo 8月13日から16日、お盆のピークに家族3人で初めての宮古島旅行に行ってきました。IMAの掲示板ではみなさんにいろいろアドバイスいただきありがとうございました。

今回の旅行は大人2人分は特典航空券を使用。子どもの分は正規料金で。
1、2泊目の宿は「オーシャンヴィラゆにの浜」、3泊目は「ホテルピースアイランド宮古島」を予約しました。

〈1日目〉13日、羽田空港にて11時発那覇空港行きの便に乗りました。少し遅れて14時に那覇空港に到着。宮古行きの便が15時すぎなので「空港食堂」にてお昼ごはん。空港にしては安く、わりとおいしい沖縄そばを食べることができました。

16時過ぎ、宮古島空港に到着。フジレンタカーの人が迎えに来てくれました。レンタカー屋さんの運転する車でいろいろ話をしながらの道中。宮古島では7月の台風から雨がほとんど降っていなく、サトウキビも枯れてしまっているとのこと。こんなことは初めてだと言っていました。たしかにサトウキビの根元が茶色くなってしまっています。

レンタカーを借り、今日の宿「オーシャンヴィラゆにの浜」に向かいます。初めての宮古島なので土地勘もなく、ナビをたよりになんとか到着しました。
去年できたばかりの新築のペンションなのでとてもキレイです。中も清潔感があり、お風呂は独立しています。私たちの泊まった部屋にはキッチンと洗濯機がありました。窓の外にはサトウキビ畑の向こうに海、そして建設中の伊良部大橋が見えました。写真は翌朝のものです。



Re: 初めての宮古島 アーサー - 2013/08/26(Mon) 00:27 No.5310 

Photo 宿のほうから紹介された「ひでちゃんTours」というショップでシュノーケル機材をレンタルしました。シュノーケルツアーもやっていて、シュノーケル、マリンブーツ、ライフジャケット、軍手など7日間で2500円です。

この日の夕食は「郷家」を予約していたのですが、ひでちゃんにお店まで送っていただきました。

「郷家」では、オリオンビールや海ぶどう、宮古塩焼きそば、カツオのネギまみれなどのオーダー。料理はおいしいと思います。ライブは子どもから若い人、年配の人まで楽しめる内容。お店の人も盛り上げてくれます。小学2年生の息子もすごく楽しんでいました。



Re: 初めての宮古島 アーサー - 2013/08/26(Mon) 00:41 No.5311 

Photo 〈2日目〉

「オーシャンヴィラゆにの浜」の朝食は、宿の方の手作りの朝食です。マカロニサラダにゴーヤが入っていたり、グルクンのバター焼きなど沖縄素材のものもあったりしてうれしい。味もとてもおいしかったです。

今日の天気予報はくもり。予報ではくもりか雨が続き、最終日だけ晴れみたい。
「ひでちゃんTours」のひでちゃんには池間島ブロックを勧められたのですが、子連れということもあり、メジャーなビーチのほうがいいと思い、吉野海岸か新城海岸でシュノーケルをしようと思いました。

まずは、東洋一とよばれる前浜ビーチを一目みたくてちょっと寄ってみました。
曇り空のせいか、そんなに美しくは見えず・・・
ビーチに行こうとすると、レンタルショップのお兄さんが声をかけてきます。
でも、今日はここで泳ぐ気はなかったので、早々に退散し、新城海岸方面へ向かいます。

新城海岸は看板もなく、見落としそうな入り口。海は結構にぎわっていました。
広い無料休憩所もあったのでそちらに荷物を置いてシュノーケルをはじめました。
子どもにお魚を見せたいという目的があったのですが、子どもはなかなかシュノーケルに慣れず(どうやら鼻をおおってしまうのが息苦しいらしい)お魚のポイントまでこわがって行けません。
スイミングのゴーグルにかえたところ、こっちのほうが泳ぎやすいらしく、少しずつ沖の方へ行けました。
そんなに深いところではなく2mぐらいのところで、珊瑚とお魚がたくさん見れました。

近くのファミリーらしきグループが、サンゴの上にたち、魚肉ソーセージをまいて、子どもにお魚を見せていました。
10年前、私も沖縄で初めてシュノーケルをしたとき、魚肉ソーセージをまいたことがあったので、あまり言えないのですが、あれほどサンゴの上にたたないでっていろんなところで言ってるのに・・エサなんかまかなくても、いっぱい魚いるのに・・・

あっという間に時間がすぎ、疲れたので上がることに。
新城海岸はトイレとシャワーはありますが、小さな個室みたいな男女共用の着替えボックスみたいなのがあるだけだったので、
そのまま帰ってから着替えました。

2時近くになってしまったので宿からわりと近くにある「古謝そば」へ。
3人とも宮古そばの単品とジューシーを1つ頼みましたが、量がけっこう多く、子どもは(小)でもいいかもしれません。
そばの味はあっさりしてて美味しかったです。ジューシーも好みの味でした。宮古かまぼこが入っていました。

マンゴーのデザートを食べようということで、来間島へドライブがてら向かいます。ガイドブックによく載っている「楽園の果実」へ。
高いとは思っていたのですが、なんとマンゴーパフェは2000円、マンゴーセットが1800円!! 子どもにマンゴーセットを頼み、大人はマンゴーフロート550円などをオーダーしました。確かにとても美味しかったのですが、でも値段が高すぎる気がします・・・

その後は、マンゴーを買いにワイドー市場へ。期待していたアップルマンゴーは時期が終わってしまったらしくありませんでした。
かわりにキーツマンゴーがありました。アップルマンゴーよりも大きく、値段も高めですが、1200円のを一個買ってみることに。

マックスバリュの通り沿いにある「島の駅みやこ」にもより、お土産を物色。でも、あんまり無かったので、結局マックスバリュのお土産コーナーでだいたいのお土産を買いました。
ここはお土産が豊富だと思います。

2日目の夕食は、「海鮮居酒屋 悟空」へ行きました。窓からはパイナガマビーチが見えます。この日は残念ながら夕日は見えなかったです。
店の中に水槽が何個もあって、ヤシガニもいました。
料理も豊富でおいしくのんびりできました。



Re: 初めての宮古島 アーサー - 2013/08/26(Mon) 01:10 No.5312 

Photo 〈3日目〉早くも丸一日遊べる最終日。宿をチェックアウト。宿のご主人、奥様が写真を撮ってくれて、少しお話できたのが良い思い出になりました。朝食も美味しいし、部屋もキレイでとてもよい宿でした。

今日はのんびりビーチで遊びたいと思い、前浜ビーチに決定。やっぱりビーチに向かうとレンタルショップの人が寄ってきて、曇り空だけどパラソルをレンタル。

前浜ビーチには魚は一匹しか見ることはできませんでしたが、子どもと一緒に泳いだり、砂遊びをしたりと、楽しめました。子どもはこっちのビーチの方がいいみたい。
曇り空でしたが、ほんのちょっとだけ晴れ間も見えて、少しの間、青い海を見ることができました。

雲行きが怪しくなってきたので急いで上がって、シャワーを浴びて着替えたのですが、どしゃぶりの雨が!
とりあえず、市街地に向かい今日の宿「ホテルピースアイランド宮古島」へ。早めにチェックインさせてもらえました。
荷物だけ置いて、タコライスの店「まるこちゃん」へ。
ところがごはんがなくて、タコスだけしかできないとのこと。子どももいたのでタコスだけだと困るので、お店の人に勧められた真向かいのカフェに入りました。

雨はなかなか止まず、池間島観光のグラスボードに行くことに。結構な雨ですが運行していました。
サンゴはきれいに見えました。ですが海の色があまりキレイじゃなくて寂しかったです。晴れていたら最高なんでしょうね。

池間大橋の近くにある「海美来」で、マンゴーかき氷とマンゴージュースをいただきました。
本当はここのそばを食べたかったけれどあいにくおなかがいっぱいで食べられませんでした。ここは景色が最高です。いつか晴れた日に来てみたいです。お客さんはみんなサザエのつぼ焼きを食べていました。

宮古島最後の夕食は「うさぎや」を予約しました。
ライブ居酒屋なのですが、入ってみるととてもにぎやか。ライブも音量が大きすぎる。店員さんも郷家と同じように指笛で盛り上げてくれるのですが、無理矢理盛り上げているという感じでちょっとうるさいかな...家族内の会話が全然聞こえません。料理がおいしかったし、子どもが店のサンバをとても気に入って、その後、お土産やさんで自分のこずかいでサンバを買っていました。
近くにいた若い人たちのグループがものすごくうるさかったせいなのか、お通し代も高かったし、家族連れの私たちにはイマイチの店でした。お盆だったからかなぁ。







Re: 初めての宮古島 アーサー - 2013/08/26(Mon) 02:00 No.5313 

Photo 〈3日目〉
いよいよ最終日が来てしまいました。今日の天気は晴れ。
ピースアイランドの朝食バイキングは全然期待してなかったのですが、思ったより品数豊富で、パパイヤチャンプルーがおいしかったです。部屋も小さいけれど、とっても快適でした。

8時50分の飛行機に乗るので、すぐにチェックアウト。
外は暑いです。空港に向かうタクシーの窓からは、青空が広がっています。悲しい・・・けど、水不足の宮古島に雨が降ってよかったと心から思います。

那覇空港に到着し、羽田行きの飛行機の時間まで那覇観光。まずはモノレールに乗って公設市場へ。
サーターアンダーギーを1個60円で売っているいつもの店で、かぼちゃ味、黒糖味などのサーターアンダギーを買いました。ここのサーターアンダギーは安くておいしくて気に入っています。

宮古島では見当たらなかったアップルマンゴーを1個500円でゲット。パイナップルは安いのはみつかりませんでした。公設市場は何度来ても楽しい場所です。あと海ぶどう3パック400円などを買い込み、その後は
「しむじょう」へタクシーで向かいました。
おととし「しむじょう」で食べた沖縄そばが感動的に美味しかったので、ぜひもう一度食べたいと思っていたのです。
タクシーを使ってまで訪れた「しむじょう」でしたが、1回目ほどの感動はありませんでした。美味しいのですが、う〜ん2回目のせいかな。


モノレールにて那覇空港へ戻り、搭乗時間まで飛行機を眺めて過ごします。空と海がとてもきれい・・・最終日に晴れるのはお約束です。

帰ってきてから食べた500円のキズものマンゴーは甘くておいしかったです。もう1個かってくればよかったと後悔。
今回、初めて宮古島を訪れてみて、思ったより観光地化されてない田舎だったので驚きました。
くもりと雨が続き、一度も宮古ブルーを見れなかったのが本当に本当に残念ではありますが、宿の人、レンタカー屋さんの人、レンタルショップの人、いろんな人とふれあいが旅のいい思い出になりました。
宮古の海は、沖縄本島と違って、駐車場がかからないビーチが多いのがいいですね。その分、シャワーやトイレがなかったり、泳ぐのは自己責任というところが多かったりで
子連れにはちょっと不便かもしれません。

新城海岸に入ってみて、浅瀬のサンゴが結構痛んでいることを感じました。子どもでも足のつくようなところでサンゴや魚がみられるということで、私のようなシュノーケルビギナーの観光客が押し寄せるのもどうなのかなと思います。
何年たっても今のような美しい宮古の海でいてほしいと思います。
今回行けなかった場所や店も、まだまだあるので、伊良部大橋が完成したら、また宮古島を訪れたいと思います。







Re: 初めての宮古島 ナナ - 2013/08/27(Tue) 15:59 No.5316 

アーサーさんレポート読ませていただきました^^
宮古島楽しまれたようでよかったですね♪
ご家族で楽しまれた様子がよく伝わってきます。

この季節は台風との遭遇も十分考えられるギャンブルの季節(笑)土砂降りの雨も曇天も台風に遭わなかったことを思えば許してあげましょう(^▽^)
橋が出来てから…と書いていらっしゃるけれどきっとすぐまた行きたくなっちゃうはずですよ〜♪

それにしてもお子さんのシュノーケリングの器具よりもスイミングで慣れているゴーグルで、という所は笑いました。確かに普段慣れている物の方が安心かもしれませんね…
次回は少し練習して行かれるといいと思いますよ。
お風呂とかでもいいかも。

珊瑚の上に乗っちゃう人、魚肉ソーセージの人。
やはりどこにでもいますね。
知らない人には一言言っちゃう、しょうがないおせっかいおばさんとしては(おせっかいオババともいう)今回の沖縄行きでもあっちの海、こっちの海でおせっかいしてました。
シュノーケルをくわえたままだとあまり伝わらない(経験済み)⇒シュノーケルをパッとはずして瞬時に⇒「珊瑚踏んでます!」とか「餌付けダメ!」⇒シュノーケルくわえる・・・という展開。〜〜一言じゃないと無理(笑)

たいていの人は「ごめんなさい」「わかりました」と好意的です。
中にはぶすっとして知らん顔で行っちゃう人もいますけど…(>▽<)
みんなで美しい海、魚たちを守って行きたいな〜



Re: 初めての宮古島 コアラ - 2013/08/28(Wed) 10:28 No.5317 

あちゃ〜。宮古ブルーを見ることができなかったのですか!残念です。お天気は運次第ですけど、与那覇前浜も池間島海底観光のグラスボートも晴れていたら格段に景色が違いますからぜひまた訪れてみてくださいね。
雨が降るとほかに観光するところが少ないのがキズではあるんですが、その分晴れた時の海中は息をのむ美しさです。泳ぎのことを考えたら、お子さんがもう少し大きくなってからのほうが楽しめるのは確かかも。

それに食事処もちょっと何だかな〜でしたか…。
海が残念でも食事処で挽回できるはずだったのに…。ううう。

その上アップルマンゴーも終わっていた。あうあう。
キーツマンゴーは「食べごろ」の見極めがちょっと難しいんですよね。枝に近いほうの切り口がシワシワになるまでじっと我慢の子。私も宮古島から送られてきたキーツが到着1週間目でようやく食べごろサインが出ました。今朝冷蔵庫に入れてきましたので今夜やっつけます。

レポートありがとうございました。



Re: 初めての宮古島 Iowa - 2013/09/02(Mon) 00:04 No.5320 

アーサーさん、こんばんは。
初めての宮古島、ご家族で楽しめたようですね。いまいちの点もあったたようですが是非再訪してください。
天気はちょっと残念でしたが。私の場合、昨年は台風17号の直撃で行っていた6日間一度も海に入れませんでした。その代わり風速50m超の台風とその後の始末を含め経験することができましたが。さらにその台風には帰った東京で再会してしいまた。さらにその2年前には8日間いたのですが低気圧の停滞で宮古ブルーに会えたのは帰る数時前だけでした。こればかりは運ですので、是非リベンジしてください。
うさぎや(宮古島にも進出したのですね)は若者向けの賑やかな店ですので、お子さん連れには確かにちょっと。お通しはライブ代込みなので高めですよね。せっかく久松に泊りでしたら他にもっと選択肢があったかもしれませんね。
まるこちゃんの前の店ってレオンでしょうか。あそこも結構し居心地良いのでリーズナブルだし私は好きです。
伊良部大橋ができたら再訪とのことですが、再来年の完成も危うい(最初の予定ではとっくに完成していたような)ので、完成前に宮古島の一段上を行くあの伊良部ブルーを見にいってください。ビーチからすぐ広がるサンゴの群生は橋が通ったら池間島と同じようになくなってしまうと思います。
お子さんのシュノーケリングに関しては、ゴーグルの方がいいというのはよく判ります。うちの娘も最初の海水浴ではそうでした。ちゃんと息継ぎをしながら50mを泳ぐころにはマスクやシュノーケルのありがたさを判ると思います。



Re: 初めての宮古島 アーサー - 2013/09/14(Sat) 11:27 No.5330 

ナナさん、コアラさん、lowaさん、レスありがとうございました。
そうですね、台風にあわなくてラッキーでした。夏の沖縄の天気は難しいですね。特に離島は・・・

食事処は、「郷家」「海鮮悟空」「古謝そば」はよかったですよ〜 「丸吉食堂」にも行きたかったのですが、時間がなく・・・ 次回のお楽しみにします。

キーツマンゴー、私もワイドー市場で買って、食べ頃と書いてあったので、すぐ食べたら早かったです。切り口がシワシワになるまでまったほうがいいんですね。

まるこちゃんの前の店は「琉球ダイニングバードール」という、カフェっぽいところです。新しくてオシャレなお店でした。

今回、息子が小学2年生になったので、結構スノーケルできるかなと思っていたのですが、まだ早かったかもしれません。でも、かなり楽しめました。もう少し大きくなったらシュノーケルツアーにも参加してみたいですね。

今回泊まった「オーシャンヴィラゆにの浜」はアットホームな宿で、少しですがオーナー夫妻ともお話する機会があり、とてもよい思い出になりました。「ホテルピースアイランド宮古島」も居心地がよくてよかったです。
飛行機代のこともあり、離島はなかなか行けないですが、またぜひ行きたいですね。今度は泳げない季節でもいいかな〜




夏休みLCCで行く格安沖縄旅行 mini5518 -2013/08/02(Fri) 16:37 No.5273 

Photo 去年の浜比嘉島が最後の沖縄旅行の予定でしたが、ジェットスターの成田発那覇行きの価格に釣られて思わず予約、後戻り出来ない格安旅行のはじまりです。

4月初旬、毎年この時期になると沖縄旅行の情報を収集し始めるのですが、ツアーでも夏休み期間に入ると、飛行機の便やホテルを指定したりすると何だかんだ一人7〜8万は覚悟しなければなりません。

そんな時、新聞に出ていたジェットスターの広告。成田−那覇5980円(だったかな?)。「高速バスかよ」って突っ込みを入れたくなる様な価格。これなら4人で行っても片道25000円ほど、往復でも50000円。
うちから成田までの交通費を考えても羽田発のスカイマークより遥かに安いし、2ヶ月以上前から予約が出来る。発売と同時に瞬間蒸発する割引航空券を入手するよりかなり気が楽です。

という事で成田発那覇行きの早朝便を予約、帰りはジェットスターより更に安かったエアアジアの最終便を予約しました。後で判ったのですがジェットスターは同一時間帯に他社で安い価格が提示されている場合、その価格より更に10%安くする最低価格保証なるものをやっています。
LCCの価格には受託手荷物料、座席指定料、決済手数料等は含まれていませんので、なんだかんだ往路28160円(4人分)、復路29317円(4人分)で予約。飛行機代は往復で約6万でした。



Re: 夏休みLCCで行く格安沖縄... mini5518 - 2013/08/02(Fri) 16:42 No.5274 

Photo 1日目(7月21日)

午前3時に目覚ましをセットするも全英オープンゴルフを見てしまい殆ど寝ずに出発を迎えました。久しぶりの成田なので早めの3時半頃出発、5時前には成田に到着、駐車場は予約を入れていたのでスムースに停める事が出来ました。成田の予約駐車場(ターミナル2)は地下になるので車も汚れませんし、雨が降っても濡れずに出発ロビーまで移動が可能です。
ロビーの椅子では前泊組がまだ寝ていました。WEBチェックインを済ませていたので受託手荷物を預けてコンビニで買い物をして保安検査へ。搭乗券は自宅でプリントアウトして持参、係員がもぎってくれます、なんともアナログな仕組みです。
当然ボーディングブリッジからは搭乗出来ないのでバス乗り場へ。久々にタラップから飛行機に乗りましたが、初めての子供達には好評でした。ほぼ定刻にテイクオフ、機内でコンビニ朝食を済ませ、定刻より15分程早く那覇に到着。
ジェットスターは機内持込飲食可ですが、エアアジアは原則持込飲食不可です。那覇に着き受託手荷物を取りに行くと、うちのスーツケースだけが2個ポツンと隅の方に置いてありました。ターンテーブルも使わないのだろうか?



Re: 夏休みLCCで行く格安沖縄... mini5518 - 2013/08/02(Fri) 16:46 No.5275 

Photo オリックスレンタカーの巡回バスに乗り込み豊崎のレンタカーステーションへ。本来はレンタカーステーションでの配返車でしたが、帰りのエアアジアはLCC専用ターミナルからの出発の為、返却場所は赤嶺の法人専用営業所になりました、ラッキー。返却時に聞いたところオリックスの場合、LCCターミナルへの送迎が出来るのは赤嶺営業所からの送迎車のみとの事。

10時にレンタカーステーションを出発、向かいのあしびなーへ。ちょこっとママの買い物をしてメインプレイスのサンエーへ。オキハムの乾き物とマブヤードリンク、宮古産マンゴー(今までで一番美味しかった)、お惣菜、持って来るのを忘れた次男用お砂場セット、スパム缶、スッパイマン等々を購入。A&Wでお昼を買って車内で食べつつ一路チサンリゾート美ら海を目指します。

今回の旅は、次男の水族館・パパの備瀬崎が目的なのと超低価格(コレ最重要)でチサン美ら海になりました。

ホテルを素通りして備瀬崎とエメラルドビーチを下見。エメラルドビーチの上に新しくホテルを建設中でした。駐車場のおじさんに聞いてみるとオリオンビールが出資して作っているそうです。工事も延び延びの様ですが、一応来年7月オープンを目指しているとの事でした。オリオンが出資と聞いて俄然泊まりたくなったmini5518です。



Re: 夏休みLCCで行く格安沖縄... mini5518 - 2013/08/02(Fri) 16:51 No.5276 

Photo 3時にチェックイン。エレベータは無いですが、荷物は部屋まで運んでくれます。ツインにエキストラを追加した3人部屋、古いですが綺麗に保たれています。部屋にWi−fiが飛んでいるのは助かりました。ベランダが無いので水着の乾きがイマイチ。

子供に急かされ休む間もなくプールに駆り出されます。部屋数が少ないのでプールも空いています。真昼間には誰も居ないこともありました。プール用タオルがプールサイドに置いてあるのは良いですね。6時までたっぷり遊んでいましたが、長男が疲れと熱中症?から頭痛。

夕食を食べに外に出るのは無理なので、取り敢えず次男を連れて二人でホテルのレストランへ。次男がお子様セットを頼むかと思いきやステーキセットが良いと言い出しステーキセットを注文。多分残すであろう事を想像し私は生ビールとスーチカーで一杯始めました。
1時間くらいしてママと長男も合流。助っ人が来たのでもう少しつまみを追加してオリオンをグビグビ。

ホテルのオーシャンカフェですが、まあ可もなく不可もなくってところですかね?一応ホテルのレストランなので価格もそこそこしますし。一度食べれば良いかなって感じですね、すすんで2回目を食べようとは思いませんでした。2・3泊目は外に食べに出ました。
この日はこれで就寝。



Re: 夏休みLCCで行く格安沖縄... mini5518 - 2013/08/02(Fri) 16:55 No.5277 

Photo 2日目(7月22日)

今日は水族館に行く日。朝一で行くために早めの朝食。朝食も至って普通、3日間ずっと同じメニューでした。ただ朝食時間が終わる頃にも無くなった料理を追加しているのには感心しました。

歩いて5分くらいなので9時前には水族館に入りました。朝一はやはり空いていますね。ただ1時間もしないうちに混んで来ました。長男は余り水族館に興味がないのでママとオーシャンブルーで一服、その間次男と私は黒潮探検と水族館2週目へ。
暑いので屋外モノはパス。エメラルドビーチに行く為ホテルに戻ろうとしましたが、子供達が外のアスレチックで立ち往生。暑い中しばらくネット状のアスレチックで遊んでいました。



Re: 夏休みLCCで行く格安沖縄... mini5518 - 2013/08/02(Fri) 16:58 No.5278 

Photo ちょっと休憩後エメラルドビーチへ。歩くと少しあるので車で移動、エメラルドビーチの駐車所は立体式なので車の中が熱くならなくて済みます。

ホテルからエメラルドビーチを見ていた時、潮が引いてかなり沖の方まで歩いて行ける様だったので長男と行ってみる予定でしたが監視員に止められてあえなく撃沈。沖の方まで行けるのは地元の漁師だけとの事でした。

やることが無くなってしまったので次男と砂遊び。長男はご機嫌斜め。



Re: 夏休みLCCで行く格安沖縄... mini5518 - 2013/08/02(Fri) 17:01 No.5279 

Photo 海から上がってプールへ直行。6時過ぎまで遊んでしまい、大慌てでシャワーを浴びて居酒屋 海に電話、予約をいれました。7時の予約で駐車場は満車でした。

ホテルフロントのカウンターに本部大橋付近の食事処マップが置いてあり沖縄そばから定食屋、居酒屋まで20軒ほど載っていました。一軒目はホテルオススメの中にもありナナさんに伺っていた居酒屋「海」に決定しました。

居酒屋価格ですのでお財布にも優しい。もずくとアオサの天ぷらがサクサクで絶品でした。普段野菜系の天ぷらなんか一切食べない子供達もモリモリ食べてました。ガツガツ食べていたので写真がゼロ、スミマセン。

帰りは初の代行をお願いしました。運転してくれたおにーちゃんとの会話も楽しかった、翌日のお薦め呑み屋を聞いたのにホテルに着く頃にはすっかり忘れてしまっていました。居酒屋 海からチサンまで代行料1200円。

戻ってきてまだみんな体力に余裕が有ったのでカラオケへ。通信カラオケなんですがやたら遅い。歌い終わって次の曲になるまで5分以上掛かる。おかしいので見てもらうも原因不明、「料金はいらないので気が済んだらフロントに声を掛けて下さい」という事になったのでビールが無くなるまで歌って撤収。

この日はこれにて就寝。



Re: 夏休みLCCで行く格安沖縄... mini5518 - 2013/08/02(Fri) 17:04 No.5280 

Photo 3日目(7月23日)

二日酔いの為、遅めの朝食。今日は備瀬崎を目指します。
なんだかんだお昼近くになってしまいました。

おまけに今日は大潮。メチャクチャ浅いです。沖まで歩いてみましたがシュノーケル出来る様な所までは結構あるので、諦めて岸からすぐのプール状の深みでシュノーケリング。魚はメチャクチャいました。空港の右側の水槽にいる魚は大抵いる感じ、アオブダイ・モンガラ・チョウチョウウオ・ツノダシ、次男も浮き輪と箱メガネで大喜び。

ママは島の辺りで貝殻拾い、フナッシーの大群と格闘しながら貝を拾っていました。カメラを嫁さんが持っていたので水中写真が無く残念。

あがってかき氷で小休止をしていると子供たちがプールに行きたいと言い出し備瀬崎を後にしました。おとーちゃんはもう少し備瀬崎の海で潜りたかったのですが...



Re: 夏休みLCCで行く格安沖縄... mini5518 - 2013/08/02(Fri) 17:05 No.5281 

Photo プールで6時過ぎまで遊んで、今日はニライ亀藏へ。

生ビールが異常に安いなと思いつつ頼んで、ちょっと薄いか?と思いつつまた飲んで、3杯目頃でようやくビールじゃなくて第三のビールである事が判りました。私の舌は...ここでビールを飲みたい人は瓶で頼みましょう。
昨日行った海と今日のニライ亀蔵、うちの評価は海の方が上でした。この日も代行をお願いしてホテルに戻りました。料金は同じでした。
本日はこれにて就寝



Re: 夏休みLCCで行く格安沖縄... mini5518 - 2013/08/02(Fri) 17:08 No.5282 

Photo 4日目(7月24日)

もう今日で現実に戻される最終日。ゆっくり昼頃チェックアウト。

次男の希望でネオパークに向かおうとするもナビ通りに行ってもネオパークが無い。諦めて行き先を那覇に変えトイレ休憩で入ったスタンドで聞いてみるとすぐ近くにネオパークの入口があるとの事。どうやらナビは旧道で誘導、入口はバイパスにあった様です。

目的の軽便鉄道のD51機関車にまずガッカリ、てっきり蒸気機関で動くのかと思っていたらおもいっきりモーターでした。さらにエサを買わずに乗って次男に大泣きされ、床に落ちていたエサ10粒ほどでなんとか凌ぎました。モーターカーを降りて鳥の中へ。

私と次男は鳥が大好きなので全く問題ないのですが、長男とママは全く駄目。長男曰く修行だったそうです。ママは常に足元と上から降ってくる糞と格闘。
これだけ珍しい鳥とこんなにも至近距離で戯れられる所はそうは無いですね。

しかし隙あらば課金スタイルの徴収方法は如何なものかと思いました。入場券の割引券があっても電車に乗れば意味がないし(セット物の方が安い)、〜館、〜広場、全て別料金。

ネオパーク沖縄、一度行けば良いかな?リピートはないですね。



Re: 夏休みLCCで行く格安沖縄... mini5518 - 2013/08/02(Fri) 17:11 No.5283 

Photo ネオパークを後にして行きがけの昼食で長男がハマったA&Wの名護店に寄り車の中で食べながら公設市場を目指します。

沖映大通りのパーキンに車を停めて公設市場へ。次男が歩道の水路の中の魚を発見、プレコにテラピア、ブルーギルに金魚、ちょっとした外来種水族館。温暖なせいかホテイアオイも馬鹿デカい。
県内の河川でも問題になっている様ですがココまでくると共存の道しか無いのでしょうか?

公設市場の2階へ上がり「歩」のサーターアンダギーを購入。やはりココのが一番美味しい様です。1階でお土産と自家用物を購入。公設市場、観光地価格でちょっと高いのですが、子供達はちょっとずつ付けてくれるおまけが大好きで結局ココでいっぱい買ってしまいます。水族館代わりに魚屋近辺を2周程して公設市場を後にしました。



Re: 夏休みLCCで行く格安沖縄... mini5518 - 2013/08/02(Fri) 17:13 No.5284 

Photo ネオパークで予想以上に時間を喰ってしまったので、DFSは諦めてブルーシールでアイスを食べてレンタカーを返しに行きます。復路便がエアアジアだったので返却場所が豊崎から赤嶺に変更になっていたので返却時間にも少し余裕がありました。

赤嶺で車を返しLCC専用ターミナルへ送ってもらいましたが、本当に貨物倉庫なんですね。ゲート周辺は殆ど運送会社の車しかありません。建物もまんま倉庫、これは写真で見ていて知っていましたが...中はどれだけ暑いのか覚悟して入りましたが、意外にもエアコンはバッチリ効いていました。

受託手荷物を預けて出発時間を確認すると15分遅れ、意外にオンタイムです。それでもまだ1時間有ったので今度は巡回バスに乗って高級ターミナルへ。3階窓際のレストランがどっちも一杯だったので、何もせずにまた巡回バスで貧乏ターミナルへ。

搭乗手続きを済ませて搭乗口まで来るとバースタンドとANAフェスタ、DFSの受取所があります。エアアジアは原則機内持込飲食が出来ませんので乗る前に腹ごしらえ。



Re: 夏休みLCCで行く格安沖縄... mini5518 - 2013/08/02(Fri) 17:16 No.5285 

Photo 搭乗時間になり徒歩で飛行機まで向かいます。成田では何も言われなかったのですが、那覇では滑走路内での写真はNGみたいです、自衛隊の絡みかな?

往路(ジェットスター)はほぼ満席でしたが、復路のエアアジアは半分くらいだったかな?同一時間帯にジェットスターも飛んでいるので最低価格保証を使ってジェットスターに流れる方が多いのかな?それとジェットスターはLCCなのに高級ターミナルなので、ボーディングブリッジも使えるし。
今回はLCCターミナルを使ってみる目的があったので帰路はエアアジアにしてみましたが、同じ価格か多少高くても成田−那覇ならジェットスターの方が何かと便利だと思いました。

予定通り定刻15分遅れで那覇を離れ10時半前には成田で荷物をピックアップ出来ました。帰りはターンテーブルで回って来ました。丁度0時に我が家に到着、LCC旅行が終わりました。



Re: 夏休みLCCで行く格安沖縄... mini5518 - 2013/08/02(Fri) 17:18 No.5286 

LCCを使った感想ですが、全体的に想像していたより良かったです。出発遅延も大した事はなく(但しこればかりは運)、その他サービスにも特に不満は有りませんでした。

料金に関して言えばLCCは予約が早ければ早いだけ同じ便に安く乗れます。4月中5千円台だった今回の料金ですが、出発直前には13000円位まで上がって来ました。閑散期ですと搭乗率を上げるため直前バーゲンをやったりもする様ですが、夏休み期間中は無さそうな感じですね。日程が決まっている人は早めの予約をお薦めします。

早朝格安便を使ったので成田までの足が車に限定されますが、この費用で夏休み期間中に沖縄旅行が出来れば万々歳です。

・航空券 約60000円(4人分往復)
・宿泊費 約55000円(3ベッド、朝食付き、4人分3泊)
・レンタカー約18000円(4日間 安心パック込)
・成田駐車料 8500円

エアアジアは無くなってしまいますが、来年LCCを使う方の参考になれば幸いです。成田−石垣便、飛んでくれないかな?

お付き合い頂きましてありがとうございました。写真が少なくてスミマセン。



Re: 夏休みLCCで行く格安沖縄... ナイチャー小林 - 2013/08/02(Fri) 20:09 No.5287 

こんにちは。レポートお疲れ様です。
LCC、安いですねー。うまく利用したら、本当にお得みたいですね。
最近本土に行くことも多くないので余り恩恵にあづかれませんが、今度東京行くなら絶対これだな♪

どうもありがとうございました。



Re: 夏休みLCCで行く格安沖縄... mini5518 - 2013/08/03(Sat) 08:21 No.5288 

管理人様、いつもありがとうございます。

那覇からでしたらジェットスターの方が便利ですね。

今回は全然写真を撮らなかったのですが、備瀬は本当に面白い所ですね。ちょっとした水族館でした。

もうちょっと観光客がサンゴに気を使ってくれれば尚良かったのですが。

またお世話になります。



Re: 夏休みLCCで行く格安沖縄... コアラ - 2013/08/04(Sun) 01:13 No.5290 

お帰りなさい。天候にも恵まれて最高の旅行だったようですね♪
かねてからLCCには興味があったのですが、ネットで見ると出発遅延とか下手をすると機材が手配できないため運行中止とかあって、年に一回の旅行者にとってはちょっとハードルが高いのかな〜と思っていました(乗継しますからね)。でもmini5518さんのレポートを読む限りでは、始発便だとイケるのかも?成田空港は不便ですけどね。
いやいや、旅費だけだと一人当たり35000円じゃないですか。魅力的ですよね。私は「早割1泊5日レンタカー付き」だの「じゃらん早割宿泊予約」を駆使して宮古島4泊5日は55000円でしたから、乗り継ぎさえ上手く押さえられればLCCも可能かと、来年に向けての課題にしておきます。
お子さんが小さいうちは旅行の自由度が狭まるのは仕方がないのかもしれませんね。「沖縄まで来てプールかよ!」っていうのも、10年もすればお父さんのいい思い出になるんじゃないでしょうか。大きくなったらもう一緒に旅行に行ってはくれないから(笑)。あれこれ検索して夕食どころを選んで…というのも今のうちですものね。去年の浜比嘉島に続いて、いい家族旅行のレポートありがとうございました。私も子供たちを連れて行った沖縄旅行を思い出すことができました。



Re: 夏休みLCCで行く格安沖縄... mini5518 - 2013/08/04(Sun) 16:10 No.5291 

コアラさん、こんにちは。行く前も色々ありがとうございました。

LCC意外に普通でちょっと拍子抜けでしたね、もっと色々参る事があるかと思ったんですが。ただリクライニングは殆どしないし、座席間も狭いので沖縄+α3時間位が限界ですかね。

なぜか子供はプールなんですよね、ただ仰る通り子供と行くのもあとあと何回かな?なんて考えるとそれはそれで良いのかも。

子供の日記にお付き合い頂きありがとうございました。備瀬の海、もう1回行きたいな。



Re: 夏休みLCCで行く格安沖縄... Rumina - 2013/08/05(Mon) 12:26 No.5292  HomePage

Photo mini5518さんお帰りなさい
充実した旅に感心
私の何度行っても同じ事ばかり食べてばかりの旅とは大違い
参考にして実行したいですね
関西からは石垣直行便が出ていますが未だに勇気がなくて
そのうちに〜〜
沖縄本島もまだまだ行きたい場所(カフェ系)があります
何度行っても素敵な沖縄、良いお手本をありがとうございます



Re: 夏休みLCCで行く格安沖縄... mini5518 - 2013/08/06(Tue) 07:51 No.5293 

Ruminaさん、おはようございます。子供の日記の様なものを見て頂きありがとうございます。

果物レポートの感想を書こうと思っていてタイミングを逃していました。宮古のマンゴー美味しいですよね、今年初めてサンエーで買いましたが、豊見城のより甘味が違う様な感じでした。

ジェットスター、もう乗られたんですね。関空と伊丹の関係って成田と羽田みたいな感じなんでしょうか?

来年はエアアジアがピーチになるかもしれないので成田−石垣が飛ぶ事を期待しています。

石垣旅行記、完成待ちです。



Re: 夏休みLCCで行く格安沖縄... ナナ - 2013/08/08(Thu) 20:49 No.5294 

mini5518さんレポートありがとうございました♪
LCCのことも知らないことばかりで勉強になりました。
私も返って難しいのかな、扱いづらいのかな…なんて思っていたものですから(^0^)

帰りの空港のショット、いいですねぇ。機体が夕焼け空に映えて。

海、良かったでしょう?ニライ亀蔵よりもポイント高いですか?実は私も(笑)
ニライ亀蔵には昔の本部の写真が壁に飾ってあってそれを見るのも楽しいんですけど。
両店ともご家族連れには人気ですね♪




Re: 夏休みLCCで行く格安沖縄... mini5518 - 2013/08/09(Fri) 09:21 No.5295 

ナナさん、おはようございます。
レポート読んで頂き感謝です。

LCC、空港までの距離以外は大した苦労も無くちょっと拍子抜けでした。帰りの便は最終のフライトにも関わらず15分遅れで済んでいましたし。

海、良かったですね。亀蔵はちょっと油っぽい物が多かったかな。

初めて代行も使ってみましたが、タクシー往復より安上がりだし、運ちゃんも良い人ばかりだったので、次回も使ってみようと思いました。

行く前から色々とありがとうございました。



Re: 夏休みLCCで行く格安沖縄... Rumina - 2013/08/09(Fri) 09:28 No.5296 

mini5518サンジェットスターはJALの横のカウンターなので簡単ですが早く行ったのでチェックインが始まっていなくて待ちました、怖がりなので空港には早くゆきます
プリントアウトもこわごわなんとか持参しましたがこれも不安でした、並んでいるうちに搭乗券を出しておくのですね?そんなこともしらずにスタッフが来るまで並んでいて順番が来てから発券してくださいと言われてそれならお知らせがあってもといえいえ金額のことを考えてじっと我慢??乗ってしまえば快適でした、一応広い座席を指定して荷物は20キロ指定して。でも怖がりの私は那覇に一泊のスケジュールこの荷物が邪魔でしたが知人に来てもらったのでなんとかなりました、帰りも同じなのでしかも果物が入ってるのでどうしても持ち帰り乗り換えの時心配しましたが簡単。いつもJ?Lなので載せ替えの必要はないのですがね、でもでもコストを考えるともう一度トライしたいかも、直行便はピーチなのと朝早いのでトライできません



Re: 夏休みLCCで行く格安沖縄... mini5518 - 2013/08/09(Fri) 15:37 No.5297 

Ruminaさん、こんにちは。

最初は誰でも恐る恐るですよね、私も受託手荷物をかなり多めに予約してしまい反省しました。出発日の3ヶ月前に試しに詰めたりしないですもの、今までは荷物が何kgとか全く気にしていませんでしたから。

あれ?プリントアウトして行かれたという事はWEBチェックインを済ませて行かれたのではないですか?それならチェックイン機で搭乗券を発券する必要は無いはずなんですけどね?

格安便は関空でも同じなんですね。成田も私が乗った朝一便は電車アクセスが出来ない時間帯なので、前泊か車で行くしか方法が無いんです。

エアアジアに代わってピーチになって成田−石垣便飛ばないかな。



Re: 夏休みLCCで行く格安沖縄... Rumina - 2013/08/10(Sat) 21:25 No.5299 

mini5518 さんこんばんは。
webチェックしないで出向きましたよ
プリントアウトも知らなくて前夜に友人が別のLCCはプリントアウトしますよ〜〜と言ったので慌てて
いつもは主人がしてくれますがこの日は居なかったのであぶないところでした、LCCは7時ごろの出発なので自宅を5時代に出なければなりません。しかも第二滑走路は関空についてから移動するのでまたまた時間がかかりそうです
到着は何度かありますが第二滑走路からの出発は経験がないので怖いです。JALだと15分前前までに行けばよいのですがね。荷物の重量もJALだとメンバー特権が付きますが今年から一個すくなくなりました、そんなに持てませんがね??いつも宅急便のお世話になります
車の方が時間もかかるのでいつも電車です
たまに送迎してもらいますが! ピーチ関西〜石垣安いですよ。でも乗れそうにありません
ジェットスターで那覇まで那覇からJTAのスタイルが無難かも、次回は一泊しないで当日乗りまえます『笑い」



Re: 夏休みLCCで行く格安沖縄... mini5518 - 2013/08/12(Mon) 17:31 No.5300 

Ruminaさん、こんにちは。

なるほど、チェックインは空港だったのですね、納得納得。

ピーチの関空−石垣、見ました。安いと7000円台ですね。成田からも石垣直行便飛ばないかな?

那覇乗換ならジェットスター+JAL(JTA?)で宮古かな?受託手荷物が有っても3時間みておけば大丈夫そうですね。帰りは怖いので那覇1泊で呑んだ暮れるのが正解かな?と既に来年の妄想に入っています。

夏休み期間中しか出られないのが、費用の上で最大のネックです...




Re: 夏休みLCCで行く格安沖縄... Rumina - 2013/08/15(Thu) 01:05 No.5302 

チェックインも忘れてもう少しでプリントアウトもせずに? 危なかったかもしれませんね、
関西〜石垣安いですが怖くて
関西〜那覇ジェットスター利用那覇〜石垣JTA利用で行きました。でも那覇で一泊とレンタカーを利用したのでちょっとロス
JALとJTAだと乗継30分でO,Kなので日頃は気にしませんがLCCはたいへ〜〜〜ん
成田発が飛ばなくて翌朝の9時にスライドしたそうですが
たまたま可能だったと記載されていました
夏休みや暮れはLCCも条件が悪くなりますね
ホテルも同じですね
年末を調べてみたらそれなりのお値段
ま〜〜お正月は例年逆に沖縄の人が遊びに来るので出かけることができませんがね



Re: 夏休みLCCで行く格安沖縄... mini5518 - 2013/08/22(Thu) 09:03 No.5306 

皆様、こんにちは。

エアアジア、バニラエアになりましたね。国際線重視で国内線は期待薄でした。成田−石垣便は夢の線に...

スカイマークの宮古線が一番安いかな?



果物三昧 Rumina -2013/07/27(Sat) 13:49 No.5262  HomePage

Photo 皆さんの素晴らしいレポートの後で『プップップ』
今年はマンゴーも豊作
那覇に一泊したので最初にドラゴンを6個姪に送って
マンゴーを3個買って食べました
石垣でまたまたマンゴーを沢山買いました
帰りの復路でまず一個



Re: 果物三昧 Rumina - 2013/07/27(Sat) 13:50 No.5263  HomePage

Photo 恥ずかしいのですが美味しいからまるかじり〜〜
しかも機内で
ジューシーだから新聞とタオルでカバーして
がぶり〜〜〜



Re: 果物三昧 Rumina - 2013/07/27(Sat) 13:59 No.5264  HomePage

Photo 次はドラゴンフルーツを赤が好きです
沢山欲しいのに10個も採れなくて
仕方なく販売用に朝摘みのものを足してたくさ〜〜ん買いました。こちらも今年はやっすい??
もっと欲しいですが運ぶのが問題?
我慢して25個買いました
おもた〜〜い
ここで問題発生
石垣からクロ?コの宅急便が遅れています
完熟ばかり買ってるのでさ〜〜大変
それでも何とか早く持ち帰りたいので
洋服その他果物以外は全て送りました
果物の重量そスーツケースの重量で18キロ???
新聞で包んでナイロン袋に包んで(包みたくないですがもしも崩れたら)必死で運びました
丁度満タン?? 両サイドにぴったり一杯に
無理やり詰め込んで
必死で持ち帰り母の所にその他にと宅急便で送りました
結局荷物は問い合わせして『できる限り早くお願いします』と頼んで指定の翌日(今日)やっと届きました
果物は腐っていると苦情が殺到と聞いていたので持ち帰って大正解、
昨日は友人を呼んで大判ぶるまい
ドラゴンは既に傷みかけてるものもあり惜しみなく食べます。



Re: 果物三昧 Rumina - 2013/07/27(Sat) 14:02 No.5265  HomePage

Photo こんなにマンゴーを食べるのははじめてと言う位
どんどん食べます



Re: 果物三昧 Rumina - 2013/07/27(Sat) 14:04 No.5266  HomePage

Photo お行儀悪いのですが
カットしないで
いえいえカットして食べることもありましたよ
でも『まるかじり〜』も美味しいです
ただしジューシーだからほたほたと滴り落ちる液が問題です。タオルを準備しないとなりませぬ〜〜〜



Re: 果物三昧 Rumina - 2013/07/27(Sat) 14:06 No.5267  HomePage

Photo 余りにも石垣のレポートとして恥ずかしいから


Re: 果物三昧 Rumina - 2013/07/27(Sat) 14:10 No.5268  HomePage

Photo メーンの豊年祭もしっかり楽しんできましたよ
綱引きに参加はしませんでしたが
終わった後も存在感がある綱ですね



Re: 果物三昧 ナイチャー小林 - 2013/07/29(Mon) 13:03 No.5269 

こんにちは。
マンゴー美味しそうですね。
今年はまだ生徒が持ってこないなーと思っていたら、昨日宮古産のマンゴーをもらい物ですが…といいながら高校生の女の子が持ってきてくれました。
完熟一歩手前なんで、今室温で保存中。
食べるのが楽しみです♪



Re: 果物三昧 Y氏 - 2013/07/31(Wed) 02:10 No.5270 

Ruminaさん、石垣レポートじゃなく、マンゴー・ドラゴンフルーツレポートですね(笑)。
良いなぁ〜。タイトル通りのフルーツ三昧。こんな贅沢、してみたいなぁ〜(笑)
しかし、石垣島から服などを宅急便で送ってフルーツを直に持ち帰るってなかなかにナイスな判断でしたね。



Re: 果物三昧 8frumina - 2013/08/01(Thu) 09:18 No.5271 

小林さんマンゴーは宮古が最高と思います
常温で保管が理想ですね?たのしみー
ドラゴンは無理矢理採ってもらったものは完熟ではないのて甘さが足りません?マンゴーとどうじでは色あせますね



Re: 果物三昧 8frumina - 2013/08/01(Thu) 13:11 No.5272 

y氏果物三昧は続いて?姉からもらったメロンが終わりました。
こんな贅沢は最初で最後でしょうね?
今日からはバナナだけになります。
石垣の豊年祭ビデオでとりましたが最悪でした。
静止画におとすのも面倒
タブレット疲れます



初慶良間・初親孝行・珍道中 ぴろ -2013/07/20(Sat) 23:22 No.5215 

Photo 皆様以前は大変親切に教えていただき、本当に有難うございまいた。別スレたてるといいつつ自己解決してしまい、その後音沙汰ないままで大変申し訳ございませんでした。
たいしたことは書けませんがご報告です。
前置きからして非常に長くなってしまったため、お時間のあるかた以外はどうぞ読み飛ばしてください…。

自分が沖縄に行きたいばかりに思いついた(汗)「母の還暦祝い旅行」でしたが、今まで二ヶ月以上も前から沖縄の予約をしたことはありませんでした。
4月から沖縄のことばかり考えていたらいてもたってもいられなくなり、LCCとやんばる急行バスを使い、GWの終わり出発で「那覇ハーリーから始まる一人旅・伊是名伊平屋篇!」を画策したのですが、仕事が終わらず直前で泣く泣く断念…元々この日程だと賭けだなーと思ってはいたので飛行機の予約しかしていませんでしたが、勿論1万円以上はパーになりました(涙)。おかげで余計に沖縄病をこじらせてしまい、行きたかった那覇のお店リストを未練がましく眺めつつ、母と行くならどの店かな〜と考えていたところ、ある日とうとう閃いてしまいました。

私は前日仕事帰りに最終便で行けばいいんじゃん!
前泊して那覇の夜を堪能して、翌朝ゆっくり起きてレンタカー借り出して母を迎えに行けばいいんじゃん!!!
ああーなんでこんな素敵プランが今まで1ミリも思いつかなかったのでしょうか…。
しかし時既に遅し?5月下旬では6月下旬の週末のブセナが全然予約できず、人気だな〜さすがブセナ!と思うとともに、ひゃ〜やっぱり激コミ?あの優雅なロビーも人でごった返してたり…する?と一抹の不安を抱いたり。どうしようどうしようと悩んでる間に6月に入り、欲望丸出しの素敵プランは諦めて当初の予約通りで行こうかと思ったその矢先に一休でタイムセールを発見!
…しかしそれは「テラスホテルズタイムセール」のお知らせで、やっぱり希望日は満室…がくり。と思っていた私の目に入ってきたのは未宿泊の「テラスクラブアットブセナ」。アッタテラスも大好きだけど、沖縄30年以上ぶりの母とこの季節に行くのなら、そこで泳がなくたって絶対にオンザビーチのホテル、と決めていました。
ここならブセナと好きな時に行き来できるし(アッタだと呑むとどうしてもシャトルバスの時間が決まってしまう)、バストイレも別・ラナイも隣としっかり区切られている・そしてお子様にご遠慮頂いているのも混雑期には魅力です。お値段もタイムセールのおかげでなんとかなるし、カクテルタイムにシャンパーニュが頂けるのなら夕食は軽くて良いのでそういう意味でもありかと(笑)。どんどんその気になる私。
唯一にして最大の問題は「全館禁煙」。父とは違い母はたまーにしか吸いませんが、部屋で絶対に吸えない、というのは実際吸う吸わないを問わず肩が凝るかなあ、喫煙所までわざわざ行くのは面倒かなあ、私は嫌煙者なので助かるんだけど…でも母の為の旅行を自分の希望で振り回したら本末転倒だよなあ…。と、いくら一人で悩んでも決まらないので、賽を投げるべく母に電話をし「禁煙のホテルはどう思う?喫煙所はあるけど、部屋で吸えないのってツライ?」と聞いたところなんと「大丈夫だよ〜」との即答が!神様ありがとう。もとい、母よありがとう。

という訳でそこから怒涛の予定組み直し&予約取り直しを始め、仕事と情報収集に揉まれながら出発日を迎えたのでした。
ああ、初日どころか前段階が長すぎて先が思いやられます。大変申し訳ございません。



Re: 初慶良間・初親孝行・珍道中 ぴろ - 2013/07/20(Sat) 23:51 No.5216 

Photo 1日目
とうとう今夜出発か…と思うと仕事にもなかなか集中できず、絶対ここまでやっておかねば!という最低限のラインまで終わればもう私の心は沖縄へ一直線。定時ダッシュで浜松町へ、朝ロッカーに突っ込んだキャリーケースを取り出し無事に19:20頃羽田着。ほぼ満席との情報に、トイレもままならぬことを考えるとビールは那覇までお預けと諦め、さっさと荷物検査を抜け搭乗口へ。搭乗カウンターのスタッフと席の交渉を終えると5分も経たずに搭乗開始。ひゃー、ほんとにほぼ満席!ビール我慢して良かった〜(と自分に言い聞かせる)。羽田からの夜のフライトってあまり経験がないけど、運よく横浜の夜景がバッチリ見えてご満悦。

ほぼ定刻通り那覇へ到着、調べてあったゆいレールの時刻にあわせて機内持ち込みしたキャリーを引きずり走る。ものすごい湿気にニヤついてしまう。来たぜ沖縄!コドモのように窓の外をずっと眺めあっという間に到着。ダイワロイネット那覇国際通りは駅直結でわかりやすく、方向音痴の私でも安心。レディースルームにアップグレードして頂き、ほとんど寝るだけとはいえラッキー。アロマの香りに癒されつつ、やっと待ちに待った晩御飯に行くぞ〜!



Re: 初慶良間・初親孝行・珍道中 ぴろ - 2013/07/20(Sat) 23:57 No.5217 

Photo 23時半過ぎにホテル出発、やや迷子になりつつ向かった先はやっと来ましたおでん東大。21時半オープンなら1巡目が帰った後ですべりこめるかな〜とドキドキしつつ安里へ。栄町社交街ってどんなにすごいところなの?と思いつつ歩けば、なーんだ、ススキノの奥よりは全然じゃん!というのが感想。さすがに目的なくプラプラとまではいかないけど。熱気のせいもありアジアっぽさとディープさを感じつつ、事前チェックした地図を頼りに店へ到着。

なんとかカウンターへ滑り込み、やっとビールにおでんにご対面。くぅ〜、染み渡る…。そして30分少々待ちで焼きテビチ(小)!キタコレ!!っていうか一人で食べきれるかな〜、と言えば「私もいるから大丈夫よ〜」とお姉さま(笑)。途中で酢醤油つけても美味しいよ〜と教わったり、持ち帰りもできるからね、と言って頂いたり。素敵なお姉さま達と楽しく会話しつつ、泡盛追加しつつ美味しい那覇の夜は更けていったのでした。「ある意味大変家庭的」と伺った意味が分かった瞬間19.7%でした(謎)。帰り道りうぼうでオリオンを買い、山羊料理の店を写真に撮り、道端の猫と戯れ26時前ホテル到着。



Re: 初慶良間・初親孝行・珍道中 ぴろ - 2013/07/21(Sun) 00:02 No.5218 

Photo 2日目
そんな夜を過ごした後でも、こんな掲示を見つけてしまえば行かない訳にはいきません。6時過ぎに気合で起きて、全くお腹はすいてないけど(笑)朝食へ。こちらの朝食はマグロ抜きにしたって大充実です。種類があればあるだけ、一口ずつでもできるだけの種類が食べたい私、嬉しい悲鳴をあげながらちょっとずつちょっとずつ。石垣牛入りキーマカレーだの、鶏飯だの、だし巻卵が甘口と普通の二種類あるのには驚き。さて本当に苦しくなってきたし、席を探す人が増えてきたので部屋へ撤収。あまちゃん見つつのんびり支度、9時半過ぎにチェックアウト。

ゆいレールに乗るつもりでしたが時間に余裕があるのと腹ごなしをかねて、まだあまりお店の開いてない奇跡の1マイルを冷やかしつつのんびり歩いてパレットくもじまで。予約時これまたタイムセールをしていたニッポンレンタカーで10時配車。やはり借り出しは8〜9時半頃が混むそうで、カウンターは2つしかないものの1つあいており、入店から10分弱で乗り出せました。相棒は黒のFIT君、一泊二日宜しくね。しかし超ペーパードライバーの私、事前に西表と石垣で運転の練習をしたとはいえ(ええっ!?)、今日はとうとう助手席に教官無しでの一人運転、いきなり地下駐車場からチケット取っての坂道発進出発にドキがムネムネ。ああ〜恐ろしや〜。うみそらトンネルが通ってて良かった〜。やっぱ都会の市街地は無理、母に頼もう。冷や汗ダラダラしながら那覇空港到着、勿論平面にまっすぐ突っ込んで駐車。ANA利用で良かった(笑)。しかし定刻通りに着いたはずなのに、母がなかなか出てこない。電話してみると案の定「那覇空港でっかいねー!こっちでいいのかよくわからーん」…セントレアは大きくないの?行ったことないからわからないけど。人の流れに乗って来て、荷物受け取りのターンテーブル前の自動ドアを出れば目の前にいるから、となんとか誘導。本当はどこかのガイドの様にステッカー作って「歓迎・○○様!南国満喫四日間の旅」なんて持って立ってようかと思ったけど、レンタカーであっぷあっぷの私とほぼ初那覇空港でのきょろきょろの母ではそんなネタを楽しむ余裕がなかった?ので仕込んでこれなくて良かった(負け惜しみ)。

いらっしゃいませ母上様!四日間みっちり楽しみましょう!



Re: 初慶良間・初親孝行・珍道中 ぴろ - 2013/07/21(Sun) 00:07 No.5219 

Photo 「お腹すかせてきてよ、空弁でお腹いっぱいでこないでよ」と釘をさしておいたので腹ペコの母、まずむかった先は泊いゆまち。初心者でいきなり?とも思ったものの、動線を考えた上での那覇の行きたいそば屋は大体駐車場が無いため、沖縄のマグロも美味しいよということで。いゆまち内のお店だと二人で一品でも大丈夫な為、まだまだお腹いっぱいの私は母の定食を横から味見。おいし〜。ビール呑みたいと二人でいいつつ店を出て、目に入ったのは牡蠣の立ち食い…沖縄に来て門司の牡蠣?と笑いつつ食べる。うまっ!「いくらでも食べられそうだね」って、さっきマグロ食べてお腹いっぱいって言ったのは誰デスカ?さすが私の母。その後発見した北海道の牡蠣の立ち食い、は、後ろ髪ぐいぐいひかれつつ振り切っていゆまち出発。

下道で行こうと思っていたのに、道が混んでる〜昼間なのにナゼ?あっ、週末で月末だから?時間が勿体無いので慌てて高速へ。「沖縄ってずいぶん道にアップダウンがあるね〜」「高速を軽トラが100kmで走ってるのか〜スゲ〜」といちいち驚く母。沖縄の道はもとよりカーナビにも不慣れな母、二人で喋ってるとカーナビ無視で迷子になったりするので(汗)私は地図とにらめっこしながらなんとかおんなの駅へ。やっと沖縄の海とご対面の母はテンションうなぎのぼり。



Re: 初慶良間・初親孝行・珍道中 ぴろ - 2013/07/21(Sun) 00:10 No.5220 

Photo 「ここで何するの?」そりゃあ勿論マンゴーマウンテンに決まってます(ウニムール貝も食べましたが)。実際は南国満喫ということでパッションフルーツとパイナップルも入ったものを注文、運んできたらあまりの大きさに母は目が点。これでもお姉さんに頼んで、気持ち小さくしてもらったんだよ〜といいつつ、溶ける溶ける〜といいつつ二人であっさり完食。ウマー!やっぱ夏はこれですよこれ。その後店内を散策。まだ初日だから買えない〜といゆまちと同じことを言いつつ地団駄を踏む母、明日また別のところで買いましょうね〜(沖縄風に)。今夜の為にビール・泡盛・そして完熟お値引きマンゴーを買い出発。

向かった先は万座毛、やっと観光らしくなりました。私も久々ですが夏に来たのは初めてです。いやー絶景絶景と二人でいいつつ、ついつい身をのりだし気味になる母をはいはい危ないですよ〜と制しつつ一周。
さーて、ホテル満喫と参りましょうか〜!



Re: 初慶良間・初親孝行・珍道中 ぴろ - 2013/07/21(Sun) 00:19 No.5221 

Photo はじめましてのアットブセナ、がじゅまるのロータリーを回ると鎮座ましましておりました。母は絵画のようなロビーに釘付けです。ゆっくり座ってチェックイン。事前に細かいリクエストを伝えておいたのですが、運よくその通りの素敵なお部屋をアサインして頂きラッキー!満面の笑みになる私。通された部屋に母はまた感嘆。私はそんな母を眺めニヤニヤ。案内頂いた方にマンゴーをカットして運んで頂けますかとお願いし、しばらく部屋を探検していると(ウェルカムフルーツではなくウェルカムスイーツで、ターンダウン後はチョコではなく黒糖でした。このへんは個人的にはアッタの方が好みかな)ノックの音が。あれっ、もうマンゴー来たのかな?なんてとぼけてドアを開けると、事前の打ち合わせ通りにケーキを運んできて下さいました。

三週間遅れだけど誕生日おめでとう!タラソプールに行くから乾杯はまた後でね。



Re: 初慶良間・初親孝行・珍道中 コアラ - 2013/07/21(Sun) 00:22 No.5222 

キタ━━━d(゜∀゜)b━━━!!
もう、胸ドキでアップ読んでます!



Re: 初慶良間・初親孝行・珍道中 ぴろ - 2013/07/21(Sun) 00:26 No.5223 

Photo 初めてのホテルを堪能したいがばっかりに、たった一泊だと優雅なサービスを満喫するだけでも忙しいという困った状態に(笑)。お部屋でケーキを頂いた後ですがティータイムでまったりのんびり。…しすぎて母はウトウト。今朝早かったもんね、とは思いつつも慌てて起こし、さあ、タラソプールに行くよ!

アットブセナの象徴?がタラソプールです。こちらは飲酒後には入れないプールで、もし二泊するなら夜に月や星を眺めながら入ってみたいなと思いつつ、ところでどんなものだろ?と興味津々。タラソって何?と母に言われてもうまく説明できないので、母娘の間では「健康プール」と名づけられてしまい、一気に田舎くさい響きになってしまった可哀想なプール(汗)。プールの場所により水温もジェット水流のあたる場所も違うのですが、これが楽しい楽しい。二人で喋りながらプールを何周かし、いい感じに疲れたところで引き上げ。
帰り際にウォーターフロースタイルのプールで足先だけちゃぷちゃぷし、景観を損ねないようにスッピン母娘(タラソプールはスッピンにならなければなりません。日焼け止めのみ可)はそそくさと部屋へ撤収。シャワーはさすがに一つだけど、ダブルボウルって女同士だと便利〜。



Re: 初慶良間・初親孝行・珍道中 ぴろ - 2013/07/21(Sun) 00:35 No.5224 

Photo 健康プールに行く前に届いていたマンゴーに舌鼓を打ち、誕生日祝いで頂いたハーフボトルのスパークリングは夜まで冷蔵庫で冷やしておくことにして、次はカクテルタイムです。生ビールとソフトドリンクはスタッフに頼み、シャンパーニュとワインはセルフサービスとのこと。ポールロジェがフリーフローで頂けるなんて〜!一時間でボトル一本分近く頂いちゃったかも(優雅じゃない)。テヘッ。そんな娘を横に母はグラス一杯でひゃーと顔が赤くなり(母はお酒好きでも強くないのです)、ちょっとオードブルをつまんだらまたしてもウトウト。人は多くても子供はいないし、寄せては返す波、向こうに見えるは喜瀬ビーチ、そして本部半島を眺めながら潮風を感じ、後からはついにディナータイムにあわせてピアノの生演奏がはじまりました。うーん、これを幸せと言わずになんと言うのでしょうか。

そろそろラストタイムのお時間ですが、と母を気遣って小声で私にお知らせしてくださったスタッフの方に、口に人差し指をあててもう十分です、と言わずとも笑顔で答えた私に対し同じポーズをとって笑顔で返して頂いたのは嬉しかったです。…なのにしかし!呑みすぎの娘はうっかりグラスを倒してしまいそしてそれで母を起こしてしまうという大失態(涙)。グラスを落としたり割ったり、大きな音を立てたりという大惨事には至りませんでしたがなんたる不覚…。それなのに先ほどのスタッフの方はお怪我は、お召し物はと大変心配して下さり、しかも代わりのグラスシャンパーニュをお持ちしましょうか?とまでおっしゃって頂き、感涙にむせび泣く私(横ではまだ呑むのか、とあきれる母。ウトウトしている間に何杯お代わりしたかは言えません…)。とっくに、カクテルタイムの時間を過ぎているのに、です。勿論いつまでいても追い出されることもなく、丁重にお礼を述べてライブラリーラウンジを後にしました。



Re: 初慶良間・初親孝行・珍道中 ぴろ - 2013/07/21(Sun) 00:48 No.5225 

Photo その後ホテルのカートで送って頂いたのはブセナテラスのプールサイド、そう、夕暮れ時のサックス演奏です。あいていたパラソルのチェアーに座りまったりのひと時。なんて完璧なシチュエーション。楽しんでる?と横を向けば、またまたウトウトしている母…。ただでさえ眠いのに、お酒飲んで横になってるんだもんね、仕方が無いか。鼾をかきだしたら叩き起こさねばなりませんが、それまでは好きなだけまどろんでオクレ。なんて贅沢なうたた寝。サックス演奏も終わり夜の帳につつまれたころ、母を起こして移動です。

ホテルを散策しながら着いた先は予定通りの抱瓶。カクテルタイムにしっかり頂いたおかげで量は必要無いので、金丸を傾けながらお隣の中華メニューを少々つまみ、この後どうする?眠いのなら部屋に戻る?私はジャズ演奏聴きたいからブセナに行くけど、と相談(ブセナはお魚・アッタはフクロウ・そしてアットブセナのルームキーは?かわいいイルカでした。アットブセナでは部屋のベッドの数だけキーを渡されるので、別行動でも安心です)。母の返事は「私も行きたい」…あんなにウトウトしてるくせに一通り楽しみたいとは、やはり私の母。

目覚ましがてらブセナまで歩いて行き、今度は私も初めてのシュガーケインへ。団体もおり多少賑やかでしたが、雰囲気満点です。オシャレカクテルを頂き、オシャレジャズを聴き、帰り際またしてもホテル内を探検。すっかり気分良くなった勢いでヴァレンタインでも買わないような高級ショコラを2粒だけ(笑)部屋付けで買い、のんびり歩いてアットブセナへ帰還。道々の灯りのともったフクロウがやっぱりかわいい。

ターンダウン後の部屋に戻ったら私としては予想通り、バスタブが素敵になっており母はビックリ、横に添えてあったメッセージカードに「還暦おめでとうございますって書かれちゃった〜」といいつつ満面の笑み(すぐにカバンにしまい込んでました)。良かった良かった、それではバトラーサービスに氷をお願いしてお部屋での三次会です。せっかくのスパークリングをあけてはみたものの、気づけば主役はさすがに沈没。部屋で横になったらそりゃもう寝るよね。ということで、一人で残りを頂き泡盛も飲み、何故か部屋にある万華鏡をのぞいたりしながらリゾートの夜は更けていくのでした。心残りは、せっかくブセナテラスを夜景として眺められるのにラナイに出るのをすっかり忘れていたことです。今度こそラナイのデイベッドで寝そべりながら、ブセナの借景をつまみにしつつ泡盛呑んでまったりしてやる〜!



Re: 初慶良間・初親孝行・珍道中 ぴろ - 2013/07/21(Sun) 00:58 No.5226 

Photo 3日目
アットブセナの朝食は、前日24時まで(だったかな?)にお願いすればルームサービスでも頂けます。また、ブセナテラスでも頂けます。繁忙期に入ってくるし、もしや…と事前に問い合わせたところ、大好きなファヌアンの朝食営業が始まっているとのこと。相当迷いましたが、一泊しかできないのならばやはり、泊まっているホテルのデフォルトの朝食を頂いてみなくてはということでファインダイニングへ。母に席を選んでもらったらオーシャンビューは眩しそうとのことでガーデンビュー。こちらも当然美しく整えられており、オーシャンビューが選べるのにあえてのガーデンビューという贅沢さを味わいました。
そしてその時やっと気づいたことは、アッタと違いこちらのファインダイニングやライブラリーラウンジ、フロントからはウォーターフローのプールが見えないこと!プール(及びプールサイドバー)の為だけにあのスタイルにしてある、というゴージャスな作りに庶民は震えるばかりです(大げさ)。

美味しくヘルシーな朝食を今朝も片っ端から制覇し(優雅じゃない)、食事後はまたもやブーンと送って頂きブセナテラスのロビーへ。最初はここに泊まってこれを見て欲しかったんだ、2月で曇っててもここでのチェックインで沖縄にやられちゃったのと説明をしつつ、相変わらず圧巻のロビーです。青い海青い空、そしてリゾートのプール、眩しい〜☆母も「いや〜絵に描いたようだね!」と納得。
帰り際はビーチを歩いて足だけチャプチャプし、アットブセナのビーチにも下りてチャプチャプし、母は喫煙所に寄りつつ部屋へ戻りました。



Re: 初慶良間・初親孝行・珍道中 ぴろ - 2013/07/21(Sun) 01:06 No.5227 

Photo 楽しい時間は早いもので、もう荷造りか〜と思うとしょんぼりです。とはいえ母お待ちかねのジンベエちゃんが待ってるもんね!と気持ちに喝を入れつつパッキング。チェックアウト後にまだ行ってなかったことを思い出し、アットブセナのショップに寄り、母が気になったというハチミツを購入。プレゼント用にとお願いし、綺麗にラッピングして頂きました。

さてこの先はまっすぐ水族館…と思っていた母に、一筋縄ではいかない娘。母のお祝い旅行といいつつ、ここだけは自分の欲望で入れてしまったのは「きのストアー」。ほら、明日のシュノーケリングのお昼ゴハンもいるし、と聞かれてもいないのに言い訳。電話予約したお菓子をサッとピックアップして次へ…のつもりが、お店の方から土曜日しかやっていないパン屋さん、Gallivant bakeryのお話を伺い、しかもそれが私の行ってみたいPLOUGHMANS LUNCH BAKERYでパンを出してた方の始めたお店だと聞いてしまったら行かない訳にはいきません。うーん想定外の楽しい寄り道。アレも食べたい、これも食べたい、でもお腹は一杯…悩ましいったらありゃしません。

宜野座で買い込み許田で水族館のチケットを買い、果物の下見をしたらやっと水族館へ!と思っていたのですが、ギリギリのところで予定通りの寄り道を思い出しナビを再設定。今度はどこに行くつもりだ、一体ジンベエちゃんにいつ会えるんだ〜!と運転しながら騒ぐ母。
いいからいいから、いいもの見せてあげるから。後悔はさせませんから、カーナビと私の道案内聞いて運転して下され。



Re: 初慶良間・初親孝行・珍道中 ぴろ - 2013/07/21(Sun) 01:36 No.5228 

Photo コアラさま

ギョエー、チェック早すぎマス!(笑)とはいえお返事嬉しいです。同時期に訪沖していたにもかかわらず、レポート大変お待たせいたしました。
がしかし、今日はもう書きだめたものは全て貼り付け終了致しましたので、どうぞゆっくりお休みください。

さて、こんな調子じゃいつ終わるのやら?頑張りマース。

※今ぐらいの時間にこんなもの食べていたとは…


また食べたい(笑)。いやもっと早い時間でいいんですけど。
「ちょっと時間かかるよ〜」と言われつつも、注文してから2時間待ったという話も読んだだけに、30分少々でありつけてラッキー☆しかしお姉さんは本当に延々テビチを焼いてました。小・大・年に二回しか焼かないハズの(笑)特大まで。焼いても焼いても入る注文(しかも深夜)…恐るべしっ。



Re: 初慶良間・初親孝行・珍道中 ぴろ - 2013/07/21(Sun) 13:30 No.5229 

Photo という訳でやって来ました古宇利大橋!途中の屋我地大橋でもヒューヒューと盛り上がっていた母に「さーてここを曲がったら叫ぶ準備しといてよ〜」と言ったら何が起きるのかちっとも分かっておらず、返ってきた言葉は「そうなの?なんて?『バカヤロ〜!』とか?」って母ちゃんそっちかよ!思わず噴き出す私、運転手じゃなくて良かった〜危ないところだった。
もちろん実際の母はバカヤロ〜とは叫ばずに、ヒャーとかワーとかもう言葉にならなーい、とか申しておりました。あー良かった良かった。来て良かったでしょ?と言わなくていい恩着せがましい一言をついニヤニヤと言ってしまう娘。今日はさすがに泳いでる人も多く、ビーチに出て眺めて、売店をひやかして、時間がないから島一周はまた今度ねということで撤収。看板を眺めた母は「この島って、運が良いとジュゴンに逢えるの?」と興味津々。いやー、年に1,2回は逢えるとかじゃなくて、相当運が良くないと見れないと思うけど…わがんねっ。さ、ジュゴンはいないけどやっと水族館に行きますよ、お待たせしました。橋の帰りから昼ごはんまでは私が運転するので思う存分眺めてね。

勿論ワルミ大橋経由ということで、あそこがさっきの橋だよーと教えつつ羽地内海ももれなく見学。母は、これまた違う海の景色に唸るばかり。どっちの大橋も来て良かった!いつもワルミ大橋のふもとにいる、ババヘラじゃなくってアイスクリンを買ってみようかとも考えてみたものの、瞬殺で溶けると思われるのでやめて出発。海が見えなくなってしばらくすると、あっという間にまたウトウトし始める母。わかりやすすぎ、っていうか本当によく寝るな〜、いいけど。まだ成長する気なのかしらん。きっともう横にしか成長しないぞ!(お互い様)



Re: 初慶良間・初親孝行・珍道中 ぴろ - 2013/07/21(Sun) 13:32 No.5230 

Photo 大してお腹は減ってないけど、時間は既に12時過ぎ。本日のお昼はおそばです。職場の人に「ソーキそば食べといで!美味しいよ〜」と言われてきたという母、どこのお店とか聞いた?と聞いてもそれは特に聞いてないとの返事。あのね、ラーメンと一緒で店によって全然違うし勿論人それぞれの好みもあるからね、と念を押しつつ向かったお店は「山原屋」。動線も時間もお値段も腹具合にもバッチリの的中でほくそ笑む私。これまで水族館・備瀬崎周辺には日曜にいることが多かったので入れずにいたので、ずっと行きたかったお店にとうとう突撃です。無事に営業中、やったね!涼しい店内になんとか入店、欲張り母娘は当然ながら「ミックスそば」をオーダー。ウマーイ!母は果敢にもコーレーグスに挑戦。劇的に味が変わるからね!試してみる?と途中から入れた私の分を味見して「イケそう〜」というので、店主の指示通り蓋に半分くらいを投入。「入れても美味しい!」良かった良かった。二人して大満足、お腹をさすりつつやっと水族館へ。もちろんここからはまた母に運転してもらい、一番近い立体駐車場に入れてもらいました。私じゃ無理(笑)。


Re: 初慶良間・初親孝行・珍道中 ぴろ - 2013/07/21(Sun) 13:34 No.5231 

Photo やっと来ました水族館!あの正面の島のてっぺんにも登ったことあるんだ〜と自慢しつつ入館。いきなりタッチプールに手を入れそうになっている母を止め、気持ちはわかるけどジカンニカギリアリマースからね〜と促す。と思いきや、いきなり予定外の熱帯魚の海の給餌解説に釘付け。私もここまではチェックしてなかったな〜と思いつつ、せっかくなので観賞。

その後、お、ウミヘビを眺めるヘビ年の女発見!明日慶良間でも逢えるかもね〜などと野次を飛ばしつつ(写真撮っとけば良かった)、とうとうお待ちかねの黒潮の海へ。ジンベエちゃん、キター!何度も見ている私は、今年6月から入ったというマダライルカを探しつつ、母の感動ぶりにニヤニヤ。気づけばあっという間に14時近く、今度は上から見てみよう!と慌てて黒潮探検の水槽解説へ。昔は朝イチで予約取らないと入れなかったのに便利になったなー。水槽が丸見えの、底が透明なスペースの上でちょっとビビる母を横に、残念ながら先日亡くなってしまった母マンタと仔マンタの話を詳しく質問する私。

水上を満喫した後はサメ博士の部屋を見学、そして再入館スタンプを手に押してもらいお土産を先に物色。うへー、めちゃ混んでる〜。目星をつけたら再入館、壁に寄りかかれる場所を無事にゲットしジンベエちゃんの立ち泳ぎ、もとい給餌解説です。ここまでしっかり見たの何年ぶり?と思いつつ、ジンベエザメを満喫。解説終了後はサクッとお土産を買い、外施設へ。



Re: 初慶良間・初親孝行・珍道中 ぴろ - 2013/07/21(Sun) 13:36 No.5232 

Photo 順路通りに?歩いて行き、まずはマナティーです。ううーマナティ可愛いよマナティ、今日もローリングローリングして泳いでるな〜、前足使って上手だな〜とウットリとし、そろそろ次へ…と思っていたところ、唐突にもぐもぐタイムが始まり上から降ってくるスライスかぼちゃ!それをやっぱり前足使いつつ上手に食べるマナティー!か〜わ〜い〜い〜。周りもいっせいに盛り上がり、フラッシュの嵐です。
どんだけ見てても可愛いマナティーを振り切り、次はウミガメへ。ああこっちもやっぱりラブリー。悠々と泳ぐカメ、むにゃむにゃと動かないカメ、バチャバチャしている仔ガメ。みんな違って、みんな良い。もうすぐここでウミガメ放流会があるんだよなー、いいなー、明日のシュノーケリングでウミガメに本当に逢えるのかなー、と思いつつまったり。

…はっいかんいかん、16時からのイルカショーにそろそろ行かなくては席が埋まってしまう〜と慌ててオキちゃん劇場へ。あれ?前列あいてるの?すいてるの?と近寄っていったら理由が判明。前列は猛烈な陽射し!なるほど、16時からだと西日の時間か〜。おかげで伊江島前の海の青さもグラデーションでは見えないな〜。とはいえ今日はこの時間にしか来られなかったので致し方なし。後方の日影席を無事に陣取りイルカショーの始まり始まり。…個人的な感想ですが、2月の時とは少し変わってたけれど、以前の内容のほうが盛り上がって好きだったな…もっと言えば、前の場所にオキちゃん劇場があった頃見た内容が一番感動したな…(ぼそり)。ま、そんなことはおくびにも出さずに母に「すごいと思わない?気づいた?外にある施設とそこでのショーは全部無料なんだよ〜(有料のイルカ給餌体験はできてたけど)」と言うとビックリ仰天。ちゃんとしっかりお金を取って、これだけの施設を維持するのに役立てるべきだと主張しだす母。私に言わずにどこかに投書でもして下さい(笑)。確かにすごいとだよね、慣れちゃっててすっかり忘れてたけど。そこが沖縄のおおらかさ、なのかな?
ハイサイプラザでまた散財し、気づけば16時半過ぎ。やばっ、そろそろ那覇に向かって出発せねば〜!



Re: 初慶良間・初親孝行・珍道中 ぴろ - 2013/07/21(Sun) 13:38 No.5233 

Photo 名護に向かって海沿いを走り、宜野座で相当買い込んだ&時間が押し気味の為Pain de Kaitoは今回は諦め(そしたら週末伊勢丹に来るなんて!)、初めて来たのはファーマーズマーケットやんばるです。JAの直売所、寄ってみるならやっぱり果物を買いたい今の時期!15分一本勝負でお互い走り周り、マンゴーを買いパインを買い、私は安さにつられメロンも買い(重い!)、更にやんばるスパイスカレーも買い、一度手に取った海ぶどうは食べる暇なさそうだし持って帰ろうにもその前にシオシオになっちゃう…と泣く泣く戻して時間切れ〜。一体これだけの量をどうやって持ち帰るつもりなのか、と我に返りつつもホクホクで出発。

さーて高速に乗って那覇までゴーゴー!という母に「ごめん、またおんなの駅に寄って。予約したものがあるから…」と衝撃の告白をし、一体これ以上何を買うつもり〜間に合うの〜?と非難をゴーゴー!に浴びながら58でおんなの駅へ。途中よそ見をしていたら、恩納バイパスには乗ったものの、うっかり恩納南バイパスに乗り損ねてしまい大ピンチ!またその海沿いの道が混んでること混んでること…すっかりノロノロ運転になってしまい、時間ギリギリだーと冷や汗ダラダラ。くっそ〜オープンしたてのモントレのせいか〜!と八つ当たりしてみたもののそういう訳ではなさそうで(スミマセンモントレさん、いつか行ってみます)、何が原因がわからないままやっとの思いでバイパスと合流するあたりでまた流れ出し、ようやくおんなの駅へ。5分で購入し、さあ今度こそ石川ICから那覇へ向けて一直線!



Re: 初慶良間・初親孝行・珍道中 ぴろ - 2013/07/21(Sun) 13:41 No.5234 

Photo ところでナゼバイパス表示を見落とすほどによそ見をしていたかというと、気づけば前の軽トラにヤギが乗っていたからです(笑)。沖縄らしさ満点!最初、ヤギが下を向いてると白い背中しか見えない為に気づかず、前のベニヤなんだろ〜飛んできたら嫌だな〜と思っていた位ですが、信号で止まったときにはっきり確認できました。ヤギだ!ヤギがのってる!ヤギの為のベニヤなんだ!と叫んだ私に母は半信半疑、ええ〜そんなまさか…ヤギだ!と二人で大盛り上がり。信号で止まるたびに手を振ってヤギ〜こっち向いて〜あー逆光、あー車動いちゃったと大騒ぎしていたら、とうとう軽トラに乗っていた人に気づかれ振り向かれる始末(笑)。違う違う知り合いじゃありません、ヤギが目当てです。
それにしてもどこ行くんだろうね、なんで乗せてんだろうね、あれは可愛がる用?それとも…?と疑問を口にした後には沈黙が…思わず「♪ドナドナド〜ナ〜ド〜ナ〜仔ヤギを乗せて〜」と歌ってしまい、ギャーやめてーと叫ぶ母。ツノはえかけの、ちょっぴり大きくなりました的な、ヤギ…
美味しい、の、かい?キミは…



Re: 初慶良間・初親孝行・珍道中 ぴろ - 2013/07/21(Sun) 13:43 No.5235 

Photo なんとか那覇に辿り着いた時にはかなり時間ギリギリ。慌てると危ないので、那覇市内ならどこでもいいですからと言われた給油も渋滞が怖いので諦め、割高でも距離清算してもらうことにしてまっすぐパレットくもじへ返却。20時閉店のところ19:50過ぎ到着、セーフっ!間に合って良かった〜

今夜のホテルはロコアナハ、目の前です(フロントまでちょっぴり坂道だったけど)。良かった、実はレンタカー返してからホテルまでどれだけ歩くのかな〜とちょっと心配だったと言う母に、そりゃ勿論計算済みですよとニヤリ。立地・朝食・部屋・お値段全て考えてのチョイスですから。旅作ではツインは全て満室でダブルの部屋しか予約できませんでしたが(どうしても無理ならそれでも良かったけど)、駄目で元々で事前に相談した甲斐があり、ほぼ満室のところ1部屋2000円アップでエコノミーツインに変えてもらいました。いきなり狭い部屋になってすまないねぇと言うと、十二分過ぎるわよ〜とのお言葉にホッ。確かに前夜の超リゾートホテルは別格で、ロコアナハ、大変快適なホテルでした。



Re: 初慶良間・初親孝行・珍道中 ぴろ - 2013/07/21(Sun) 13:46 No.5236 

Photo では夕食に参りますかの前に、おんなの駅で何を予約購入したかというと、ウニです。母に沖縄のウニを食べてもらいたい、勿論私も食べたい。ということで事前にあちこち電話し、なぐまがいにも入荷したりしなかったり、許田のさしみ屋では今はもう取り扱っておらず、アットブセナにも相談し、古宇利島のウニは7月解禁。うーん今回は難しいかな〜次回にお預けかな〜と思っていたところ初日のおんなの駅で「ウニ」の文字を発見!しかしショーケースはからっぽ。店員さんに聞いたところ明日また入る予定とのことで、それが沖縄産かどうかも確認の上(いゆまちで北海道産・海外産なら売っていたため)予約してあったのです。…しかし予約と言っても来店予定時間を聞かれただけで、名前も電話も聞かれずにはたして大丈夫なのかと心配ではありましたが、ちゃんと無事におとり置きされていました!やった!こうして写真では寄っちゃっててイマイチではありますが、予約のお店に行く前にウニの軍艦と塩水入りを山ほど堪能。あ〜、おーいーしーいー。


Re: 初慶良間・初親孝行・珍道中 ぴろ - 2013/07/21(Sun) 13:49 No.5237 

Photo ウニの後はメインを食べに(贅沢な…)タクシーで糸数病院まで。向かった先はsakanayaいゆじです。

最初はホテルから歩いてあっぱりしゃん…と思っていたのですが、私の行く日はオーナーが確実にいない、ということが判明した為また今度。糸ぐるまはもっとお腹と時間に余裕がある時に行きたいし、そもそもかりゆしアーバンに泊まる時に行きたい。となるとタクシーで冨久屋に行き沖縄料理定番メニューかな、みぬだる食べたいしむじ汁も食べてみたいし、首里城のライトアップも綺麗だしな、でもやっぱりホテルからちと遠いかな〜と迷いに迷ったのですが、気づけばどの店を選んだとしても「→その後私だけいゆじに行き骨汁を飲んで〆る」というのが前提に入っていたことが判明!(笑)自分の呑み助ぶり(?)に自分で爆笑。という訳で母はせっかくのゴーヤの美味しい時期にゴーヤチャンプルを一口も食べることなく、娘に連れられるままにいゆじへ。

とはいえ私の母なので好みは似ているハズ、大丈夫大丈夫。普段母は海無し県に住んでるんだもの、たっぷり魚を食べましょー。噂のメニューを眺め母は口あんぐり私はニンマリ。とりあえずざるもずく。石垣牛はもうやってないとのことで残念。次に地魚味噌たたき、ワタチーズ、ご飯半分にしてもらった地魚ユッケ丼(半分でもすごい量!)。ヒートゥーは遠慮しておきました。いやー満足満腹!しかし最後の〆があります。骨汁です。これは呑まねばなりません。しかし刺客が隠れていました。お腹一杯だから私一口で良いと母が言うので、1つしか頼まなかったのです。…なのになんとあらー美味しいわ〜と言いながら、気づけば半分以上飲むではありませんか!ちょっとちょっと、話が違うよ〜。
飲み干しそうな勢いの母から骨汁を奪い取り、やっと一口。ふわ〜、美味しい〜。けど、もう無い〜(泣)。もう1つ頼もうとする私に「もっと食べたい位が丁度いいでしょ、また来ればいいじゃない」と言ってのける母。なんだとー!食べ物の恨みは恐ろしいんだぞ〜と睨みたいのをじっとこらえ、今回の主役は母、母、母…と心で唱え深呼吸。「そうだね、また来ようっと!」となんとか笑顔を向けてお店を後にしたのでした。
でも私が那覇に泊まることは滅多に無いので、やっぱりもう一杯頼めばよかったな…と今でもネチネチ思い出すしつこい娘(苦笑)。それほどまでに美味しかったのです。骨汁最高!

食後は腹ごなしに、崇元寺の石門を眺め国際通りを冷やかしつつ歩き、22時過ぎでもやっていた海想でTシャツ購入。ホテルに戻り氷もってきて部屋で二次会〜と思っていたものの、アットブセナで呑まなかったオリオン一本で睡魔に襲われ本日終了のお知らせ。ま、明日は高速船&シュノーケリングだから呑みすぎ厳禁ということで。あっ、念のための酔い止め買うの忘れた…ま、大丈夫大丈夫…zzz…



Re: 初慶良間・初親孝行・珍道中 ぴろ - 2013/07/22(Mon) 02:04 No.5238 

Photo 4日目
朝食は7時から、もとい「翌朝は混んでおります為6:50からのご案内となります」とチェックイン時に言われ、6時からマグロ好きな人たちの為に(?)案内のあったダイワロイネットと比べあれ?混んでるのに10分位の前倒しで大丈夫なの?と思いつつ、10分が早められない母娘は寝ぼけまなこで7時にエレベータに乗ったら人・人・人でびっくり!さすがほぼ満室〜。席はなんとか取れたけど、みんな一斉に来た朝一ではビュッフェ台の周りもすごい人!ひえ〜。高速船の時間が絶対の私達、早く来て良かった〜。
今日も種類豊富な朝食を片っ端からもぐもぐ、ここも美味しいね〜と二人で満喫(しかし母は美味しかったものの、前日同様に気の済むまで食べたところ若干後から胃が重かったという…おかげで前日のアットブセナの朝食が本当にヘルシーだったことが身にしみてわかったとのこと(笑))。

8:20過ぎホテルチェックアウト、ホテルを出たところで呼び込みをしていたタクシーの運転手に「泊港北岸、渡嘉敷マリンライナー乗り場まで」と伝えた所「あ、うーん…」即答しない為ムカっとして「嫌ならいいよ!」と踵を返しスクランブル交差点を渡り、信号待ちをしていたタクシーのお兄さんにノック。信号が変わる前に素早くスーツケース二つをトランクに入れて連れて行ってくれたお兄さんありがとう!かりゆしアーバン横で「ここが最初に泊まろうと思ってたホテル、でも乗り場まで炎天下じゃ微妙に遠いかなと思って」などと母に解説しつつ、あっという間に北岸到着。直前に嫌な思いをしたため、人生で(多分)初めてタクシーでお釣りはいらないと笑顔で会計。10円単位だけど(笑)。

さーて初の慶良間行き乗船、予約しててもやっぱり乗船名簿書くんだな〜八重山とか伊良部行きは全く書かないけどどうなってんだろ?多良間行きの時に初めて書いたよな〜と思い出しつつ記入。
ちょっと出遅れて後方チービシ側の窓側は座れずに残念!とはいえ本日は満席、後方左窓側が取れただけ良いとするか。出発してすぐに那覇空港、ピーチの機体が見えました。
そして気づけば母はウトウト…またか…酔い止めの心配はやっぱりいらなかったね。



Re: 初慶良間・初親孝行・珍道中 ぴろ - 2013/07/22(Mon) 02:08 No.5239 

Photo やっと来ました初慶良間!宿泊先のケラマテラスに事前にお願いしてあった為、他のお客様のお迎えに来た方に渡嘉敷港で手荷物の一部の果物を預け(笑)、タオルをお借りしてからアイランズトリップの送迎車へ。同乗の女性が一人船酔いしてしまったそうで辛そう…調子をみつつ港を出発。途中、とかしくビーチが見えて全員でスゲーと叫びながら(笑)阿波連ビーチに到着。阿波連ビーチもスゲー!なんだなんなんだこの海の色は!?宮古・八重山を知っている私も、久々の夏の離島ブルーに悲鳴です。ケラマブルー、キタキタキタキタキター!!!

まずはウミガメにご挨拶ということでとかしくビーチへ。台風もきていないのに夏至南風のせいか、何日も波が高かった為東京出発までは毎日波高予想を見ては波が落ちるかな、落ちるかな、落ちてくれ〜と祈っていたのですが、いざ当日は有難いことに凪。となると今度は欲が出てしまい、ウミガメに逢えるかな、逢えるかな、住み着いてるんだよね、ご挨拶させて〜!と祈っていたら、なんとあっさり逢えてしまいました。えっ!八重干瀬でやっと遠くに見えたウミガメ、住んでると聞いてはいたものの、本当にこんなに簡単に逢えちゃうものなの!?とビックリ。ピューっと逃げちゃうウミガメもいたし、悠々と泳いでプカっと息継ぎを見せてくれたウミガメもいれば、我関せずでむしゃむしゃと海藻を食べているウミガメも…こんなに見れちゃっていいの!?恐るべしとかしくビーチ!!

あんまりあっさりとウミガメにご対面でき、あっけにとられている間に午前の部終了。楽しい時間って本当に早っ。私達以外は午前中だけで撤収、午後はラッキーなことに貸切と判明。やったー!



Re: 初慶良間・初親孝行・珍道中 ぴろ - 2013/07/22(Mon) 02:15 No.5240 

Photo 午後、ハナリ島に渡りテントを張ってもらいランチからスタートです。
母はアイランズトリップに頼んだボリューム満点のお弁当、私はきのストアーで買い込んだお菓子でお昼ごはん。どれもこれもウマー!(しかしお菓子は丸一日強持ち歩いた為、見た目が大変なことになってしまったので写真は控えます…今度こそ最高のコンディションで食べなくてはっ)
午前中から時々鳴る携帯着信音により、北海道に住んでいたことのある私にはイントロドンで森野さんがどうバカであることが判明。西表に行った時にはロビンソンのお店の前で写真撮りましたよ〜上原港で寝釣りはやめときましたけど〜等と慶良間でまさかのどうでしょう話をしつつ、急に乙女チックに貝殻拾いをはじめた母を眺めまったり。

その後は森野さんの案内で、見るも無残な姿になってしまっていたシブガキ島の像を眺め、戦争の跡を心に刻み、頑張ってハナリ島てっぺん手前まで登り、天然記念物のオカヤドカリを観察し、ハナリ島周辺でのシュノーケリングを満喫しました。
ハマクマノミとセジロクマノミ(ハナビラクマノミ?)を自力で見つけ嬉しかった私は、母に教えたところ「遠い〜」というので、じゃあライジャケ預かっとくから潜ってご挨拶してくれば?と言ったらあっという間に脱いで本当に行ってしまったのにはビックリ。こりゃー30年以上前に慶良間でスキンダイビングしたっていうのも嘘じゃないかも…母の実家近くの日本海で慣れてたの?という勢いで潜っていき、ピュっと戻ってきて「触れそうで触れない〜!」…海の生き物に勝てる訳ないでしょ、っていうか触れそうでも触ったらいかんよ、母よ(苦笑)。

※それぞれ気ままにシュノーケリングを楽しんでいたところ、まんまと母はウミヘビにご挨拶してしまったそうです。私は逢いそこないましたが。せっかくのウミヘビちゃん、あーヤダヤダ!と言われてかわいそうに…



Re: 初慶良間・初親孝行・珍道中 ぴろ - 2013/07/23(Tue) 02:14 No.5241 

Photo 一日ツアーを満喫した後はホテルへ。暑がり母娘はショップで荷物を出して着替えまで済ますのが面倒くさくなり(汗)、シャワーで塩だけ落としたら、着替えずタオルでよーく身体を拭いただけでケラマテラスへテクテク。つまりはずぶぬれスッピンチェックイン…いいトシしていいのかそれで(いくない)。
濡れている為外のテラス席でチェックイン(恐縮されてしまいましたが。濡れてて悪いのはこっちです)、今日のお部屋はロフト付です。…経験談を読んだ通り、面白いんだけどこの時期のロフトはエアコンのききが悪く暑かったので使わず。しかし母はなんと迷わずロフトの階段途中にスーツケースを置き「立ったまま目の前で荷物が整理できて便利便利!」そういう利用方法があったのか、目からウロコです(笑)。思わぬところで役立つ階段。

エアコンの聞いた部屋でシャワーと身支度をすませた後は、フロントで頂いた地図を片手に散策へ。…しかしちょっと歩いただけで暑い暑い、汗が〜と言い出す母。あー、私の暑がりと汗っかきは本当に母似だな。首にタオルを巻きたいって、新垣商店でまず買った物がタオルって。いいけど。
無事にタオルを装着し、とりあえず阿波連展望台へ。そこへ行く途中に見た看板が「ハブ注意」。これを見た途端ヘビ年の女はビビりだし、あの絵が怖い、目も三角だし牙も出てるし、うう〜ハブ怖いハブ怖いといきなりハブハブ言い出す始末(笑)。だーいじょうぶだって、下みて歩けば、ヤブの中に入らなければ、夜行性だしといくら言っても相当インパクトがあったらしく、ヒジュイシビーチに行く道すら「あんなヤブは危ない!」と却下。えっあれヤブ?けもの道よりもっともっと立派な道だと思うんだけど…じゃあここで待っててよ、私見てくるから〜と言っても「ハブが危ないから行っちゃダメ!」…そこまでいうならやめるけどさ。次に母と行くのはハブのいない島?



Re: 初慶良間・初親孝行・珍道中 ぴろ - 2013/07/23(Tue) 02:21 No.5242 

Photo 展望台からトンネル岩をくぐり集落へ。さっきはほとんど見かけなかったのに、陽が傾いてきたからか、随分猫が出てきてる〜!うう〜かわいいかわいいゴロゴロなでなで。結構人に慣れてるなー、新垣商店横の猫達は飼ってるのかな。二人そろって猫成分を満タンにした後は再度テクテク。

小学校を撮っていたら「なんでそんなもの撮ってるの?」と質問が。そっかそっか、離島で学校は1つだけ、みたいな所を巡りだすと学校や役場や交番を撮りたくなるものなんだよ。…首をひねっている母、うーん、こんな説明じゃわからないだろうなあ(笑)。



Re: 初慶良間・初親孝行・珍道中 ぴろ - 2013/07/23(Tue) 02:24 No.5243 

Photo 夕食の時刻は18時か19時半からと言われ、日没は見たいけど18時じゃちょっと早すぎる。

という訳で日没はあきらめ19時半を選んだけど、散歩の最後は時間ギリギリまでビーチにいようか。暑いけど綺麗だね。暑いけど。…お互い汗ダラダラだけど。



Re: 初慶良間・初親孝行・珍道中 ぴろ - 2013/07/23(Tue) 02:27 No.5244 

Photo そんなビーチでのまったりタイムに何かの跡を見つけた母、たどってみると大きなヤドカリ!こんだけ大きいと跡もちょっとしたタイヤ跡みたいだね〜。
あっあっちにも、あっそっちにも!と二人してヤドカリ探しに大忙し、ヤドカリたちにとっては大迷惑。

しかしこんなサザエ並みに(っていうかおうちはサザエの殻なのかな?)大きいのに挟まれたら出血大サービス間違いなしだな、危ない危ない。



Re: 初慶良間・初親孝行・珍道中 ぴろ - 2013/07/23(Tue) 02:33 No.5245 

Photo どれだけ大きいかというとこれ位です。わかりづらっ!
こういう時こそ母のタバコを並べて撮ってみれば良かった、と思っても後の祭り。

さて夕食の時間だから戻りましょうね〜。



Re: 初慶良間・初親孝行・珍道中 ぴろ - 2013/07/23(Tue) 02:38 No.5246 

Photo 今回は昔ガールと元ガールの母娘で「Girls Talk Plan」を予約した為、なんとワインが1本ついています。ラッキー!冷えたワインを呑みながら、渡嘉敷近海のお魚のポワレを美味しく頂きました。

夜は腹ごなしをかねて離島の星空を眺めに行こうと思っていたのに、部屋に戻ったらあっという間に睡魔に襲われてしまい本日も閉店zzz…

…と思いきや、24時過ぎにハッと目が覚めたので飛び起き「これから星空見に行こうよ!」と誘うと、私とは違いずっと起きておりちゃくちゃくと寝支度をし韓ドラまで見ていた母は「やだ」と一蹴。そうか気づけば、そもそも普段住んでるところで結構星は見えるんだもんね、夜空への執着度合いの差にやっと納得。
じゃあ一人で行ってくるというと「もう24時過ぎだよ、危ない危ない!」と止める母。何が危ないの?ピチピチ女子でもないし東京じゃあるまいし。あっ、というかそもそもハブが危ないかも?(言わないけど)渡嘉敷も西表みたいに民家の軒先にも普通にハブが出てくるのかな?そのへんホテルの人に確認するの忘れたな…と思いつつ、そこまで反対されるのなら押し切る程の気力も無いので断念。あー、せっかく星空観賞を考えての日程でもあったのにな…むにゃむにゃ。改めて本日閉店。



Re: 初慶良間・初親孝行・珍道中 ぴろ - 2013/07/23(Tue) 03:15 No.5247 

Photo 5日目
とうとう最終日、楽しい時間は(以下略)。
ケラマテラスの朝食は以前「和食がオススメ」と読んだので迷わず和食。周りを見ても和食率95%、楽しみ楽しみ。そして期待の朝食は、冬瓜にジーマミー豆腐にラフテーに島らっきょと沖縄色満載。おいしー!
ビュッフェじゃないから食べ過ぎずにすむのも欲張り母娘には丁度いいかも(笑)。

今日は船の時間までお部屋を使わせて頂けるとのこと。ありがたやありがたや。
送迎の相談をし部屋に戻ってパッキングを済ませ、9時過ぎには予約済みのくじらレンタカーへ。当日返車コミコミプランで借りた軽のミラちゃんで半日島内ドライブに出発。
本島ではほとんど運転してもらったので本日の運転手は私です。集落内は最徐行、あとは離島だからなんとかなるでしょ。

しかし今回は運転とシュノーケリングのおかげで、一回も朝から飲まなかった貴重な旅行になったな〜!(笑)



Re: 初慶良間・初親孝行・珍道中 ぴろ - 2013/07/24(Wed) 03:02 No.5248 

Photo とりあえず向かってみたのは森林公園、阿波連とハナリを俯瞰することができ絶景です。とはいえあちこち絶景だらけですけれども。
長い長い滑り台、夏じゃなければ滑りたかった…と思ったものの、ここにもバッチリと「ハブ注意」の看板が。見た瞬間にへっぴり腰になる人がいるので写真を撮ったら出発です。

次は島の下、阿波連園地に行ってみようと思ったもののイマイチ道がわからず苦戦。仕方が無いのでくじらレンタカーに戻って確認したら、なんのことはない集落を抜けて行くだけでした(集落に寄らない、別の道があるのかと勝手に思っていました)。



Re: 初慶良間・初親孝行・珍道中 ぴろ - 2013/07/24(Wed) 03:05 No.5249 

Photo 島は85%が森林というだけあって山坂の激しいことキツイこと。うなるミラちゃんに頑張ってもらい、前岳林道展望台に阿波連園地展望台、港の見える丘展望台と巡ります。それにしても展望台が多いなあ。降りちゃ汗だくになり展望台へ行き写真を撮りの繰り返し、母は途中から暑いのかハブが怖いのか疲れたのか、車で待機するようになってしまいました(笑)。その間に私が適当に止めた車を出しやすいように直してくれ、母娘プレーを発揮です(?)。

渡嘉敷集落でまたもや小中学校などの写真を撮り、漁協でマグロジャーキー(わしたショップでも取り扱ってくれないかな、いつ見ても大東島のジャーキーなんだよな〜)をはじめ海産物系お土産を買い込み(父の分のお土産、と母にも渡し)、郵便局で風景印をゲット。サンゴや熱帯魚の絵で嬉しいな。惜しむらくはJAが立て直しの為引越しとのことで、どこに移ったかすぐにわからずお店に行けなかったことです。新米でも売ってれば買ってみたかったのに残念至極。



Re: 初慶良間・初親孝行・珍道中 ぴろ - 2013/07/24(Wed) 03:06 No.5250 

Photo 北に向かって東展望台に西展望台、慶良間の島々が良く見えます。いい景色だね!と言ったら「島は見えるけど鯨が見えない!」…それはまた今度ね、でも泳げる夏シーズンの方が良いと思うけど。

最後にちょっと深呼吸をして、集団自決跡地にも寄っていこうと思ったのですが、碑は見えるけどゲートが閉まっていて入れません。旅行後にこちらのサイトの紹介写真を拝見するとそのゲートはハブよけとの説明プレートがあったようですが、私達が行った時にはありませんでした(台風で飛ばされたのかもしれませんが)。勝手に開けて入っていいものかわからなかった為、失礼があってはならないのでやめておくことに。近寄っただけでも胸が痛む場所で、戦争の悲惨さ、あってはならないことについて母と話し合う時間を持ちました。



Re: 初慶良間・初親孝行・珍道中 ぴろ - 2013/07/24(Wed) 03:09 No.5251 

Photo 超ペーパードライバーによるのんびり峠攻めのコーナーも3時間で無事に終わりを告げ、ホテルへ戻りチェックアウト。トカシクビーチへ送っていただき、後でスーツケースと一緒に迎えに来てもらい、港へ送っていただけるようにお願いしました。
屋根のある展望台でのんびりぼんやり、とうとう最後の離島の海です。ああー、帰りたくないな…。

ひとしきり眺めた後はせっかくなので足だけチャプチャプしました。ビーチの注意看板には
・さかなにエサをあげないで!
・カメにさわらないで!
・飲酒後の遊泳は禁止
と書いてあり、それだけ魚もいるしカメにもあえるビーチってことなんだよなーと昨日のことを思い出しては既に遠い日のような、夢のような。3便で帰れるのなら今日も泳ぎたかったと思いつつ、そういう訳にもいきません。

母との旅行中最後の食事は我喜屋商店に行きました。暑がりな二人でも、せっかくなので二階のテラス席、少しとはいえ海の見えるはじっこの席へ。なんとか二人でくっつき無理やりパラソルの日影に入り、とかしくビーチを眺めながらのランチです。真っ昼間から飲むのか〜と言う声にもお構いなく、私は生ビール解禁!キンキンに冷えたオリオンが沁みわたります。くぅ〜、もう一杯!ゴハンはいいや、母のタコライスをちょっとつまむから。
タコライスは「タコライス」の文字を見かけるたびに気にしていた母のために頼んだのですが、目の当たりにしての第一声が「あれっ、蛸じゃないの?肉?」との王道な感想に大笑い。そうかそうか、そうだよね、知らなきゃわかんないよね。蛸ライスじゃないよタコス・ライスだよ、絶対お母さん好きな味だと思うよ!
サルサソースをしっかり混ぜて、美味しい美味しいと仲良くゴハンを分け合い、離島の旅も終了です。



Re: 初慶良間・初親孝行・珍道中 ぴろ - 2013/07/24(Wed) 03:21 No.5252 

Photo ケラマテラスの素敵な声の持ち主(男性)に送って頂き、13:20頃港に到着。最後に売店を冷やかして、その後時間があればザトウクジラの骨格標本でも見てこようかな〜と思いながら待合室に入った瞬間、遠くに見えるは高校生の修学旅行とおぼしき団体さん。まさしく青年の家に泊まってたのかな?って、えっ、もしかして一緒にマリンライナーに乗るの?団体はフェリーじゃないの?でもまだフェリーの時間じゃないよね、と思っているうちに聞こえてきたのは「はいじゃあ解散!13:40またここに集合!」という先生による高らかな解散宣言…ああっしまった出遅れた!と思った瞬間、わああああああっと散り散りになる学生、絶望で目の前が真っ暗になる私(大げさ)。
案の定売店は瞬く間にごった返し、ブルーシールを一人一個握り締めたような学生達で大行列、店員さんもお会計したりそれは隣の店の物ですと言ったり客さばきに大忙しです。
なんぼかメゲそうになりましたが、そんな中私も一緒になって並び、オリオンと泡盛のボトル(ラベルがけらまつつじのイラストだったのでついつい。もうキャリーケースは限界なのに…)を購入。学生にまぎれてお酒を買っても、未成年かと疑われて売ってもらえない、なーんてことは全くありませんでした(図々しい)。

団体が乗り出す前にサクッと乗船、今度こそチービシ側の足元の広い後方窓側を確保。きっとすぐ寝る母に展望は関係ないとは思いましたが、自分にとってはオリオン飲みながら感傷にひたる為の大事な景色です(よく言う)。

団体乗船の為かやや遅れて出航、ほとんど満席です。勿論母はすぐにウトウト、私は那覇までずっと窓の外を眺めていました。



Re: 初慶良間・初親孝行・珍道中 ぴろ - 2013/07/24(Wed) 03:26 No.5253 

Photo 出発が遅れた分きっちり遅れて到着、アドバイス頂いた通りに事前に下船口に並び、2番3番で降りられました。1番に降りた女性の飛行機は15:45発と話すのが聞こえてきました。おおやっぱり気合入れて並んでるだけあるな、母より早いわそりゃ。

福州園の横を通り、ここはどんなところだろ?と言う母に、なかなか良いところですよとタクシーの運転手さんにオススメされつつ無事に那覇空港に到着。最終便の私も母と一緒にキャリーケースを預けてやっと一息、あー身軽になった!
気づけば職場用のお土産を買っていない母を、近くにあったし私の会員ポイントもANAマイルも貯まるしということでわしたショップへ連れて行き、お土産&気になったもの購入。
間に合うけれども余裕があるという程でもない残り時間、じゃあ気をつけてね、とりあえず飛行機無事に着いたら連絡してね、またね!と手荷物検査場でバタバタとお見送り。

明るく賑やかな母と別れ、一人になると妙に静か。思えば大学に入ってから今まで、こんなに長い時間母と一緒にいたことなんてありませんでした。楽しい旅行もそろそろ終わりという事実もあいまってやや感傷的になり、飛行機、あれかな、これかな…と思ったよりも時間をかけて眺めてしまいました。一体いつまで元気でいてくれるんだろう、あとどれだけ逢えるんだろう。
…またきっと、必ず来ようね!


気を取り直し、機内持ち込みの果物をロッカーに入れたら満喫那覇の夜☆帰宅日Ver.のはじまりです!
かどの駄菓子屋で会社用のお土産を買った後は、ぬかりなく10%オフクーポンを印刷しておいたヘリオスパブへ。お試しセット5種類で水分補給!



Re: 初慶良間・初親孝行・珍道中 ぴろ - 2013/07/24(Wed) 03:33 No.5254 

Photo 次の初めて来ましたは公設市場。しかし初めてなのに、なんと一階は華麗にスルーで(いや、時間があれば見てみたかったけど。サングラス豚にもお目にかかったことがないし)、二階のサータアンダギーを念のためチェック(勿論とっくに売り切れでした)。

その後は笑っちゃうくらいkanjimanさまのサイト通り、ジランバ屋でカマボコを買い、瑞慶覧食品で島豆腐を買い、商六へ行きジーマミー豆腐を買い、そしてなんとまさかのやっててくれてありがとう!の久米島グルクンかまぼこを皮有りと皮無しの両方買い、とりあえず買いたいものは全部購入。この後果物を持って飛行機に乗ることを考えると腕がちぎれそうになるのは間違いないのですが、絶対全部美味しいのもこれまた間違い無し!何がなんでも持って帰りますとも。



Re: 初慶良間・初親孝行・珍道中 ぴろ - 2013/07/24(Wed) 03:35 No.5255 

Photo 最後の夕餉に選んだのは、こちらの掲示板で知ってから行きたくてたまらなかった小桜です。
一人だと食べられる種類にも量的に限りがあるし、そもそも時間にも限りがある。という訳で事前に食べたいものを全て決めて行き、生ビール・豆腐よう・ソーメンチャンプルー・塩ナンコツソーキを即注文。突き出しのモズクも美味しいし、泡盛を選ぶのも楽しいし(但し小耳に挟んだところ、スタンプラリーは新規参加はもうやっていないとのこと、残念!)。うーん、どれもこれも本当にウマーイ!

思っていたよりどんどん料理を出して頂けたので時間にちょっとゆとりが発生。こりゃラッキー、上記三品でかなりお腹はいっぱいだけど泡盛もまだ飲みたいしということで、奥様に相談の上島らっきょうをハーフで注文。伊江島、島らっきょうも美味しいんだな〜。最後にもう一杯泡盛を注文、それと同時に「みそぴーって持ち帰りが可能でしたらお願いできますか。で、それのスプーンひとすくい分、今つまみにしたいんでお皿に入れて頂けますか」と図々しくお願い。笑って応えて頂けました。
実は、普通のみそぴーはそんなに得意ではない私、ごく親しい人へのお土産のつもりで買ったみそぴー、味見しといたからと言って渡すつもりだったみそぴー、フツウのみそぴーとはちと違うと聞いていたコチラのみそぴー、どんなものかなと思って一口…美味しい!あれっ、なんだこれ!このみそぴー、スゲーおいしい!スプーンひとすくい分で良かった、あったらあるだけ食べれちゃうかも。

ほろ酔いになりながら満足満腹、気づけば20時10分前。あっという間にタイムリミット、ご馳走様でした!
楽しかった旅行もとうとう終わり、後はもう本当に帰るだけです。
帰りのフライトは最終便、満席。しっかり窓側に座ったものの、なんとドリンクサービスにも気づかずに眠りこけて羽田到着。
ギリギリで午前様帰宅、倒れこむようにベッドに入り、こうして私の初親孝行旅は幕を閉じました。

自分でもスクロールするのが嫌になるくらいの長ったらしい旅行記になり申し訳ございません。
食べ物の話が多すぎるし。
駄文にお付き合い頂きありがとうございました。



Re: 初慶良間・初親孝行・珍道中 コアラ - 2013/07/24(Wed) 11:21 No.5256 

お…お疲れさまでした。連日真夜中までの書き込み、まさに《今世紀最強、渾身の旅行記》にめまいを覚えながら拝読いたしました。先乗りした一晩を『おでん東大』での飲んだくれに充て、お母さまを見送った後は最終便まで『小桜』で飲んだくれる…う〜む、酒飲みにとってこれ以上は考えられないキャッチーな時間配分。感服いたしました。しかしながら高脂血症のわが身には、午前1時半の焼きテビチはハブの毒、スベスベマンジュウガニの毒よりはるかに危険でありますゆえ、とても真似できるものではありませぬ(笑)。
しかも午前2時に就寝されて午前6時に起床されたにもかかわらず、きっちり「マグロ好きですか?」の張り紙はカメラに収めるという、ある意味ブロガーのお手本のような記録魔ぶり、一再ならず感服いたしました。素晴らしい!
だけど《アットブセナ〜「きのストア」〜ベーカリー〜許田道の駅〜古宇利島〜山原屋〜美ら海水族館〜(ヤギ)〜おんなの駅〜パレットくもじ〜20時にロコア那覇》…という行程は『トランスポーター』のジェイソン・スライサムでも可能なのか?ちょっと脚本書いたリュック・ベッソンに電話してみます(笑)。
もうね、どこに突っ込んでいいか分からなくなっちゃった。個人的には「いゆまち」で生ガキ…ってウンウンとうなづくとこ。私たち夫婦でもやっちゃったですからね。それに『小桜』のソーメンチャンプルーはさっぱりして美味しいですよね。
あ〜楽しい旅行記でした。おなか一杯(笑)。



Re: 初慶良間・初親孝行・珍道中 mini5518 - 2013/07/25(Thu) 15:08 No.5257 

ぴろさん、こんにちは。mini5518と申します。

呑ん兵衛旅行記、超楽しませて貰いました(笑。

レポート掲示板、コアラさんをはじめ皆さん文才があり、ハードルが高くなり困ります...

マグロジャーキー、かっぱえびせん状態ですよね。渡嘉敷ではデカい方が相変わらず800円ですか?昨日公設市場では1200円でした。

ハードルを下げるべく小学生の日記並みのレポートを挙げさせて貰います。あっ、一応無事に帰って参りましたので。



Re: 初慶良間・初親孝行・珍道中 ナイチャー小林 - 2013/07/25(Thu) 22:42 No.5258 

こんばんは。
レポートありがとうございます。感謝です。
お母様も喜ばれたようでよかったですね。
それにしても美味しそうな、楽しそうな沖縄旅行。
長くなるのは全くかまいません。今丁度掲示板で無く普通のページに載せる作業をしていますので少々お待ちくださいね。ひょっとしたら2ページに分けるかもしれませんがご容赦ください。

mini5518さん、お帰りなさい。
お天気も崩れずに楽しまれたことと思います。
レポートお待ちしていますね♪



Re: 初慶良間・初親孝行・珍道中 ぴろ - 2013/07/27(Sat) 09:23 No.5259 

Photo コアラさま

途中応援ありがとうございました。書いてる本人でもあまりの分量に眩暈を起こすようなレポートでしたが、おかげさまで完走することができました。ええ、いくら普段から宵っ張りとはいえ、連日「前日書いたことのチェック→いらんこと書いたところは削除・日本語がおかしいorわかりづらいところは訂正」をした上の深夜の書き込みはさすがに疲れました。あまりにも疲れたので一昨日は会社を休んでしまいました(嘘です。私の夏フェス・オリオンビアフェストin伊勢丹に行きたかったからです(笑)。おじさんみたいなおばさんにドゥマンギテ!)。
私としても、朝日のようにさわやかにレポートをお送りできなかったのは痛恨の極みなのですが、やはり性格が出てしまいこんなデッドボールギリギリの全力投球となってしまいました(なんのこっちゃ)。うっかり読んでしまった皆様大丈夫でしょうか?おなか一杯どころか、胃もたれ胸焼け消化不良をおこされていないか心配でなりません。

午前1時半の焼きテビチ、もし店が混雑しているようならこれまたkanjimanさまオススメの餃子の店新茶屋に河岸を変えようと思ってホテルを選んだくらいでしたが、運良く入店できて良かったです。ここばっかりは帰宅日には寄れない営業時間ですから(笑)。
スベスベマンジュウガニは昔漫画でみかけた単語ですが、21世紀に入ってからまたお目にかかることがあるとは思ってもみませんでした。そうか、沖縄にもいるのか…毒があるのか…(知らんかった)。
今の私の心配事はオリオンビアフェストin伊勢丹参戦の翌日に行われた会社の健康診断の結果です(つまり昨日)。体重よりも血液検査結果や尿酸値が心配になる日がくるとは思ってもみませんでした。なんせ、普段もそれなりに飲んでるのに、前日が夏フェスだった為普段よりもさらに飲んでいる状態での受診だったので…今までは「異常なし」で、なんでそんなに飲んでるのに異常なしなんだ、若さでねじ伏せていると周囲から言われておりましたが、今度こそ本当に危ない気が致します(汗)。深夜の飲食、可能なのも最後だったのかも!?

マグロ、いくら睡眠時間が短くなるとしても、好きですかと問われればハイ好きですとしか言いようが無いので撮ってしまいました(苦笑)。正直、10時レンタカー配車なら8時に起きれば余裕だなと思っていたのに、魅力的すぎるお誘い文句…卑怯者!と逆ギレです(汗)。しかも、6時半後にはマグロが置いてあった場所には「海ぶどうたっぷりのサラダ」が置かれ、私にどうして欲しいんだ〜とアタマがおかしくなる寸前でした(大汗)。うまいじゃないかくぬやろ!(イッソン風)

もう、どこからでもお好きなところからツッこんでやって下さい(笑)。
これでも、母娘旅本編とは関係無いところやマイナスな感想は省いたレポートです(これでも!?)。おでん東大の帰り道、相方に電話している最中に「おねえちゃん飲みに行かない?」と声をかけられた話とか、ホテルに対する話とか色々あるのですが。
小桜のソーメンチャンプルーはズバリ、コアラさまの影響です(笑)。
美味しい情報、いつもありがとうございます!



Re: 初慶良間・初親孝行・珍道中 ぴろ - 2013/07/27(Sat) 09:32 No.5260 

Photo mini5518さま

こんにちは、はじめまして、そしてお帰りなさいませ!
えっ、そんなに呑ん兵衛旅行記でしたか?おっかしいな〜、私としては「素敵母娘がお送りする素敵ホテル探訪in沖縄」のつもりだったのですが(どこがや)。あっ、どこも素敵なホテルだったことには間違いありませんが。
他の皆様はともかく、私には文才なんざございません、ただ事実をまとまりなく書いただけです。こんなんでいいんだろうか、ただ容量をくってるだけではと思いつつ、アドバイス頂いたぶんのお返しが少しでもできればと夜な夜な書き込み致しました。

マグロジャーキーの値段は失念してしまいました。大変申し訳ございません。でも四桁の商品は無かったと思うのですが…。いかんせん「母の還暦祝い+旅行(買うなら今しかない!)」という理屈の上に、ありがたい事に母親経由で父親からの餞別を受け取ったため、ああこれで旅行中母に一切財布を出させずにすむなということで、自分の財布の紐がゆっるゆるだったのでよく覚えておりませぬ…お恥ずかしいっ。ケラマテラスでもらった地図に「漁協・マグロジャーキーをお得にゲット」と書いてあった為、漁協が直売なだけにきっと一番安いんだと信じて買った、というのもありますが。品揃えは当然ながら一番豊富だったので、マグロジャーキー、佃煮、シイラの南蛮、そしてマグロジャーキーの久助こと切れっぱしの詰め合わせもお買い得品として売っており、またどれも無添加なのが大変魅力的でもう鼻息あらく片っ端から買ってしまいました(笑)。

羽田が近くて成田が遠いということは、きっとご近所さんですね(大雑把)。車を所有している方は成田まで車で行けて羨ましいです。私はLCC利用の際はいつも成田前泊なので、安上がりになっているのかどうか悩むところです(苦笑)。レポート楽しみにしてますね☆



Re: 初慶良間・初親孝行・珍道中 ぴろ - 2013/07/27(Sat) 09:44 No.5261 

Photo ナイチャー小林さま

いつもお世話になっております。サイト運営、有難うございます。
おかげさまで女二人なのにかしましすぎる程の旅行を大満喫致しました。
実質4.5日の旅行なのにもかかわらず、2ページにも渡ってしまいかねないのんべんだらりとした駄文、お恥ずかしい限りです。お手数をおかけして申し訳ございません。

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No パスワード
- Joyful Note -
sozai:茉莉 edit:カスタムCGI*yuki-web*