たくもとさんのレポート 投稿者:たくもと -2008/07/07(Mon) 19:06 No.1773


3回目の沖縄 

家族4人で7月2日から5日の3泊4日で沖縄に行ってきました♪
子供も小さく(5歳、2歳の兄弟)、3回目という事もあってあまり欲張らずのんびりとした沖縄での時間を過ごしました(←前回・前々回もそうみっちりとした内容ではありませんでしたが…)。

7月2日(1日目)
13時15分那覇空港着→レンタカー会社(パラダイスレンタカー)でレンタカーの手続き。
空港からは10分位の距離でした。これって近い方ですか?瀬長島に近かったので手続きの間に飛行機を見れてなかなか面白かったです♪
自分の計画では初日は『むら咲むら』でシーサーの絵付け体験をしてホテルに…と思っていましたが、掲示板でアドバイス頂いていたので予定変更。『ビオスの丘』に行く事に。
 その前に小腹が空いたので何か軽く食べることに。高速に向かう途中のJef豊見城店でぬーやるバーガーとタコドックを食べました。こちらの掲示板にA&Wはよく名前が出てきますがこちらはそうでもないのかな?ゴーヤー入りのオムレツとポークランチョンミートがサンドされたぬーやるバーガー。自分にはかなりヒットでした♪タコスの具が入ったタコドックもなかなかいけました。
飛行機で大騒ぎしていたチビはレンタカーの乗ってすぐに撃沈zzz.長男だけが目をこすりながらセットのポテトを食べてました。
 『ビオスの丘』では父と長男でカヌー&母と次男で観賞舟に乗りました。
べルパライソ泊だったので今帰仁の自然学校のシーカヤックも心惹かれたのですが、初めてなので手軽にこちらのカヌーを体験することにしました。ライフジャケットを着せてもらった長男は嬉しそう♪
それを見た次男も「自分も!」と思っていたようですが母と観賞舟へ。
舟のドライバーさんの案内が面白かったです!
奥の方で水に浸かっていた水牛を見て大喜びした次男です♪
船を降りた後は広場でがっつりと遊ぶチビ達。木の枝に吊るしてあるブランコや遊具に夢中で閉園時間までいてしまいました…正直あまり期待してなかったけれど結構楽しめました♪
 『ビオスの丘』を後にして再び高速に乗りホテルを目指す事に。
名護のマックスバリューでお茶やチビのお菓子等買い込んで、ホテルにチェックインする前にこのまま名護で何か食べよう…ということなり『大家』にでも…と思いましたが『レストラン朝日』を発見!
前回こちらには行っていたので行かなくてもいいかなぁ…と思っていましたが美味しいのは判っていたのし、「また食べてみる?」と話し合って初日の晩ご飯は『レストラン朝日』に決定!
150gのセット2つを子供たちに取り分けました。父がビールを頼んで、ガーリックトーストを追加したので程ほどの量でちょうど良かったかな?前回は閉店時間ギリギリという事もあってかガラガラの店内でしたが、今回は少し待ちました。それでも私たちの後に次々とお客さんが並び賑わっていました。
大人気ですね。
  満腹になり後は一路ホテルを目指す!が、ホント不安になる位畑の中に入り込みますね…
口コミでそういった情報は入手していたので「大丈夫!」と走っていたら緑色にライトアップされたベルパライソに到着。
9時頃の到着だったからかスタッフがお部屋に案内してくれる事もなく自分達でプールサイドのコテージに。 部屋は古い感じは否めませんでしたがそれなりに清潔感もあり、部屋も荷物を広げても充分に広くお風呂も子供と一緒に広々と入れたのでまぁよしかな?
この日はそのまま就寝でした。
7月3日(2日目)
先ずはホテルでの朝食。こちらも口コミで色々書いてあったのでまぁこんなものかな?という感じでした。たくさんありすぎても食べすぎちゃうし内容的にはこの位でいいかな?という感じ。
でも、飲み物の種類がもっとあればなぁというのとパンが温かければなぁというのはありました…
 朝ごはんを済ませて今日はドライブに。
前回行けなかった古宇利大橋。橋の手前の方から木立の間に橋と海が見えてそれだけておおっ!!という感じでした。お天気も良かったので橋からの眺めも最高♪
古宇利島側のビーチも気になりましたがとりあえず島ををぐるりと一周して再び橋を渡り屋我地島側の展望台(?)に車を止めて橋の下に降りて少し磯遊び。ちょうど日陰になってて涼しく遊べました。
岩に登ったりカニやヤドカリを見たり子供達も喜んでました♪
  次に向かったのは嵐山展望台。
もっと観光地っぽいのかな?と思っていましたが結構ちんまりとしてました。展望台に登ったら近くで工事でもされてあるのか休憩中の工事関係のおじさん方が…なかなか前に進めないでいると「こっちいいよ」と言ってくれましたがやっぱり落ち着かなかった…
眺めはキレイで良かったんですけど…う〜んといった感じ。
下の売店で食べた試食のパインが美味しくってとりあえずお土産の候補に決定!
  嵐山を後にして山を下りお昼を『中山そば』で食べることに。
中山そば(大)と三枚肉そば(大)を子供と取り分け。あっさりしたスープが美味しかったです♪
  お腹もいっぱいになって次に目指したのは『ネオパークオキナワ』。子供が汽車に乗りたい!と楽しみしていたので♪で、行く途中に『OKINAWAフルーツらんど』に寄り道。
ツアーのクーポンがあったので行ってみたけれど自分達でお金払ってまでは行かなくてもいいかなぁ…
というのが感想。
  『ネオパーク』は人少なかったですね…いつもこんな感じ?正直閑散としてました…
入場券と汽車の乗車券のセットのチケットを購入(ホテルにあった割引のチラシを利用)し受付を済ませエサも買いいざ中へ。放し飼いの鳥達がいっぱい…鳥が苦手な母にはちょっと恐怖でした。
長男は鳥を追いかけて、次男は鳥につつかれて号泣してました…始めこそニコニコ見ていた次男でしたが、同じ位の大きさの鳥達がエサを持ってる次男めがけて大行してくればそりゃ怖いよね。
おかげで後はずっと抱っこの次男…重い。
長男も「汽車に間に合わないよ〜!!」とすたすたと歩いていくので他はゆっくり見れず…汽車乗り場に着いたらちょうど出た後で30分時間潰しに写真を撮る事に。
衣装を借りて小道具持って家族4人で¥500。チープ♪持ってたカメラでも撮ってくれて親切でした。
長男は汽車に乗り遅れた事で終始ぶすくれてましたが…出来上がった写真を受け取りお目当ての汽車に乗車♪案内を聞きながら約20分…大人には物足りない感じもあったけど子供は喜んでました♪
カメにも乗せてみたかったけど子供達こちらには興味がなかったようした。
  『ネオパーク』を後にしてホテルに戻る事にして、お土産候補にしていたパインを買う為に再び『嵐山展望台』に。スナックパインがお気に入りな父…嬉しそうでした♪
ホテルに戻る途中『今帰仁の駅そ〜れ』に寄って休憩。
おっぱアイスを♪ソフトクリームとアイスのミルクと迷っていたら試食させてもらえました♪
で、アイスの方に決定!程よい甘さ美味しかったです!
ホテルに着いてからはビーチとプールで遊びました。 少し遊んでお腹も空いてきたので晩ご飯。
今夜は掲示板でお薦めされていたアグー豚の美味しいらしい『とり好』に。
アグー豚の串カツに塩焼き、豚バラ焼き…ホントに美味しかったです♪子供もモリモリ食べてました。
後はホッケ(沖縄に来て北海道産?と思いもしましたが…)に若鶏の唐揚げ、子供たちにはおにぎり。
楽勝で食べれそうな気がしたんですけど…お腹いっぱいになました…苦しかった。
勢いで頼んではダメですね…反省。
  ホテルに戻ってお風呂に入り就寝。子供達は興奮してなかなか眠ってはくれませんでしたが…2日目終了。 母はコインランドリーでお洗濯。こちらも口コミ2台しかない…との事でしたが時間も遅かったせいかすんなりと利用できました。でも週末・ハイシーズン時にはこみあうだろうなぁ…

7月4日(3日目)
今日も朝ごはんはホテルのバイキング。昨日と少しだけ内容が変わってました。
(ゆで卵→スクランブルエッグ、グレープフルーツジュース→オレンジジュース、ブロッコリー→ほうれん草のソテー…位かな?後は一緒)。
  朝ご飯を済ませて今日の一発目は『美ら海水族館』。
前回・前々回と来ているので父は「もういい」といってましたが水族館大好き♪な母は何度でも来たい場所!!!次男も初めてだし…と水族館に向かう。
前々回は何もわからず普通に駐車場にとめたけど(南駐車場?)前回は水族館隣のロイヤルビュー(今、チサンリゾート?)に宿泊してたので歩いて。今回は今帰仁の方から来たので北駐車場?立体の所のに止めました。自分たちもそうだけどわナンバーばっかり…わわわわわわとわのオンパレード!
10時位の到着で2Fの比較的エレベーターに近い所にに止めれました。
立体P…日陰になって暑くならなくて良いですね♪水族館では子供達がいきなりタッチングプールに釘づけ…なまこやヒトデを触りまくってなかなか離れようとせず前に進めなくて、進んだら進んだでジンベイザメに釘づけ…今回は今まで見ていなっかた『オキちゃん劇場』をぜひ!と思っていたのに絶対見たかったのに…間に合ませんでした(TOT)
気を取り直して、だったら『イルカラグーンショー』に。ちょうどトレーナーさんの後ろに場所が取れたので間近にイルカたちを見れて大喜びの子供たちでした♪母も楽しかった♪
最後にはイルカのジャンプの水しぶきでずぶ濡れになっちゃいました…それも楽しかった♪
水族館を後にして中央ゲート近くの噴水で水遊びの長男…前回もココで遊んでホテルに戻って何も出来なくなってしまったんですが…今回も。他にも遊んでいる子供達がいて一緒になって夢中に遊んでました。それを見ている次男…同じ男の子でも違うものです。
  水遊びの後は着替え忘れていたので服の調達に名護ジャスコに。
長男は車の中ですっぽんぽん…Tシャツにズボン、パンツを買って一緒にお昼も少し買って車の中で食べる。
  ジャスコに寄り道しちゃったんで時間節約… 着替えを済ませて次に目指したのは『琉球窯』。
どこかでシーサーの絵付けをしたいと思っていましたが掲示板で教えて頂いた『琉球窯』に決めました!
行ってみて絵付け?シーサー作り?と迷って一応長男(5才)&父でシーサー作り、次男(2才)&母で絵付け…と思っていましたが結局母も作りたくなって2組ともシーサー作りに。
結果…絵付けが良かったかなぁ???長男は粘土遊び!という思いが強くなに作ってんだか?って感じで、次男にいたってはもうぐちゃぐちゃにするばかり…思い通りにならなくて泣きわめいて周りの皆さんにご迷惑をおかけしました…スミマセン。でも邪魔されながらもどうにか作り上げれたので母は満足でした。
 本当なら乾くまで待って受け取りになるのだけど、ホテルに戻ってビーチで遊びたかったので明日受け取ることにしてホテルに戻る。
  ホテルでは家族4人でドラゴンボートに♪2歳でも乗れました(^^)
「子供さんなのであまりスピードはだしませんので…」と言われていました、長男が「スピードあげてください!」とスタッフが始めに教えてくれたサインを何度も何度も…直線では結構スピードを出してくれて大喜びの長男でした♪スタッフさんありがとう♪
あとはてれてれとビーチとプール。チビ連れなんでまぁこんなものでしょう。
たっぷり遊んでお腹も空いたので今夜はほてる隣のビーチハウスの炭焼きバーベキュー。
評判のお店とか行っても良かったけど沈む夕日を見ながらバーベキューをしたい!と父たっての希望。前回・前々回はツアー特典でバーベーキューが出来て、沈む夕日をみながら食べていたので今回もどうしてもやりたかったみたい…でも、普通に楽しくて普通に美味しかった。ビールも美味しかった♪特別でなくても充分♪ お腹もいっぱいになってホテルに戻る。
今日は金曜日という事もあってかホテルも賑やかな感じ…と言う事でコインランドリーも混み混み。
置きっぱなしの洗濯物の苦情をフロントに言いに言ったら「今度の会議でコインランドリーの事を話すので増えると思います…」との事を言われました。夏休みには増えているんでしょうかね?…ホント2台じゃ無理ですもん。
夜遅くまでお洗濯にいそしんでいたら、急に寝ていた次男が咳き込みだして夜中にゲボ…旅行中少し風邪気味かなぁ?と思ってはいたけれど、一応薬も持ってきたけれど…さすがに疲れとエアコンの乾燥が喉にきたらしく…である程度もどしたらすっきりしたのか落ち着いてzzz. 明日は次男の体調を考慮しつつ南部観光しなくては…と就寝しました。

7月5日(4日目・最終日)
昨夜の次男のゲボに加え、落ち着くまではひとしきりに咳き込んでいて落ち着いて眠れなかった母…寝不足。朝、目が覚めたらちょっとぜこぜこの咳はしているものの元気な次男。心配はいらなそうで安心して朝ごはんに。
 ホテルの朝ごはん3回目…メニューは一昨日と一緒でした。日替わり…というかなんというか。フルーツがちょっと変わってたかな??? 朝ごはんを済ませ部屋に戻りチェックアウトの準備。父とチビ2匹は荷造りの間プールに行ってもらう事に。
昨日・一昨日と夕方になってからのビーチ&プールだったので朝から水に入れてご機嫌な3人♪コテージで目の前がプールで良かった♪いない間に荷造りもはかどって母も良かった…お部屋もキレイに片付けて、プールから上がった3人の水着等も片付けてホテルを出発。
宿泊中、小学校の団体さんの宿泊があっていたようで、3日目の朝はロビーいっぱいに荷物が…別にいいんですけど、コテージからの移動には大変邪魔になる場所に広げられていたのでう〜んといった感じ。もう少し横の方に除けれなかったものでしょうか???
とりあえず尾お部屋も広くてツアーのお値段の割には満足できたお宿でした。
  ホテルを後にしてまず向かったのは『琉球窯』昨日作ったシーサーの受け取りに。自己満足でも可愛く出来上がったので良し♪
  その後は名護を抜け許田から高速に乗り一路南部観光へGO!途中、伊芸SAで休憩。眺めが良かったけれどとにかく暑くてチビ共不機嫌でした(←少しうとうともしていたようで…)。
順調に高速を走り、南風原南ICで降りて、掲示板で大城さんに教えて頂いたルートで『ニライカナイ橋』へ。
地図とにらめっこしながら途中不安になりながらも無事橋に到着…で、すごい眺めに感動!!
下りきって「もう1回上る?」と話していましたが時間の都合上断念…ホント絶対に行く価値の見る価値のある眺めでした。行けて良かった! 橋からの眺めを堪能して次に目指したのはみーばるビーチのグラスボート。干潮時にかかっていたので、干潮前の最後の運行であと少し遅かったら乗れなかったんでラッキーでした…でも、とにかく潮が引いていてかなり沖に出てもまだ浅くてホントにお魚見れるの?と心配していましたがクマノミをはじめ色々なお魚をたくさん見れて子供達(特に長男)は大喜びしてました♪
ツアーのクーポンでタダで乗れたけどもし自腹でもこのくらいの金額だったらまぁいいかな?という感じ。
舟を待つ間にさんぴん茶飲み放題も地味に嬉しかったです(^^;
  次に向かう『おきなわワールド』の前に奥武島のもずくのてんぷらを…と思っていましたが時間的に間に合わない感じで泣く泣く諦め・…食べたかったなぁ(T◇T)で、バタバタと『おきなわワールド』へ。
とりあえずエイサーだけを見たかったので中に入ってもバタバタと移動。
入り口から結構歩くんですね…チビのベビーカー借りてたんで良かったです…抱っこで移動してたらエイサー見るどころじゃなかったかも。
エイサー楽しかったですね♪長男、園内の移動中に見つけた竹笛(?)が欲しくて買わずにエイサーの会場に連れてこられたものでぶすくれてましたがエイサーの迫力に釘づけ!シーサーの獅子舞(?)に2人一緒に咬まれそうになってもニコニコでした♪
  エイサーを見終わって一息ついて時間もちょうどよさげだったのでレンタカー会社に返車に向かう。
空港に送迎してもらい荷物を預けて空港内をブラブラ。結構時間余りますね…
でも、空港内で時間を潰せるのであっという間に搭乗時間に。
チビ連れで優先搭乗させてもらい飛行機に。
飛行機から沖縄最後の夕日を見ながら帰路に就きました。

↑一覧に戻る

たれぴょんさんのレポート 投稿者:たれぴょん -2008/07/23(Wed) 00:44 No.1794


旧離島桟橋が・・・ 

18日〜21日と石垣島&竹富島へ行ってきました。
直前の台風7号にはヤキモキさせられましたが、18日には置き土産の強風はあるものの、無事に石垣島入りすることができ、高速船の近距離便も復活していました。

初日は午後からだったこともあり、自転車を借りて翌日の竹富島用買い出しでウロウロしたのですが、なんと、旧離島桟橋がこのような姿に=( ̄□ ̄;)⇒

昨年11月の時はまだ橋桁(というのでしょうか?)があったのですが、今は枠だけ・・・。
機能が移ったので変化していくであろうことは予想できてはいましたが何だか寂しいですね。
冷房の効いた待合いも売店もなかったけど、あの雰囲気は良かったな〜。

二日目の竹富島では・・・ 

自転車に乗るのも苦労した18日の石垣島でしたが、19日は風もやや治まり、無事に竹富島へ渡ることができました。
島では、台風の置き土産のこの風が逆に心地よかったくらいです。

今回は泊まりであったことや、我が家なりにいろいろチェックしていったので、念願の干潮時のコンドイビーチ沖の白い砂浜、たきどぅんのポーポー(最後の一個であった(^_^;))、水牛車、パーラーでのぜんざいなどなど心置きなく楽しんでこれました〜〜
そして真っ黒です〜
<<写真は泉屋さんの前のハイビスカス>>


  水牛車ですが、ご存知の方もいらっしゃるでしょうが、竹富観光は小学校の裏手に移転しています。
我が家は今回は新田観光を利用しました。
水牛車は個人で行くと予約ができない関係もあり、なかなか乗ることができないという噂を耳にしていたのですが、11時頃に行って30分後の水牛車に乗ることができました。
夏休み&三連休初日でしたが、そう混んではいないという印象でしたね(自転車で乗り場まで行ったので、木陰で一休みできてちょうど良かった)。
 どちらがお勧めかは、周るルートが違うこともあり、一概には言えません。
ただ、現状では竹富観光の水牛車詳細はネット上ではなかなか見つからないのが現実です。
(竹富観光は、以前の従業員の方のHPしかないようです)


↑一覧に戻る

ぴろりきんさんのレポート 投稿者:ぴろりきん -2008/07/30(Wed) 09:17 No.1804

那覇1泊2日その後石垣島 

皆様の情報をたくさん頂いて、楽しんできました。 少しだけレポートしますね。

7月23日 
10:45那覇着 荷物は預けていなかったので、すぐにレンタカーバスに乗り込みレンタカーの事務所へ。3組しか居なかったので10分ほどで手続きが完了し、11:20には既に車で出発できました。待つのを覚悟で行ったので拍子抜けでした。

美ら海水族館へ向かう途中、名護のÅ&W で昼食。
道路も全然混んでいなくて、快適なドライブが出来ました。
水族館はアドバイス通り北ゲートまで進んで、7番の駐車場へ入れました。人はかなり多かったですが、オキちゃんショーも見られて、大水槽の餌付けもしっかり見てきました。餌付けの時間は、大水槽の前がすごい混雑でホントびっくりしましたよ。

19:00ごろ那覇に帰ってきたら、少し渋滞していました。ジミー那覇店へ行って珍しいものを見て来ました。ついでにバフェで食事をしました。料理はまあ普通でしたが、ケーキがおいしかったです。
空港でもアップルパイを買ってしまいました。

宿泊は旅の宿らくちんでした。周りに怪しげなお店がたくさんあるところでちょっとビビリましたが、家族連れもたくさん泊まっていて、フロントの方がすごく感じがよくよかったです。

24日は、8:45に首里城へ到着。駐車場もがらがらで見学ものんびり出来ました。

その後、おきなわワールドへ。
11:00のエイサーショーを見て、カチャーシーも一緒に踊ってしまいました。うわさ通り、素晴らしいショーでした。団員?募集とあったので沖縄で働こうかと思ったくらいでした。
そこのレストランで初めてソーキそばを食べて、(コーレーグースー?も)あまりのおいしさに感激。
沖縄そばにはまりました。

まさひろ泡盛ギャラリーへも行きました。
ここまで渋滞も無くとても順調だった為、予定していた時間よりも早く空港に着いてしまいそうだったのでTOMITONへ行って、Bigdipでアイスクリームを食べ、それでもまだ時間があったので国際どおりを散策しようと思ったら、子供たちからクレームがつき、(疲れたから歩くのはいや)早々と空港へ移動、おみやげ物やさんをぶらぶらしました。
  レンタカーはフジレンタカーでしたが、お客さんが少なく??対応もよくNOCの免責も追加1日500円で出来たので、良い会社を選んだと思っています。

那覇での1泊2日は皆様のアドバイスや掲示板での勉強のおかげでとてもスムーズに、楽しい旅行が出来ました。どうもありがとうございました。

その後は石垣島へ移動し、27,28日を台風の為またもやおみやげ物やさんめぐりに費やして29日に帰ってきました。こちらはまた後日報告します。

続きです。
24日遅くに石垣島へ渡りました。
25日
朝にまたもやフジレンタカーで車を借りて石垣島一周の旅へ。
特に気に入ったのは米子焼きのシーサーです。色使いや表情が独特で、昔ながらのシーサーではありませんが、とても魅力がありました。
そして、川平公園茶屋の軟骨ソーキそば。待たずに座れましたが、次から次へとお客さんが来ました。
もちろん絶品。柔らかーい軟骨ソーキがたまりませんでした。
 海水浴は底地ビーチでしましたが、サンセットビーチを少し見て来ました。(映画の撮影があった場所なので)とてもきれいでしたが、狭かったです。

26日
西表島へ行きました。
台風が近づきつつある中で、何とか目当ての由布島、仲間川遊覧、星砂海岸、西表温泉を回ることが出来ました。

27.28日
台風で何処にも行けず、シーサーの色付けと、ミンサー織り体験とおみやげ物やさんめぐりですごしました。この中で、お昼に「来夏世」で食べた八重山そばは、あっさりした味付けなのに、しっかり味があってスープを飲み干すほどおいしかったです。

29日は飛行機も平常運航で、何事もなく帰ってくることが出来ました。

竹富島行きとシュノーケルが出来なかったので、次の目標が出来ました。
またぼちぼちこちらで勉強しながら次の機会をまとうと思っています。

↑一覧に戻る


はままささんのレポート 投稿者:はままさ -2008/08/12(Tue) 19:13 No.1838


なんとか出来ました

先月の沖縄家族旅行の旅行記、 やっとできました。
今回は作成時間があまりなかったので、 簡単にしちゃいました。
ご覧になりたい方は、 私のHPからお入り下さい。
http://sky.geocities.jp/hamamasa0901/
ご感想もお待ちしています。

↑一覧に戻る