初めての沖縄家族旅行  あおママ -2012/06/07(Thu) 14:33 No.4693

 

5月22日から26日 4泊5日
ダンナ・わたし・娘(5歳)の3人で、ダンナと娘は沖縄初旅行です。
初日移動日。朝からあいにくの雨です。午前中で仕事を早退した私が帰宅し、いざ出陣。
どでかいハードケースを転がしながら、雨の中家族3人は高速バスに乗り羽田空港へ。 1時間ぐらい余裕があり、展望デッキから飛行機の発着を見たりしながら時間をつぶしました。
17時45分JAL925便(座席指定した後にJALエクスプレス運行に変更になり、噂通り若い客室乗務員が多かった)で沖縄へ。機内でスカイツリーとコラボしたディズニー絵はがき&塗り絵セットをいただきました。
  20時半、ほぼ定刻通りに那覇着。こちらは雨の影すらなく、ゆいレールに乗ってロコアナハ(じゃらんポイントを利用し6000円)にチェックイン。 荷物整理をして居酒屋探しへ。
若干迷子になって迷うこと10分(笑) あっぱりしゃんに到着したのは21時半ぐらいだったと思います。
  時間も遅かったので、ほぼ貸切状態。 海ぶどう・豆腐よう・ラフテー・ちゃんぷるー・ちきあぎ等をいただき、7500円くらいだったと思います。 娘は22時半くらいにはZZZZ。
私はオリオン生から琉球王朝へ♪
初日から美味しい料理と泡盛もいただき、満足しながら0時過ぎに就寝。

2日目。
 
まぶしいくらいの朝日。晴天です。 朝食はホテルのブッフェ。今回は、ダンナに好印象をもってもらう旅だったので、出来るだけせっかちにならないように!が私の裏目標。
  予定よりも30分押しでDFSへ。JALパックで手配したトヨタレンタカーさんで新型ヴィッツ禁煙車を借り(所要時間20分くらい)、ホテルのアクティビティの予約をするため、脇目もふらず高速へ(後々、ここでもう少し市場とか見れば良かったと後悔・・・)
  11時ホテル到着。チェックイン手続きクラブSAVVYの申込みだったのでカード&新たに始まったフリッパーズプログラム?で娘にバス用品&塗り絵をいただきました。 事前に伝えていたせいかオフシーズンだったおかげか、もう部屋にも入れるとのこと。 館内はまだ清掃の人達が作業していました。
部屋は希望していたビーチ側の7Fスーペリアツイン。 洗濯機が各階にあるので毎日洗濯をしていました。(おかげでベランダは日中普通の家状態に)
荷物整理後、ドルフィンカウンターへ。 受付が遠いのが難点ですが、無事に当日午後のエンジョイドルフィンを予約。そのまま数分後に出るはりゅう船グラスボートに乗船。 娘は船に怖がる様子もなく、水中に魚を見つけてご満悦w その後、翌日のシュノーケルバケーションを午前午後で二人分予約(しかし、どちらも参加者1名だと開催しないかも・・・との事)とりあえず、部屋に戻って身支度を調え、1階セイルフィッシュカフェでランチブッフェ。 のんびり昼食をとり、14時からのエンジョイドルフィンに参加。
2家族合計6人でしたが、怖がるかもと思っていた娘はイルカに大興奮。すごい熱狂ぶりでした。
お金を払ってでも体験させて良かったです。
  その後、青の洞窟の近くまで行く30分のグラスボートに乗ってお麩あげをしたり、プライベートビーチでシュノーケルしてクマノミと遭遇したりしながらのんびり過ごしました。 一通り満喫した後、ダンナと娘は部屋でシャワーを浴びて昼寝。 私は山田温泉でのんびりお風呂。
ゆったりしていたら、夕食を予約していた時間に・・・
慌ててバスに乗り『うら庭』へ。結構混んでいました。(でも、私的はあっぱりしゃんのが全然良かったなぁ・・・) 民謡ライブは楽しめましたが、お酒も一杯にとどめ4000円程度で〆。
送迎バスに乗り込む前にコンビニに寄ってビールとツマミを購入しちゃいました。

  20時頃ホテルに戻ってから、娘の希望で屋内プールへ。 プールが閉まる22時までみっちりダンナが付き合ってくれました。感謝。(私はプールサイドでのんびり)その後、娘が寝てから夫婦でコンビニおつまみで晩酌して2日目終了。

3日目。
  7時半過ぎに起き、セイルフィッシュで朝食。 部屋へ戻って着替えて屋外プールへ。
朝確認すると、10時のシュノーケルバケーションだけ2名になったので開催するとのこと。
ダンナが譲ってくれたので、急遽受付に電話。特例で変更してもらえたので、私だけ参加。
一緒だったのは女性の方で、その方も前日から希望時間帯に人がいなかったので日にちをずらしたそうです。 私たちとスタッフさん1名と船長さん1名で大型のカタマランヨット(定員40名なのに!)に乗り、青の洞窟近くの海へ。 そこまで冷たくない、と言われましたが、ウェットスーツを着ていてもやはり最初はすこし冷たいと感じました。 色とりどりのお魚さんたちをみつつ、インストラクターさんから離れないようプカプカ。 慣れているのか寄ってくるお魚さんもちらほら。  最後の餌あげで船長さんが大量のツバメウオを集めていたのですが、すごいがっつき具合でした。
  帰路、船首のネット部分にのっていいよと言われたので、寝っ転がったり風を感じながら帰ったのが気持ちよかったです。
  戻った後、シャワーを浴びて一息ついた後、いざ北部へ! 恩納村道の駅『豚三郎』で買った「たれそば」をダンナが美味しいと言ってました(焼き肉のタレ風味?) 天気が良いので、美ら海水族館を夕方からに変更し、先に古宇利大橋も見に行くことに。
  途中『中山そば』で遅い昼食。 私と娘で「そば定食」ダンナは「沖縄そば」を食べました。
だし汁が好みの味でした。
いざ、古宇利大橋へ! 走行中窓からの眺めも素敵でした(まぁ、雑誌の青さは異様な印象だったので、これが普通かな、とも)橋のたもとの遊泳スペースのところで砂浜散策。
打ち上げられていたサンゴをお土産にしました。ちっちゃいヤドカリも見つけたり、さんごや貝殻で道をつくったり結構楽しめました。
16時を過ぎたので、美ら海水族館へ。
平日の夕方だったので、のんびり見られました。真上を魚が通過するアクアルームでしばしぼーっと。
ここで一番時間を割いたのはイルカラグーン脇?のプールでした。 芸するイルカも好きですが、自由に泳ぐイルカも良いですね。 手前のプールでバンドウイルカ3匹とゴンドウイルカ1匹が遊んでいる姿を30分以上見ていました。 たまたま隣のプールで別のイルカたちがショーの練習をし始めたのでちゃっかり間近でジャンプや芸を見ることが出来、娘も楽しそうでした。
  帰り道、せっかくだから・・・とA&Wテイクアウト。 あまりお腹がすいてなかったので、カーリー&チキンビット、オニオンリング、ルートビアフロートを購入しドライブしながら食べました。
カーリーフライが美味しかったです。
その後、翌日の水納島でシュノーケリング中に娘をのっけるためにビーチマットを探しにイオンへ。
どこのイオンだか忘れましたがたまたま入っていた回転寿司(オイオイ)で夕飯となりました。
  ホテルに戻り娘が寝付いた後、晩酌に道の駅で買ったてびちの唐揚げやかまぼこの詰め合わせをwアルコールがすすみました♪

4日目
  ちょっと寝坊。 朝ご飯をセイルフィッシュで慌てて食べ、バタバタと準備をしてちょっと飛ばしながら渡久地港へ。 出航時間の15分くらい前に到着。
さすがにハイシーズンではなかったので車もすんなり駐車でき、無事に乗船できました。 そして、あっという間に水納島に到着。
  上陸すると、クロワッサンアイランドのご夫婦に出迎えていただきました。
トラックに箱乗り(久々w)し、お店へ案内してもらい、着替えや準備を諸々すませ、いざ海へ。
ポイント的には浜からそんなに離れていないと思うのですが、すごいキレイ!
家族3人でお店貸切、海貸切のシュノーケリング。 娘は入って速攻水の冷たさをいやがり、ビーチマット上で水中メガネでした。 天気が良くてもやはりウェットスーツ着てないのはつらいかな。海ではダンナより私の方が全然慣れているので、娘と一緒にあっちにバシャバシャこっちにバシャバシャ。
  ホテルのビーチと透明度が全然違うし、追っかけなくてもお魚がたくさんいるので、楽しかったようです。ただ早々と船にあがってしまった娘は、お店の御主人にほぼ面倒みていただいちゃいました。感謝(親失格) そのおかげで素潜りも出来て楽しかったです。
奥さんがその場で食べさせてくれた貝で餌付け体験もでき、娘大コーフンでした(クロワッサンのご夫婦には今回まるっと面倒みていただき、感謝してもしたりないぐらい)1時間ほど遊び、ビーチに戻ってパーラーティーダでお昼。 ダンナは若干酔ったようですが、仮眠をとって少し回復。

 午後は夫婦交代での体験ダイビング!ダンナは御主人と、私は奥さんとマンツーマンで満喫できました。ダンナがダイビングしている間、業者さんからパラソル&ビーチマット&ビーチチェアーを2000円で借りて、眠そうな娘をなんとか起こしながら遊泳区域でのシュノーケリング。
ウェットスーツもフィンもそのまま貸していただけたので、持ち込みのフィンとかいらなかったかも。
ボートよりは感動しませんが、それでも足が立つような深さでもお魚がたくさん泳いでいたので、娘も楽しそうでした。その後ダンナと交代。 後組の私の時は、なんとウミガメに遭遇! 写真を撮っていただいたようですが、はたしてわたしがまともに写っているかどうか・・・。
  無事に体験ダイビングを終え、浜辺に戻るとダンナと娘は浜辺で爆睡中。半ば無理矢理起こし、お店に戻ってシャワーやら着替えやらを済ませるともう帰りの船の出航時間。 
  なんだかバタバタになってしまい、雑貨屋さんも島の雰囲気もほとんど味わえずに帰ってきてしまったので、必ずリベンジしたいと思います。
  水納島がなかったら夫婦で沖縄貯金をしよう!とならなかったはずなので、感謝感謝です。
本島に戻り、そのままホテルへとんぼ返りして夕食。唯一のホテルディナーで予約していた『彩』、娘の誕生日も近かったのでホテルからのケーキとスタッフさんからのバースデーソングをいただき、のんびり美味しい食事を堪能できました。 この日は疲れもあって早々と就寝。

いよいよ最終日。
  あいにくの曇天。のんびりと起床し、のんびりと朝食(基本のんびりの旅だなぁ)をとり、荷物整理。
海外旅行ばりのトランクにお土産も入れたせいか荷物が入りきらず、急遽宅急便を送ることに。
なんとか荷造りを終え、11時前に無事チェックアウト。 レンタカーに乗り込み、那覇を目指します。
お土産購入目的サンエーめぐりの為(沖縄に来てから知ったスーパー。今はあんまり見ないけどマルエツ?的なスーパーになるのかな)高速に乗らずひたすら下道を走りました。
  途中、睡魔に襲われたダンナと運転を交代したのですが、3車線独特の交通事情やら、“わ”ナンバーを一切見かけない住宅街?畑道?を身をもって体験させていただきました。
にぎやかな繁華街ともうほとんどのお店が閉まっている商店街らしき通りを比べると、沖縄で商売するのも大変だろうなぁ、と思いました。 途中、雨脚が強まったりしたのですが、ほぼ霧状態。気温は高めなので、梅雨の沖縄をかる〜く体験しました。
  13時過ぎ、那覇空港にトランクケースを預け、家族会議。
下道を走ってきたくせに、観光名所に一切寄らずに空港を目指したあほっぷり(たぶんそれは私が運転してダンナが爆睡だったせい)だったので、一番近くの首里城を目指すことに。
着く前に、リィコーチキンによってもらい、半身を購入。車内を良い匂いで充満させながら、首里城着。 駐車場前のベンチで家族3人リィコータイム。ニンニクと香辛料の匂いがしっかりとついてました。あぶらっこいわけではないので、あっという間に完食。最後のほうはニンニクをお肉で包んで食べましたが、美味しかった。ビールが欲しかった。

  小腹を満たし、首里城見学へ。正殿には入らなかったので、ぐるっと回るだけでしたが、宮廷舞踏を少しだけ見ました。 その後、DFSに行きレンタカーを返却。
ちょこっとだけ中を覗き、すぐに国際通り・牧志公設市場へ移動。 しかし、ここで大誤算。
1時間半程度しか余裕がなく、予定ではここで食事やお土産家購入をまったりする予定だったのに、ほぼ素通りでぐるぐるまわるだけとなってしまいました。(海山味の前まで行ってメニューだけ見て帰るという悲しい経験もしました)
この時点で18時。 さすがに焦りはじめ、大慌てでゆいれーるに乗り込み那覇空港へ。
途中の土産購入でパンパンになったクーラーバックを手荷物預かり所に追加で預け、空港食堂へ。
ここ時点で18時半過ぎ。それでも、しっかり食べる我が家。ダンナは焼きそば、娘はポーク玉子、私はフーチャンプルーを選択に瓶ビール。 WAONで払えることを調べていたので利用。
時間的に不安だったので、プラケースをいただいて、私のチャンプルーと娘のポーク玉子の一部はそちらに移し替えちゃいました。 しっかりビールは飲み干しましたが、この時点で19時。
  本当は、A&Wのカーリーフライを機内で楽しもうと思っていたのですが、搭乗時間まで20分。
さすがにダンナに諭されて諦めました(まぁ、機内でもずーっと後悔していたんですけど)

  家族3人、小走りしながらチェックイン→搭乗となりました。 最後の最後でバタバタするのは相変わらず。  そんなこんなで、無事?羽田に到着し、高速バスに乗り我が家へ帰宅しました。23時頃の到着だったと思います。

4泊5日、沖縄旅行(副題“また沖縄に来たいと思ってもらう旅”)を無事に終えることが出来ました。
次回からは、初日那覇泊の場合は18時には到着して公設市場に行こうor市場には3時間くらい時間をかけよう&それ以外は島を中心に行動しよう、を第一目標に旅行したいと思います。
読んでいただいてありがとうございました。

Re: 初めての沖縄家族旅行 コアラ - 2012/06/10(Sun) 08:07 No.4700
あおママさん、お疲れ様でした。とても充実した旅行だったようですね。読んでいると食べて飲んでばかりいるような印象でしたが(笑)、ちゃんとイルカとも遊び、水納島ではボートシュノーケルと、しっかり良いトコ押さえていますね〜。
最近はすっかり水納島にはご無沙汰していますが、堤防内の中央ちょっと左寄りに(海に向いて)ルリスズメダイなのかな?青い魚が群れている小さな岩礁はまだあるのでしょうか?
でもショップにお願いしたのは(子守りも含めて)大正解だったようですね。ちょっと沖に出れば元気なサンゴがありますものね。
私は今月下旬に宮古島です。これも今から楽しみ!

Re: 初めての沖縄家族旅行 mini5518 - 2012/06/11(Mon) 09:17 No.4701

 あおママさん、旅行記お疲れ様でした。 いや〜、アクティブに動きましたね。
是非写真を載せて欲しかった。水納島、行ってみたくなりますね。リイコー、早く食べたいなあ。  うちは今年がラスト沖縄になりそうなので、もうちょっとアクティブに動く計画に変更しようかな?

Re: 初めての沖縄家族旅行 あおママ - 2012/06/12(Tue) 08:43 No.4702

  >コアラさん たしかに、食べて飲んでに重きを置く家族かもしれません。若干、誘導してるかもw 堤防内というのは、ビーチからの遊泳可能エリアですかね? 私たちが行っている時にちょうど中学生?の修学旅行生がどわ〜っときて、そんなに遊泳エリアでのんびりできなかったのですが。。。
宮古島、いいなぁ〜!!感想楽しみにしてます(^^)
 >mini5518さん アクティブでしたかね?結構観光名所的な所を押さえずにおわったので(^^ ;
  写真、帰ってきてからすごく後悔しました。。。次は、水中カメラと一眼レフを手に入れて旅行したいです!ぜひ、悔いのない楽しい旅行にしてきてください!

Re: 初めての沖縄家族旅行 ナナ - 2012/06/17(Sun) 18:25 No.4705
 あおママさん ご家族で楽しく過ごされたご様子ですね〜 なんだかご主人をリードしながら(?)沖縄を気に入ってもらえるように奮闘しているようで微笑ましく思えました^^
あっぱりしゃんよかったでしょう? 八重山料理もおいしいですよね!
私はオオタニワタリやアダンの芯が好きなんですが…召し上がったでしょうか?
水納島の雑貨屋さん私も気になっています。行ってこようかな〜?

Re: 初めての沖縄家族旅行 あおママ - 2012/06/22(Fri) 08:41 No.4711
>ナナさん 遅くなりました; や、でも本当にダンナが沖縄気に入ってくれてよかったです。泳ぎも得意ではないらしいので、「もういい」とか言われたらどうしよう、、と思っていたのです(笑) オオタニワタリ?アダン?調べたら・・・おいしそーう!オオタニワタリは特に気になります!リベンジ!

 

 

↑一覧に戻る