南風原のジャスコ大型店

ユイマール通りは企画通り懐かしい雰囲気です。

お土産を買いに行くのも良いと思います。
 那覇天久のメインプレイスというサンエーの大型店舗をはじめ、具志川、美浜、津嘉山、そしてごく最近では浦添のバークレーコートと各地で郊外型大型店舗ができています。
 那覇と隣接する南風原町に、かなり大型のジャスコができました。半分は色々なお店のテナントが入っています。特徴があって面白いのでちょっとご紹介。

 まずおもしろいとおもってのは、オープン一週間前から南風原地区限定と銘打ってプレオープンした事。これでグランドオープン後の一時的混雑も大分緩和されるのかも知れません。
 そして、店内を見てみると、ジャスコのエリアは、食品売り場、電化製品など分かれてはいるものの、完全に一体化した売場構成です。
パン屋さんでは、地元南風原にちなんだパンも何種類か並んでいます。
 そして、テナントエリアの一部分を一時代前の沖縄という設定でくくり、ユイマール通りと名付けて小さな別次元の空間を作り出しています。
 入り口の角には、駄菓子屋さん。薄暗い路地の置くには、ウチナー的有名店の我部祖そば、とぅんち小などのウチナーそば屋さん、チャーリータコス、ブルーシールなどが雰囲気に有ったお店作りで軒を並べています。
そう、ラーメン博物館のようなつくりといったら解りやすいかな?
 レストラン街もなかなかの充実振りですし、お土産にぴったりなウチナー物コーナーも充実しているとくれば、沖縄においでの際に、ちょっと寄ってみても楽しいかも知れませんね。
場所は高速道路南風原北インター出口からすぐ右手です。
新しく、フルデジタルの映画館も隣接した場所にできて、那覇南部の新しい拠点になっていくでしょう。
このサイトは非営利運営ですので、ジャスコの宣伝では有りません。念のため。
南風原ジャスコ外観
南風原ジャスコ店内
南風原ジャスコレストラン街
パン屋さんゆいまーる通り入り口
ユイマール通り
Copyright (C) Okinawa information IMA All Rights Reserved