てまっちょさんのレポート 投稿者:てまっちょ -2008/10/21(Tue) 14:54 No.2105


コザ・渡嘉敷子連れ旅 
いつも掲示板では本当にお世話になっています。 半年前に続き、今回は5泊6日の沖縄レポートを書きますので参考になればと思います。今回は、17年通って初のコザにも滞在しました。

10/15(水)
マイレージで16:30発の飛行機を予約していたけど、空席があるのをHPで確認して11時に空港へ。
少しでも早く大好きな沖縄に着きたいですもの!
12:15発の飛行機で、14:30頃到着。OTSレンタカー(フィット)を借りて沖縄道で今日の宿を目指す。(とっても燃費がよく運転しやすかった!)
  17時過ぎにデイゴホテルに到着。コザの印象は、那覇とは余りに違う寂れた街という感じ。
パークアベニューの店は半数以上が閉まっており、人通りもまばら。
行きたかったニューヨークレストランも閉店したそうです。
  でもチャーリー多幸寿は開いていたので、タコス2個を食べた後、子供が焼肉が食べたいと言うので2軒隣の食べ放題の焼肉店へ。私達の他には外国人のお客が2組。静かな夜でした。

10/16(木)
ホテルのレストランも捨てがたかったけど、朝食は「道の駅かでな」でジャンボチーズバーガーを子供と分けて食べました。マックの2.5倍はありそうな大きさ!パンはふわふわ、肉も柔らかく美味しかったです。

その後ビオスの丘を目指します。看板をたどって随分山の上まで。
ジャングルクルーズに子供もなかなか楽しそう。カワセミが飛んできたりして、風も気持ち良かったです。その後は日が照って暑くなってきたので、早めに切り上げ恩納村のマンゴハウスでかりゆしウェアを買ってから「シーサイドドライブイン」へ。
 古き良きアメリカと言った雰囲気。カーラーを巻いたままのおばちゃんが食事していたり、なんだかゆるい感じがとても良かった〜。シーサイドサンドとスープをテイクアウトし、子供には近くの「なかどまいそば」で沖縄そば。お客は地元の子連れが一組だけ。

戻りがてら「沖縄黒糖」に寄ったけど、工場見学できるのはほんの数分であとはお土産屋なのね。
(でも買ったけど)そういえば昔観光バスで寄った記憶が…
その後、ホテルの近くに戻り「こどもの国」へ。kanjimanさんのHPでリサーチした通りの右回りルートで!確かに逆周りは坂があって帰りが大変そう。
動物園の動物たちはみんな退屈そうにお昼寝していた。トラやライオンなんて、端の方に檻があって気付かない人もいるのでは?お客も地元の子供づれがパラパラといるだけ。

ビオスの丘とこどもの国、1日で2箇所まわって十分楽しめました。それ以上いたら飽きたかも?
  夜はまた子供のリクエストでステーキ…ホテルのパソコンで調べて急きょ「リマレストラン」へ。
ここはメキシコ料理もあるので、私はエンチラーダなどを食べました。この店も広い割にお客はまばら…コザの店はどこもこんな感じなのかな?お店の人は写真をとってくれたり感じが良かっただけに、やっていけるのかしらと心配になってしまいました。

コザはちょっと寂しかったけど、、デイゴホテルには大浴場もあるし、部屋も広め、北部への観光拠点にもいい感じです。

10/17(金)
意外に早く観光したい所はまわりきったので、夕方の予定を早めて渡嘉敷に行くことに。
朝7時にホテルを出たらバスレーンが始まってしまい、初めて渋滞に巻き込まれました。
沖縄らしくないザーザー降り続く雨もあって、泊港に着いたのは9時過ぎ。
高速船は9時だったので、10時のフェリーにしておいてよかった〜。

昼前に宿に着いたはいいが、雨は時折激しくなって泳げる天気ではない…止み間に「バラック」でお昼を食べ(まめやがなくなって困っていたけど、ここは安くて美味しい!結局3日間通ってしまいました)夕方に少しだけ海へ。
曇ってはいるけど波も穏やかで、水温もまだまだ泳げそうな感じ。
後で聞いたら、こんなに雨が降ったのは台風よりたちが悪いかもだって…

10/18(土)
ジェットスキーにつないだドラゴンボートに乗ってハナリ島に渡してもらいました。
阿波連ビーチよりも波打ち際に近いところで、たくさんの魚が見える!
そして島への行き帰りに通る海の色が本当に綺麗で、この色を見ると「渡嘉敷に来たなぁ」という気持ちになれます。 しかし子供が思ったより早く飽きてしまい、2時間足らずで迎えに来てもらいました。
晴れたと思うとパラパラと雨が降る不安定な天気の中、夕方は宿の車で島内観光。

10/19(日)
最後に海に行こうとしたら、子供はどうしても嫌だったようで大泣きされてしまったので宿の人に甘えて、少しの間子供を見て貰い一人でビーチへ。
今までダイビングばかりで、阿波連ビーチでシュノーケリングは初体験だったけどサンゴは随分元気だし、スズメダイやチョウチョウウオもたくさんいてとても幸せなひとときでした。
でも魚たちは観光客に餌付けされているようで、人間を見ると追いかけてきていて複雑な気分…

夕方の高速船で那覇に戻り、ホテルへ。
港で声をかけられたおじさん、タクシーではなく軽のワンボックスだった。500円でいいよと言うのでまぁいいかと乗ってしまったけど…話を聞くと、郵政民営化で配達の仕事がなくなりアルバイトでやっているんだとか(違法でしょうね、乗らないべきだったかな?)
ジュースまでくれて良いおじさんでしたが…

那覇で泊まったのは「旅の宿らくちん」。風俗街に近くてちょっとびびったけど、宿自体は綺麗で大浴場もあり、とても快適な宿でした。国際通りには少し遠いけど、今回は行かないつもりだったので。
夕食は「喰米屋」(くめや)でスーチカ、島ダコなどのお刺身、あぐーのしゃぶしゃぶなど。
帰りにぶらぶら歩いていたら子供が道端にゴ○ブリ発見!!実は私は沖縄の奴に会うのは初めて。
大きいし色も本土のとは違う…もう会いたくない〜〜。

10/20(月)
13時の飛行機だったがまたまた早めに空港に行き、12時過ぎに変更してもらう。
マイレージのメリットでもあるけど、変更するとキャンペーンの「マクドナルド無料券」が貰えなくなってしまうのだけが残念!
  空港の「おきなわワールド空港店」で、ブタのイラストと「ミミガー」とか「テビチ」とか部位が書かれたTシャツを買い(子供に着せると可愛くて評判いいです、沖縄でだけですが)A&Wでハンバーガーも買って、帰途につきました。

コザの街が聞いてはいたけどすごく寂れていて、でも郷愁を誘う感じで私は好きになりました。
また行くかどうかは微妙ですが…ずっと食べたかったタコスやジャンボバーガーが食べられたし渡嘉敷の海にたっぷり漬かれて、生き返った感じです。
そして沖縄病がまた重くなってしまいました…早く次の計画を立てねば。

↑一覧に戻る

kaotti1さんのレポート 投稿者:kaotti1 -2008/11/16(Sun) 13:51 No.2130


初沖縄の友人を連れて
こんにちは。1ヶ月遅れのレポートですが、今回初めて沖縄へ行く友人に楽しんで貰えたらと主に水族館周辺、備瀬、古宇利島、一部南部を回りました。
仕事の都合もあり、2泊3日の短い滞在でしたが、ステキなひとときを過ごせましたので少しレポート書かせて頂きます。

10月12日(祝)
伊丹空港8時30分発に搭乗、11時10分頃にはレンタカーに乗れていました。
今回オリックスで豊崎での配返車でしたが、配車手続きがとてもスピーディでびっくり、待たされる事がほとんどなかったのです。
その後、楽しいだけの沖縄ではないことを友人に見てもらいたくて旧海軍司令壕へ、透明なお汁で美味しい、武富の淡すいで沖縄ソバを頂き、 yukoさんの猫ちゃんにご挨拶しに行きました^^
この時点で14時30分頃でした。
 もう少し時間があるので、首里城へ立ち寄りました。駐車場は少し車が並んでいましたが、ここもスムーズに入れて観光出来ました。
首里城を出たのは16時30分頃、渋滞に遭うかな?と気になったのですが、58号線を通れば色んな沖縄が見えてくるので、あえてそちらを通って宿泊するホテルへ向かいました。 結果、渋滞には巻き込まれなかったのです、ラッキー!

ただ沖縄ではバイクが危ないですね、今回無茶な運転するバイクに何度か遭遇してびっくりしました。
順調に58号線を北上、名護のフリッパーで夕食を頂きました、ここで19時頃です。
美味しいステーキを頂き、その後本部のホテルマハイナへ。ここでびっくりしたのは、名護から本部の間、街灯がとても少ないこと、道が見えにくいのです。
運転は気をつけて、出来れば陽があるうちに移動した方が良いかもしれません。
那覇の首里城からホテルマハイナまで、58号線を急がず運転で夕食も取って所要時間は3時間半でした。 思った以上に時間がかからずに済んで良かったです。
この夜、オリオンビールで友人と乾杯、マハイナの大浴場で疲れを取り、就寝しました。

2日目、10月14日(火)その1
朝は6時30分起床、朝食を頂きホテル前にある沖縄記念公園へ徒歩で移動、5分ほどで公園内へ入れます。
電気遊覧車が熱帯、亜熱帯都市緑化植物園管理センター前に来てくれる時刻を確認して乗車、美ら海水族館を目指します。その途中、ゆっくりあちこち周るのですが、この公園、見どころがいっぱいでした。
電気遊覧車のお兄さんが時々ガイドもしてくださるので楽しいかったですね。
 友人の希望で水族館を見学、朝早かったのでまたゆっくり見て周れましたが、大水槽の前は10時頃でも人は多かったです。横の喫茶でお茶飲みながらお魚を見て癒されました。
 その後、11時からのオキちゃん劇場を見るため20分前に座席確保に行きましたがその時点で半分ぐらい埋まっていましたねぇ、さすが人気者です。
健気に頑張るイルカとシャチに感動しながら、海亀館も見学。
電気遊覧車に乗りエメラルドビーチへ。
大潮で海が引いている時でしたが、とてもお天気が良くて(最高気温30℃)泳いでいる人が多かったです。

10月14日(火)その2
さて、この後ビーチを後にして徒歩約5分のところに備瀬の入り口があります。
ここでレンタサイクルを利用して備瀬を周りました。
ちゃんと順路の看板が立っているので周りやすく葉っぱのおかげで陰が出来て涼しく感じました。
時間がゆっくり動いているような、そんな感じの備瀬。。
集落にお住まいのおじいさんや水牛を連れている方に優しく声をかけて貰い、またレンタサイクルの方には備瀬崎の海を案内して頂き、お魚も見せてもらえました。ここでの出逢いには本当に感謝しています。

10月14日(火)その3
楽しかった備瀬から一度ホテルへ戻り、次は車で古宇利島を目指しました。この時点で14時30分。
本部から伊豆味を越えてR505へ出て行きました。古宇利大橋まではホテルからゆっくり走って40分ほど、思ったより早く着きました。
お昼ごはんをまだ食べていなかったのでパーラーまるみさんでウニ丼を頂きました、シーズンを過ぎていたのでウニは冷凍でしたが、美味しさは変わらず。。満足の一杯でしたね、こちらのみ〜よ姉さんもとても優しかったのです。
その後橋のふもとの駐車場へ行き浜辺を散策。熱い1日、泳いでいる人はまだまだ多かったです。
夕陽を見ながらホテルへと戻り、汗をいっぱいかいてしまったので先に大浴場へ行きました。
その後予約していたキッチンぱぱいやさんへ。
マハイナから約5分とのことでしたが、私達の足では10分ほどかかりました、何より街灯が少なく、やはり月明かりで歩道を歩く感じで少々怖かったですね。お店はプレハブながら綺麗にされていました。
単品ものが少なかったのですが、なかなか美味しく頂きました。
天ぷらが内地のと同じだったので、出来れば沖縄のフリッターみたいなのを食べたかったんですが、、、でも美味しく揚がっていましたよ〜。
そして暗い道も帰りはもう酔っ払いでしたから、大笑いしながら楽しく帰れましたけれど^^;
またまたホテルへ戻って泡盛で乾杯。倒れるように眠りました。。。

10月15日(水)その1
最終日、どうしても海に入りたかった私は友人を巻き添えにもう一度エメラルドビーチへ。
しかし、この日は曇りでおまけに風は。。。でも何とか海に入りました、海にいるのは私だけでしたが。。
お日さまを待ちましたが出てくれそうもなかったので30分ほどで退散。
12時前にホテルをチェックアウトして次は南部へと向かいました。




10月15日(水)その2

南部へ向かう途中、高速に乗る前に道の駅許田へ立ち寄りサーターアンダギーとおっぱのヨーグルトを頂きました。素朴な味がおいしかったですねぇ。
友人はシークヮーサーを1袋と天ぷらをお土産に購入、なかなか安かったので感激していました。

そして高速を通り、ニライカナイ橋を抜けておきなわワールドのエイサーを見学しに行きました。
なんと、エイサー演舞の写真撮影が禁止になっていたのです。ビデオとか販売しなくちゃいけないからなのでしょうか。。。でもエイサーは相変わらず見応えあり、友人も満足してくれました。
 ここで15時半、豊崎のレンタカー会社へ車を返したのが16時、しかしここから時間を使いました。
送りのマイクロバスに乗るまでに待たされてまた空港まで10分ほど。。早めの夕食を取ろうと思っていたのですが、ゆっくり食べる時間がなくて搭乗ゲート前のイートインでおきなわソバを立ち食いとなってしまいました。

配車はスピーディでしたが、返車後は時間を取られてしまう事もあるので、その後空港でお買い物や食事をされる時は思うよりもちょっと早めに返した方が良いかもしれません。
(今までは空港前のレンタカー会社を使っていて送ってもらうのに待たされることなどなかったので油断していました)

10月15日(水)その3

17時45分発の伊丹行きに搭乗、沖縄を離れました。
私も友人も今回、色々な人と触れ合えて沖縄の方々の優しさや海、景色、食べ物に癒され、満足して帰れました。
2泊3日の短い間でしたが、無理せずゆっくり周った気がします。

長々とでしたが、最後までお付き合いくださった皆様、有難うございました。
でももっと写真見たいなとか詳しく見たいなと思ってくださった方がいらっしゃいましたらこちらhttp://kaotti1.exblog.jp/で下にスクロールして頂き、カテゴリの沖縄へお越し下さったら嬉しいです。



最後になりましたが、こちらのサイトでもいっぱい参考にさせて頂きました。
感謝しています、ホント、有難うございました。

↑一覧に戻る

AWAWAさんのレポート 投稿者:AWAWA -2008/11/21(Fri) 12:28 No.2142

ちょっと驚いたことを2つほど。 

グループホテルの利用はあったのですが、夕食付きにひかれて今回初めてロイヤルガーデンホテルを利用しました。
日も暮れた頃に、ナビに従って高速を下りました。さらにナビに従って行くと・・・
もうすれ違いもやっとな山道で、途中にあるはずのビオスの丘がいつまで経っても出てこない。
かなり不安になってきたところでホテルが現れました。
ナビが最短距離を案内したようで、ビオスの丘のある道路と反対側の山道を案内していました(石川バイパスを楚南という交差点で曲がる)。

翌日からは、ビオスの丘のある方を通りましたが、こちらはきちんと整備された道路でした。急坂とカーブの続く街路灯のない真っ暗な道ですが。こんな山道ですので、週末は走りに来るお馬鹿さんがいるようで、夜中にエンジン音がウルサかったです。夜遅く走る時は要注意です。

沖縄に来はじめて13年、滞在中寄れなかったので、初めてA&W空港店を利用しました。
空港店は、かなり割り増しなんですねぇ。プレミアムコンボで150円くらい高い(プレミアムコンボに誘導されてるし)。
さらに空港店では商品別クーポンは使えませんが、携帯メール会員の割引クーポンは使えます。
私は、誕生月クーポンを使いましたが、空港店割り増し料金の方が大きかったみたい。ガックシ。

↑一覧に戻る


さんのレポート 投稿者:


[1175]

 

↑一覧に戻る

さんのレポート 投稿者:

 


[1181]

↑一覧に戻る