荻堂大城湧水群・メーヌカー

平成の名水百選に選ばれました。

綺麗にまとまっていました。

 すこし県道から路地を入り奥まったところにあるのがこのメーヌカーです。
道路からみると、亜熱帯独特の木々に囲まれた一角を階段を降りていくと小奇麗に整備された広くはない井泉があります。

水量は少なめ。 でもきっちり香炉がおいてあり、ここも拝所として機能しているようです。
この様子からすると、ここも飲料水というよりは生活用水として使われてきたのでしょう。
広くない地域にこれだけの井泉が点在しているということは、水道の普及する前はかなり良い生活環境だったといえるのかもしれません。

ここに関しては他と違って北中城村がたてている説明書きが見つかりませんでした。
それにしても緯線の何箇所かには新しそうな電動のポンプらしきものも設置されていましたが、今でも利用されているのでしょうか。

メーヌカー全景
メーヌカー地図メーヌカー付近メーヌカーアップ
Copyright (C) Okinawa information IMA All Rights Reserved