kenパパさんのレポート    kenぱぱ -2009/03/11(Wed) 13:59 No.2222

波乱万丈5泊6日・沖縄旅行

  3月5日から10日までの6日間、八重山と沖縄本島にいきました。 出発前週までほとんど雨も降らず天気のいい日がつづいていたのでいや〜な予感がしていたのですが、予想以上に大変な天候の中での旅行となりました。 かなりの予定変更を余儀なくされた上、トラブル発生などバタバタ、ウダウダの旅になりましたが、ちゃっかり沖縄を楽しんできました。 後に行かれる方の参考になればと思います。

3月5日
石垣空港 
11時45分羽田発那覇で出発、天候が悪く、那覇到着が少し遅れました。14時40分着
外は雨、空港売店でポーク卵のおにぎりとさんぴん茶を買って石垣島行きの乗継便を待ち、15時30分のフライトで出発、(前の便が天候不良のため、20分遅れで出てました)定刻どうり飛べたんですが、いや〜な予感・・・ 予感的中で前の便が着陸できなかったためもう一度着陸を試みますので当機は上空で待機いたしますと
・・・ 結局25分遅れの16時55分石垣島着・・・
タクシーに乗って本日から2日間泊まるアピアンパナ石垣島へ向いました。天候は那覇は雨でしたが、石垣は雲、気温25度で蒸し暑かったです。 チェックインの後、あやぱにモールを散策し、19時から予約していたあじ彩までタクシーで行き食事、ツアークーポンで無料のわりにボリュームあってショーも良かったです。食事後散歩がてら歩いてホテルまで帰り就寝。

3月6日
玉取崎展望台からの風景朝早く目が覚め外を見ると曇り・・でも予報では昼から雨・・天気予報は当てにならんから何とかなるだろうと、8時から朝食を済ませ、9時ホテル配車のレンタカーを待つ・・
8時50分ころレンタカーが届いたが、予約の際頼んでおいたはずのジュニアシートがなく、係りの人が営業所に持ってきてもらうというのでしばし待つことに。その間に私は妻と子供を残して、ホテルから150M位のところにあるぺんぎん食堂の2階へ・・ 本日はお一人1個ずつになりますということで1個ゲット、朝9時からで5番目くらいでした。
 ホテルへ戻るとシートが届いていてすぐにスタート、またぺんぎん食堂の前に車止めて、今度は妻と子供で2個、これで3個・・そして本日のドライブに出発しました。
まず向ったのは玉取崎展望台、風が強く曇ってましたが、眺めはいい・・晴れてたらどれだけ綺麗かと思いながら眺めていると、望遠レンズを持った観光客の方が裏の山のがけの岩のところにヤギがいるというので見てみると、絶壁の山の岩のところにヤギが4匹いました。 凄いところにいるもんだな〜

平久保崎灯台  次に向ったのは平久保崎灯台・・ ここに行くまでの道でなんど大型の農耕機とすれ違い、前をふさがれたことか、でもこれぞ離島という感じで、それはそれで楽しい・・道の脇にヤギがいたり、牛がいっぱいで子供も大喜び・・・ そうこうしてるうちに平久保崎に到着・・やはり曇ってるし、小雨も降ってきた。風もメチャクチャ強い・・ 子供は岩場に登ったり灯台の先に行ったりでおおはしゃぎ 妻は風があまり強すぎると、早々に車に引き上げた、ここもやっぱり晴れてたら絶景だろうなーという感じでした。 道を引き返し、少し早かったが、妻の第一の目的である、島田伸介の店トムルへ・・私の行きたかった明石食堂と、明石の海は却下され、Y氏に教えていただいた、鉄柵をあけていく絶景ポイントも風強いしあめ降ってるから嫌だと却下されてしまいました。 トムルは口コミほど悪い印象はありませんでしたが、料理はあまり美味しくないかな?人それぞれですから・・ 我、妻はカレーは美味しかったといってました。
米原ビーチ
  次の目的地は米原ビーチ・・ 晴れてたらビーチで遊ぶつもりだったが、向ってる最中に雨がひどくなり、風も強く海もかなり荒れている・・ しかしビーチ近くのキャンプ場入り口近くに車止めれたので止めると雨がやんだ・・ちょっと見ていこうと、浜辺に行くと、海は荒れていたが、なんとも離島らしい景色が待っていた、晴れてたら・・・と思いながら浜辺を歩く・・ 子供と妻はいつものように、いろいろ拾い始めた・・ 少しは海に出れたということでよしとしよう・・ 写真は米原ビーチです・・・

川平湾 次に向うのは定番の川平湾・・・ 雨が結構降ってきている・・ それでも観光客が一杯・・・歩いて散策した後、グラスボートに(ツアーチケット利用でタダでのって、ブルーシールのアイスまでもらいました)確かに本島よりは、珊瑚は多いですが、魚はあまり多くない感じですね・・かなり遠くまで出て行くため、この天候で船がかなり揺れました。 帰ってくると大雨になっていて、急いで車に戻りました。
  そして、やいま村へ(旧八重山民族園)施設は琉球村をちょっと小さくしたような感じですが、全敷地で考えるとこちらがでかいらしいです。ここもツアーチケットで入場無料とゆんたく(お茶とお菓子付き)か、琉球衣装撮影か、体験メニューの貝殻ストラップ絵付けが無料でしたので、迷わずゆんたくを希望、雨が小降りになっている間に、リスザル園でえさあげたりしました。(えさ持ってると、かなりの数のリスザルに体中まとわりつかれます。 子供はビビッて投げてましたが・・面白かったらしいです。 しばし園内散策して、ゆんたくしました・・ここでは私とゆんたくの相手になった地元のお兄さんと、三線のはなしで盛り上がり、妻と子供はあきて別の場所に、私は1時間くらいゆんたくしてました。楽しかったですよ。 雨が降っていたためにノンビリできた良い結果ですね〜
やいま村  写真はやいま村の有名おばーです。 やいま村を後にして、市内を目指しました・・ 御神崎にもいく予定でしたが、さすがに雨がひどかったので断念しました・・・ 市内を抜けてレンタカー会社へ・・マツダレンタカーまで行きレンタカー返却して、送迎で本日予約してある金牛まで送ってもらいました。(やまもとも考えたんですが、子供が一緒なので落ち着けるところで、ツアークーポンで特選石垣牛カルビかロースをただで食べれるということで) 3人前の焼肉セットと、単品で3種類位・・クーポンでの石垣牛かルビと飲み物頼んで、1万円くらいでおなか一杯になりました。肉もうまいですし、個室になりますから、子供連れにはお勧めです。 そして、しばし繁華街を散策後、歩いてホテルまで戻りました。 心配なのが次の日の予定・・ここ何日か、海も荒れてて、船が出たり出なかったり、予報ではかなり波が高くやばい雰囲気・・いけなかった場合の変更計画も、泊まる宿もまだ決めてない・・今夜はホテルで明日の計画を考えながら祈るような気持ちで就寝・・
3月7日
離島桟橋付近の景色  朝、5時半に目が覚めた・・外はまだ暗い・・小雨が降っている・・6時になり、まず安永観光のホ−ムページを確認・・波照間便全便欠航・・(前日も2便3便欠航)覚悟はしていたがやはり・・そして7時ころは波照間海運に電話・・高速艇のみならず、フェリーも欠航・・ これで波照間行きは全てアウト・・ ならば・・宿探さなきゃということで、まずフロントへ行き延泊可能かを聞いてみると可能との事ただし部屋が変わって子供添い寝で9000円くらいかかる・・(前日までは2部屋を真ん中空けて1部屋にして、ツアー付帯ホテルだったのでツアー代金で泊まっていた)、それはちょっと・・ということで、携帯やホテルのパソコンを使い宿検索・なるべく安く、子供連れでも気兼ねの要らないところで空室のあるところで探して見つけたのは、ピースアイランド石垣島イン八島・・ 桟橋や繁華街からは少し遠いけど、アピアンパナも似たような距離だったかいいかということでここに決定・・3人で、じゃらんポイント利用で7700円ならよしとしよう。 そして朝食後荷物をどうするか・・もって移道も大変だし・・ということで石垣ピックアップサービスに頼んで荷物移動を頼もうかと(1個500円で空港や次の宿泊先に荷物を届けてくれます)していた矢先にピースアイランド石垣イン八島から電話・・部屋の不備により部屋が準備できないと・・・その代わりに同じ値段で、系列のピースランド石垣に変えてもらえないかという嬉しい報告・・ 間髪いれずにOKしました(ピースランド石垣は、桟橋にも繁華街にも近くとても便利です) ならそんなに遠くないから自分たちで荷物持ってピースランドへ移動そこで荷物だけ預かってもらい、宿泊手続き・・安い値段でホテル変更できた上に、フォースの部屋でも和室でも、いいですよ・・それに朝食も無料でつけますということで、とてもラッキー・・
子供がいるため和室にしてもらいました・・ 写真はピースランドの部屋からの竹富方面の景色です。

竹富島 朝方から、バタバタと嬉しいトラブルなどもあり、時間は10時半くらい・・ 雨もやんでいるし、ツアークーポンの残りでタダで竹富島いけるから、今日はノンビリ竹富島観光することに・・ 桟橋に行って、往復チケットもらって、いざ竹富島へ・・ 10分足らずで到着したが、外は雨・・かなり強く振ってきたので、レンタサイクルはやめて、水牛車に乗ることに・・しかし、新田観光の水牛車は全て予約で一杯との事・(やってなかったようなきがするが・・)もうひとつの方も、今からですと13時30分の水牛車になります と・・
しょうがなくそれでもということで送迎のバスに乗り込み、集落へ・・あめのなか、若い女の子の集団や、高校生らしき集団がレンタサイクルで走っていた・・ 送迎バスの人の話だと今日は修学旅行が300人ほど島に来ていると・・・どうりで、水牛車もなかなか乗れないわけだ・・ 集落の待合所に付くと、まず水牛車の予約・・そこで、急遽水牛車を増便するということで、12時に乗れることになった・・(でも1時間ほどある)予約して外を見ると雨が上がってる・・じゃあということでしばし、集落散策・・なごみの塔など、近場を見て周り12時10分前に待合所に戻った・・タイミングよくまた雨が降ってきた・・水牛車に乗って集落散策・・お兄さんの話が結構面白くみな満足・・そしてまた待合所へ・・ するとまた雨が小降りになっていた・・
なんと間〜タイミングいいこと・・昼食をとるために、ガーデンあさひへ・・なんと本日休業日・
で隣にある竹の子で昼食・・ 昼食中ずっと雨が降っていたが、ノンビリした雰囲気のなかで・・なごみましたね〜(ここは民宿も始めたみたいで、西桟橋にいちばん近いし、集落のはずれになるので、泊まるにはいいかもしれません。
白鷺  しばらく雨宿りと昼食をかねて、竹の子でノンビリ、ビール飲んだりしているうちに、雨が上がったので、西桟橋へ・・桟橋に水鳥が・・・そーと近づいて写真撮りました景色は晴れてればとか、朝夕とかは最高な場所なんですが・・曇りでも趣があっていいですね〜桟橋の先まで行ったり、桟橋脇の岩場でまったりしたりしてました。 雨も降ってなかったので少し歩くけどノンビリ自然観察がてらクヤマの墓のある方へ・・歩いて港まで帰ろうと、ノンビリ歩きました。(これが悲劇の始まりでした) クヤマの墓の辺りまでは、雨もやんでて、すがすがしい空気の中ノンビリ自然観察しながらいけたのですが、急に激しい雨が降ってきて大変・・引き返すにも距離があるし・ ・・傘を差しててもびしょびしょになるくらい・・ びしょぬれになりながら、竹富港まで到着しました。
意外と疲れたし、びしょぬれになったけど面白かったです。そして4時30分頃の船で石垣島へ戻りました。 雨のため、レンタサイクル借りず、コンドイビーチーや、星砂の浜などはいけませんでしたが、波照間行きがだめになった分ノンビリ竹富島を満喫できました。(修学旅行がうざかったですけど・・)
石垣の海
  竹富島を離れ、石垣島に戻っても雨はやまず、真っ直ぐホテルにチェックインして、お風呂に入り部屋でまったり・・食事に行くのも面倒になり、ホテルとなりのコンビ二で弁当とビール泡盛、おつまみなどを買ってきて、部屋でノンビリ過ごしました。明日は石垣島を離れる日・・名残惜しいけど今度は晴れて天気のいい日に来れることを期待して就寝・・

3月8日
  石垣島を離れる日です・・フライトは12時半の那覇行き 帰る日になって天気がいい・・皮肉なもんだ・・・ 朝食をとり、10時前にチェックアウト・・妻がお土産もう少し見たいというので、あやぱにモールへ・・アピアンパナから、ピースランドへ移動する前にもぺんぎん食堂行ってラー油買いました。
この日は1人2個までということで我が家は合計9個買いました(日によって1人辺りの個数違うみたい) お土産見て周り、いちば食堂で食事しようと思っていたのに、日曜日でお休みでした。
しょうがないからお土産だけ買って、早めにタクシーで石垣空港へ。時間は11時30分位、空港の食堂で食事して、待っていると、出発遅れのアナウンス・・10分遅れるとのこと・・・ まあ10分くらいならと、時間になって搭乗が始まると、到着便と出発便の間隔が変わってしまったためか、バスがなかなかつけられず、結局25分遅れの12時55分位に出発しました・・さようなら〜石垣島〜〜

  3時50分ころ那覇到着・・これから沖縄本島の旅が始まります。 14時00位にちょうど待っていた送迎バスにぎりぎり最後に乗れてすぐ出発・・番号札と書類を渡され、バスの中で書類記入と説明・・バスはのろのろ走っている(おそらく時間稼ぎ)14時25分頃到着して、バスから降りて、カウンター近くに行くと、どうぞ〜番号札何番ですか〜といわれ見せると、こちらですと、案内されすぐに免許証を見せて、お金払って、配車場へ・・傷チェックを済ませ出発・・時間は14時35分位・・スムーズな配車で満足・・
おやつに奥武島のモズク天を食べようと、向ったが、糸満ロータリー近辺が渋滞してた・・ 奥武島に着いたのは13時ちょっとすぎ・・人が一杯並んでて買うのに20分くらいかかりました。 雨も降ってきてるし車の中でモズク天食べながら、ニライカナイ橋を目指します。。しかし・・雨は上がらないし、道は混んでるしで(南城市でダイキンレディースの決勝やってました)結局、途中で断念して本日の宿泊先、ビーチタワーを目指しました。遠回りした上に、日曜の夕方ということで北谷近辺も渋滞(ジャスコが土日安売りやってましたね)で何とか17時ちょっと前に到着・・ フロントに行って宿泊手続き・・ここでトラブル発生・・・ 写真はビーチタワーの部屋からです。
ビーチタワーから見たサンセットビーチ 本日のビーチタワーは無料宿泊券利用での宿泊だったんですが、その宿泊券がない・・・ ひょっとしてと思い、石垣島のアピアンパナに電話したらありました・・机の引き出しの中に入れたまま忘れてきてました。かなりドジこいた・・・ そのことをフロントで説明すると、支配人が出てきて、後日石垣島から郵送してもらいますからいいですよと・・ 助かったー(正規料金だとたまらない出費になる所だった) お礼を言って、やっとチェックイン・・
んっ、部屋が広いし眺めが抜群にいい・・階数も上の方だし・・前に泊まった部屋と全然違う・・この部屋は・・と荷物を運んでくれたおねーさんに聞くと、オーシャンスイートでございますと・・・なんと無料宿泊券利用でしかも宿泊券を忘れてきたのに・・ランクアップされていた・・・何か悪いような嬉しいような・・・ そしてまた、大変なことを思い出した・・
次の日に泊まるカヌチャベイの宿泊75%オフチケットと1万円分の夕食チケットも、石垣島においてきている・・ 急いで、カヌチャに連絡を入れて、事情を説明・・ やはり責任者の方が電話に出られて、こちらはまずファックスで石垣島からコピーを送り、後日郵送という形で何とか利用して宿泊と夕食をいただけることになりました。 アピアンパナ石垣島の支配人さんに多大な迷惑と手間をかけさせて恐縮です・・・
やっと、問題が収まった・・時間は18時前・・ しばらくノンビリして、18時30分から予約していた、カラハーイは向いました。 この写真もビーチタワーの部屋からです。 部屋からは海も観覧車側も全て見えました
  また来てしまったカラハーイ・・・ 今回もまたメインはティンクティンク・・ 去年と同じ前座はチュラーク・・去年は前座でしたが今年はティンクと連名になってましたね・・ ここに来るたび子供も楽しいらしく、一緒に踊ってました。ティンクティンクの2人も、覚えていてくれて、出口でまた一緒に写真と握手・・去年の写真を見たりしてふれあってきました。第2部までつづけてみようと思っていたが、ジャスコが安売りしてるから、早めに食事に行って(カラーハーイでも食事できますが落ち着かないので飲むだけ)、ジャスコ行こうということになり、夕食に向いました。
場所はジャスコの隣にある、トニーローマ・・ ここのスペアリブは安くてボリュームあってとても美味しいですよ。六本木とかにもありますが、沖縄で食べるスペアリブの方がうまく感じます。
食事して、時間を見ると10時過ぎ・・・カラハーイで飲んだ上にトニーローマでも飲んで、夫婦で酔っ払って長居してしまい、結局ジャスコに行く気力をなくしホテルに戻り就寝・・・

3月9日
  朝6時に目が覚めた、今日も曇っている・・ 7時から今年から7時から営業しているというので朝風呂に入りにちゅらー湯へ・・8時半朝食、ここの朝食はかなりレベル高いと思う。喫煙席、禁煙席があり、喫煙者はテラス席になる・・食後に、テラスからすぐビーチへも出られるので、早く食事の終わった子供は、ビーチで遊べる。 なんといってもここのフレンチトーストはうまい・・
ちゅらー湯が朝からやっていて入ったために時間がかなり狂ってしまい、9時チェックアウトの予定が、10時半過ぎになってしまった。しかも雨まで降り出している。
とりあえず今日の予定は海洋博公園のオキちゃん劇場を見て、備瀬崎で遊んで、昼食をキッチンぱぱいやでとり、その後、我が親族皆でお金出し合って買う予定の別荘視察・ 、ジャスコで買物、東村つつじまつりを見て、ホテル(カヌチャ)の予定・・だが、完璧に無理そう。 とりあえず、北部を目指して出発した。
  走り出してまもなく、雨がひどくなってきた・・ 時間もかなり狂ったし、オキちゃん劇場はやめようということに・・と同時に備瀬崎もわざわざそれだけのために行くのも時間もかかるし、雨もわからないからやめようということになり、とりあえず名護辺りまで行って、雨がやんでたら瀬底ビーチへ行こうという事に・・・ ネオパークの鳥達しかし名護辺りまで来ても雨はやまず逆にひどくなり、瀬底もあきらめて子供が、前行った汽車乗って鳥に餌あげた所にまた行きたいと行っていたので、雨宿りもかねてネオパークに行くことに・・(ネオパークは鳥に餌あげたり、軽急便で園内散策すれば雨にぬれずに楽しめます)
時間は12時前・・軽急便の出発時間まで時間があったので、園内入り口で、鳥に餌やり・・やはり餌買って持った瞬間に鳥たちが迫ってきた・・・ 軽急便の時間になり、汽車に乗って園内散策・・20分位で終わっちゃうけど、結構楽しめる(子供は大喜び・・) 写真は餌にたかる鳥たち・・
  時間は13時前・・約束してた不動産屋に、電話を入れると、今日別の倹約が入ったから、そちらにいけないので鍵開いてるから自分で行って見てくれと・・(なんとも沖縄らしい・・)おなかもすいてないというので、とりあえず観に行くことに、場所は世冨慶・・・・ ビーチまで徒歩5分と書いてあったが、とても5分では無理・・しかも建物が予想以上に荒れていた・・庭は広いが、かなり手入れが必要・・これはちょっと・・といいたくなるような物件・・安いものはやっぱりこんなものかという感じ・・これはまた親族会議で考えなければ・・ (近いうちに定年を迎える親たちのために、親戚一同の息子たちで(私も含めて)親のためにお金を出し合って、定年後、ノンビリできる場所を作ってやろうと・・親たちも行きたいときに行って、居たいだけいれるように(かなりの人数いるから交代で使うことになるかな)と思って、息子たち同士で計画し、私がいちばん年長なので、代表して仕切ってます)実は自分が一番使いたかったりして・・
やはり第二候補の、今帰仁に新築でということになるかな・・ 結局、30分くらいで後にして、ジャスコへ・・ お土産と、明日の朝食を買いに・・・(今回宿泊の75%オフ券には朝食ついてないので・・・)
  いつものように、お土産品売り場ではなく、食品売り場へ・・スパム缶やあんだぎーミックス、タコライスミックスなど、現地の人が買物する、食品売り場で調達・・ さんぴん茶の煮出しパック(水でもいいやつ)1リットル作れるパックが50袋入って197円は安い・・・ その後酒類のコーナーで泡盛3本かって、お菓子コーナーでお土産用お菓子などを買い、自宅に送って、朝食用にパン屋でパンを買い、野菜コーナーで果物を買い、ジュースと、ステックコーヒーと、子供におっぱ牛乳を買ってジャスコを後に・・結構買物に時間かかり、時間は15時半過ぎていた。 外はまだ雨降ってるし時間も遅くなったから、東村のつつじまつりもやめて、ホテルに向うことに・・・ 16時30分前にカヌチャ到着・・・場所は不便だけど、なんかここの雰囲気は好きで、しょっちゅう来てしまう。 心が落ち着くというか・・
カヌチャのイルミネーション  フロント軒にて宿泊手続き・・今回は75%オフチケット利用で宿泊なので1万5千円位で通常、1泊6万近くするカヌチャスーぺリアツインを予約した。前回のアゼリアも良かったが、今回は、イルミやってるから、ノースウイングの部屋の方が、部屋からイルミ見やすいだろうと言うことで・・
チェックインを済ませ、部屋まで送迎してもらい、部屋へ・・いい・・部屋もいいが、部屋の場所がいい・・ 我が家の部屋は、ノースウイングのいちばん端の3階、目の前の階段を降りると、前に巡回バスのバス停、レストラン軒、真横に温水プールのある、レインフォレストがある。 部屋のテラスにはジャグジー・・そこからイルミのメインになる、マザーツリーが綺麗に見える。 部屋の位置、部屋に大満足・・・ て、事で、1万円分のディナー券は、目の前のレストラン軒にあるイタリアンでイルミを見ながらとることに・・
7時に予約をいれて、時間まで隣の温水プールで遊ぶことに・・雨降ってる割には客も多くなく、4組くらいいたが、広々使えて大満足・・子供はおおはしゃぎ・・・ プールから出て、夕食、イルミも始まり、料理も意外とうまい、夕食も満足できて・・しばし園内散歩・・・ 妻がエステを受けにマグノリア軒まで行く為、一緒に巡回バスに乗って妻はマグノリアで降りて、私と子供はバスで1周・・海辺のシーサイドプールの方もイルミで一杯だったのには驚いた・・・(さすが宿泊者以外の見学者から金取るだけのことはある・・・ 1周終わって、バスを降り、私と子供は歩いて園内散策・・しばらくして部屋に戻り、妻が帰ってきたら今度は私がマッサージを受けにレストラン軒へ、なんとも心地いい・・5日間雨の中でのドタバタもあって相当疲れもたまっていたようだ・・・ そして部屋に戻り、テラスで軽く飲んで就寝・・・ 写真は部屋からのイルミ・・

3月10日
昼間のカヌチャ  とうとう、長いようで短い、沖縄旅行最終日・・・。 朝から、メチャクチャいい天気・・夜の便にしとけばよかったと後悔した・・・
14時15分のフライトだから今日はどこも行かず帰るだけ・・ゆっくり起きて、テラスのジャグジーにお湯をため、ジャグジーにつかる・・天気はいいし、水着でも寒くない・・心地いい・・・目の前には、海も見える・・・ しばし浸かって、そのままテラスにあるデッキチェアーに寝そべって、ノンビリ・・・
コーヒーを入れて、フルーツを並べ、パンを出して・・テラスのテーブルで朝食・・・これがまた最高にいい・・ (前回もこれやった・・) 食後も、まただらだらとテラスでマッタリして、10時半頃チックアウト・・
妻が買い忘れたお土産があるからどこかで買いたいというので、天気がいいしちょっと許田辺りで買物して、帰ろうと言う事に・・・
道の駅許田で、パッションフルーツとパパイヤとお土産買って、おっぱソフトを食べて、許田ICから空港へ・・・12時30分頃、レンタカーステーションにてレンタカー返却、送迎で空港へ時間は13時頃・・空港宅配サービスで、荷物を自宅に送り・・ あんまり時間ないから、空港内の食堂で軽く食事して、フライト・・飛行機が満席で、なかなか出発せず遅れて出発・・とうとう5泊6日の旅が終わった。
写真は、朝のカヌチャのテラスから -

  今回は、ほんとに旅行中雨ばかり、10年ぶり位に八重山に行って変わってしまったもの、変わらないものいろいろ見れたし、雨のおかげで、地元の人とノンビリ話す機会も出来た・・・波照間に行けなかったのは残念だけど、竹富島の自然も満喫できた・・・ 雨上がりの自然のにおいに懐かしさも感じたし・・ 各ホテルの方の沖縄らしいおおらかさや、心使いに感謝感激しました。
本島では、ほとんど予定どうりに行かなかったが、優雅にホテルライフを満喫できたと思う。
しかし、さすがに日程上ほとんど太陽を見ることが出来なかった悔しさもあるので、急遽今年もう1回沖縄行きを決断しました・・・ 子供の夏休みの期間になりそうなので、マイルを使って(今年も使えるかな?)那覇、慶良間中心に3日間考えてます・・今度は天気のいい事を祈って・・・
長い旅行記になりまして、申し訳ございません・・・ これから行かれる方に少しでも参考になればと思います。 (ならないかな?) 最初は、あまり沖縄好きでなかった妻も、最近は、友達とかに、写真とか見せてるらしく、その友達や、兄弟、親戚なども、私に今度行く時、一緒に連れてってといわれるようになりました。沖縄病を感染させまくってます。 これでまた行く機会が増えるかもと・・ひそかに喜んでますが・・・
沖縄一人旅もしてみたい今日この頃です・・・・

↑一覧に戻る