ぎんらむさんのレポート 投稿者:ぎんらむ -2008/09/24(Wed) 22:05 No.1993


9/6〜9/9 沖縄旅行 

先日情報掲示板で海ぶどうについてみなさんに教えていただいたぎんらむです。 上手にまとめられず伝わりにくいかもしれませんがレポートさせていただきます。
今回5回目の沖縄ということで、いわゆる観光施設には行きませんでしたので参考になるのかどうかはわかりませんが…。

日程は9月6日から9月9日の3泊4日、中3の息子との2人旅です。
今回の息子の目的は
・去年帰りの空港の試食で初めて食べてハマってしまった海ぶどうを食べること。
・海(去年は10月中旬で少し寒い日だったのでほとんど海で泳げなかったため)
・アメリカンカジュアル(服)、アメリカ雑貨のショッピング。
1日目(9/6(土))

11:50 伊丹空港発
13:55 那覇着

レンタカーはOTS。今年は臨空豊崎営業所でした。
確かに少し遠かったですが、手続きがめっちゃ早い!
去年は荷物を持って2階へ上がって順番待って・・・で結構時間もかかったのですが
今年はタイミングもよかったのかもしれませんがバスを降りて数分で
もうレンタカーに案内してもらえたと思います。

レンタカーに乗っていざ出発。まずはディスカウントショップのBig1で498円のパラソルを購入。
そして58号線で北へ向かいました。

ホテルへ直行しようかと思っていたのですが、先にちょっと見てみたいということで
下見に北谷のアメリカンビレッジへ。
もういくつか欲しい服などのめぼしをつけていました。


ホテルへ行く前に教えていただいた都屋漁港へ。
海ぶどうも売っていましたが、お腹がすいていたのでここではとりあえずおすすめの天ぷらを。
さかな、いか、もずくを1つずつ頼んでみました。
おばあが注文してから揚げてくれます。
沖縄らしいマイペースな感じです(笑)
時間がかかったからか、「少しさめてるけどおまけねー」と言って先に揚がっていた分を2つほどおまけしてくれました。 天ぷらは毎年奥武島で食べていたのですが、こちらのもまた違った味わいでおいしかったです。
いかはすごくでっかいゲソ天って感じでしたよ。あれで50円は安い!

食べ終わっていざホテルへ。
今回の宿泊先は残波岬ロイヤルホテル。
前に行ったことのある万座ビーチかルネッサンスにしようかと思っていたのですが
ツアーの値段がかなり安かったのでこちらにお世話になることに。 (夜に撮った写真ですが・・・)
事前に、できれば禁煙ルームでとメールでお願いしたところ、確約はできませんがとお返事をいただいていましたが、行ってみたら12Fの禁煙ルームにしていただけていました。 眺めもよく、大満足でした。

夜は管理人のナイチャー小林さまおすすめの大木海産物レストランへ。 HPの海ぶどうサービスのクーポンをプリントして持って行きました。 サービス品にしては充分な量でしたよ。行こうかなと思われている方は是非。 あとフーチャンプル、ラフテー、それと単品注文も可能とのことだったので魚のバター焼きを。 どれもボリューム満点。お味のほうもとてもおいしかったです。 (少し食べてしまってから慌てて写真撮りました。量はもっと多いです。)
ただ子供と2人で、飲みながらのんびりという食べ方でないために、次の品が来るまでの間が持たない感じでした。バター焼きが出てきたのが注文してから1時間ちょっと。他のものを食べ終わったあとだったのと、時間が経ったことでもうすでにお腹がいっぱいになっていました。すごくいい香りでおいしかったのですが、次はお腹がすいている時に食べたいねって息子と言いながらごちそうさま。

2日目(9/7(日))

この日は海へ。行ったのは本部町のグリーンフラッシュビーチ。今年初めて行ってみたビーチです。
58号線沿いのガラス工房グリーンフラッシュの裏手にあります。
ガラス工房と駐車場が共用で無料。早速車を止めてビーチに出てみると、人もほとんどいなくてすごくきれいでした。
ここでマリンスポーツなどもやっているようで、スタッフのお兄さんが近くにいて、「白いやつから下につながっているロープの先にニモがいますよ。」って親切に教えてくれました。
お客さんでもないのに申し訳ないなーと思っていたのですがちょうどライフジャケットのレンタルもあるとのことだったので、のんびりシュノーケルできるようにと息子と2人分お借りしました。(500円×2人分)海透明度は離島などとは比べられませんが、瀬底より少し劣るかな・・・という程度だったように思いました。
小さいお魚が多かったですが、シュノーケルで充分楽しめました。
岩の多い浅瀬のところにも小さい魚がたくさんいて、そのまま上から見えました。
帰りにお兄さんに「シャワーは有料なんですよね。おいくらですか。」と聞いてみると、
「そうなんです。お1人500円です。」・・・意外と高い(笑)
もしかすると午後からも泳ぎたくなったらそのままどこかのビーチで泳ぐかもと思い、シャワーは利用せず、トイレで着替えだけ済ませてこのビーチをあとにしました。
  その後 毎年行きたいと思いつつ行けずじまいだった花人逢に行ってみました。
ところが日曜のお昼過ぎということでいっぱい。車も止めれないほどでした。
いつになるかわからないなー・・・ということで今年もあきらめてUターン。
それからちょっと瀬底の様子を見に行ってみようかと橋を渡ってみました。すると、1,500円の駐車場はなにごともなかったようにおじさんがいていつもどおり営業しているようでした。
そのまま左手のほうへ少し行くと、建設途中のホテルがありました。
建設もだいぶ進んでいるようでしたが、この先どうなるのでしょうね。本当は車を降りて少しビーチを見てみたかったのですが、今回はあきらめて戻りました。(どちらも写真を撮り忘れました。)

そこからぐるっとドライブして古宇利島へ。
思ったよりも遠かったー。
渡ったところのお店でご飯を食べようと思ったのですが、座席がいっぱい。
で、売店でおすすめしていただいた海ぶどうを購入。サータアンダギーと一緒に車で食べました。
海ぶどうは房のみが100gで500円、茎つきが200gで500円。 自分たちで食べる分でしたので迷わず茎つきのほうを。 プチプチしてて、食べ応えがあっておいしかったです。

ホテルへ戻ってお風呂に入って一休み。
夜はホテルの向かいの御菓子御殿のレストランへ。
息子は三枚肉そば、私は花笠そばを注文。
ジューシーがセットでついていたのですが・・・息子も私も全く食べれませんでした。
フーチーバジューシーといってよもぎが入っているらしいのですが、香草というよりもカビの味にしか思えず。(お好きな方、すみません。)
去年恩納村の御菓子御殿の2Fで食べたジューシーはおいしかったので残念です。
まわりも残されている方が多かったように思います。
普通の分と選べればよかったのに。食べ終わってから息子はホテルのプールへ。
私はプールサイドで眺めてていたのですが、少し涼しかったので気持ちよかったです。

3日目(9/8(日))

この日は伊計島の大泊ビーチへ。
事前にいろんな評判を耳にしていたのですが、手前の駐車場のおじさんもいなかったようですし、奥の駐車場へ2人分1,000円払って止めました。貴重品はおばさんが預かってくれます。

「パラソルは自分の立ててもいいんですか?」って聞いたら、「ほんとはダメだけど、まぁいいよー。」って言ってくれたので、持って来たのを降ろして立てました。 ここでもライフジャケットを1つだけ借りました。
昨日と同じ500円でした。茎っぽい海草がたくさんあって、そんなにきれいって感じではありませんでしたが、お魚はたくさんいました。確かに餌付けされていて生態系が崩れているようには思いましたが、シュノーケルで間近にお魚がたくさん見れて、息子は喜んでいました。
水中の写真も息子が撮ってきてくれたものです。駐車場料金にはシャワー代も含まれています。
普通のお水のシャワーですが使わせていただいてから帰りました。
帰る際に、おばさんたちもちょっと手前にいたお兄さんも、見えなくなるまで笑顔で手を振ってくれました。
どうかなーと思いながら行きましたが、私的には悪い印象を持つことのなかったビーチでした。
(雲がちょっと秋っぽくないですか?暑さは真夏並みでしたが。)
この日の夜は予約していた『mintama』へ。
こちらは今回で3度目です。
ラフテーチャーハン、今年もやっぱりおいしかったです。

4日目(9/9(火))
あっという間に最終日。 この日はお買い物三昧。
(写真を撮るのをすっかり忘れていて1枚もありません(汗))
まずは下見をしていた北谷アメリカンビレッジへ行って息子が買い物をしました。
そのあとそこのお店で教えていただいた、アメリカ雑貨のお店のある宜野湾へ。
欲しかったネオン管の看板などが置いてある店を見つけたのですが、子供の買えるような値段のものはありませんでした。
「それだったらあそこの店へ行ってみたらいいよー。アメリカから直接仕入れたりしてるらしいし。」
とそのお店の方が行き方まで親切に教えてくださいました。
「沖縄の人はほんま親切やなー。いい人ばっかりやなー。」と息子。私も全く同感でした。
結局教えていただいた店と、その近くの店で気に入ったものを見つけたらしく、息子は大満足でした。

本当は南部のほうへ回って毎年行っているニライカナイ橋ともずくの天ぷらのお店へ行きたかったのですが、時間がなくなってしまったのでレンタカーを返して空港へ。
その後荷物を預けてモノレールで国際通りへ行きました。ここでは友達に渡すお土産を購入しました。
公設市場まで行く時間がなく、その手前の商店街でお土産用と自宅用の海ぶどうを。
ここでも確か200gで500円の茎つきがあったと思います。あと80gで250円とか。(少しうろ覚えですが・・・)
大急ぎで買って回って、小走りで駅へ。
ちょうど目の前でモノレールが出てしまい、焦りましたがなんとかフライトには間に合いました。

最後はバタバタでしたが、4日間私たちなりの沖縄旅行を満喫しました。海ぶどう情報を教えてくださったみなさま、ありがとうございました。
そしていつも掲示板で情報を提供してくださるみなさま、管理人様、ありがとうございます。
すぐにレポートアップしたかったのですが、なかなかできずに日にちが経ってしまいました。
うまくまとめられず、長くなってしまって申し訳ありません。

↑一覧に戻る