まえさとさんのレポート 投稿者:まえさと -2009/07/04(Sat) 21:28 No.2405


沖縄☆沖縄☆ 
  6月18日から23日まで沖縄旅行してきました☆ふざけたレポートですがよかったら読んで下さいね☆☆

  6月18日 仕事を午前中で切り上げ(出発当日にも関わらず仕事をしている姿をみせることによって社内の風当たりを和らげる効果があります。) 羽田14:40発のJALに乗り沖縄へ♪
ゆうなんぎいの食事  17:10に那覇へ到着し、タクシーでJALシティ那覇へ向かいます。 毎年…なのですが、なぜか空港からホテルに向かうタクシーの運転手さんに恵まれません。こんなに温和な顔の僕なのに…。
  あぁ…それなのに。。 今回は「定額給付金エグゼクティブルームプラン6000円」に挑戦! 最上階14Fのお部屋の感じは、、「う〜ん・・・エグゼクティブ♪」そんなエグゼクティブなお部屋に荷物を置き、ホテルの傘を片手に今夜のお食事処「ゆうなんぎい」さんに向かいました。
天気がイマイチなせいか外はとてもすごし易い感じです。 お待ちのお客さんが2組ほどいらっしゃいましたが10分程でカウンターに案内されました。ラッキー! ふ〜ちゃんぷる。らふて〜(みそ味最高です)。
グルクン。島らっきょう(食べると臭いぞ♪)。島らっきょうの天ぷら。そして泡盛を注文しました☆
 いつも思うのですが、料理の出てくるのが早い!! 是非混んでいる時のカウンター席に座って厨房のお姉さん3人組の動きを見て欲しいです!言葉を交わすこともない中での絶妙のコンビネーション☆
派手さはないが(当たり前!)ずっと見ていても飽きない美しさがあります。

ヨモギジューシー  食事もお酒もすすみ、シメにと閃き注文したのが「よもぎのじゅうしい」♪ 出たきたのは鉄鍋に木ブタで「おじや」という感じ…じゅうしいって炊き込みご飯のイメージだったので結構ビックリ!! そして更にビックリな事態が☆☆ なんと!!
  よもぎのクセのある味に夫婦共々対応出来ないっ!(ToT)
取り皿に盛った一杯を食べるのが精一杯でした…。
店員さんにお詫びし、支払いを済ませスゴスゴと店を出た二人でした。 写真は「じゅしぃ」です。

6月19日

歩のサータアンダギー  この日は8時にレンタカーを借りて…のはずがバッチリ寝坊…。 妻が出発の準備をしている間にスカイレンタカー(24時間4200円)で車を借り、そのまま公設市場2Fの「歩」に幻のアンダギー(9個750円)を買いに行きました。10時半ということもあり余裕の購入♪お店の方曰く「日によっては10分で売切れる」そうです。 更に「やまや」さんで紅いも餅を購入。ムーチーは匂いが苦手なので今回は回避しました。
  実はこの時どーしても気になっていたのが所々で見かける「ミニマンゴー」。昨年掲示板で目にしていたのですが、はたしてここのマンゴーはそのマンゴーなのか??
不安だったので、ここは我慢し妻のピックアップに向かいます☆☆
この日は久高島に行くつもりだったのですが時間的に厳しく(寝坊したから!)、奥武島でイカ、イモ、もずく、魚(マグロ)のてんぷらを購入し、水族館に向かいました。お勧め頂いた「沖縄文化論」も読破していたのですが久高島は次回の楽しみにします。
道中「道の駅許田」で水族館の割引チケットを購入。
ついでに果物を見ていると「お客さん!こっち来て!すごい甘いから!」という声が…近づくと「このパイナップル甘いよぉ〜!」と試食用パインを手渡されました。食べてみると確かに甘い♪
「こっちも美味しいから食べてみて」とマンゴーを指差し、おばーに剥いてもらってるので「お店の人ですか?」と聞くと「いや、今東京から着いたばっかりなんだけどね」って…
テンション上げ過ぎですよ先輩(汗)
  途中瀬底ビーチに立ち寄りました建設途中のホテルが痛々しいです。瀬底ビーチ
かなり大規模なホテルを建てる予定だったのですね。
民営の駐車場が閉鎖されていたので路上駐車してビーチへ、そこは普段と変わらないのんびりした雰囲気が流れてました。後ろを振り向かなければですが…。
今回の目的は「6月に大水槽に仲間入りしたマンタの子供☆」に会うこと☆
大水槽横のカフェでまったりしながら眺めていたのですがイマイチ確認できず(子供といっても微妙に小さいだけらしいです)。水槽の中は餌の後ということで魚たちのテンションが高く落ち着きない感じでワサワサ♪してました☆ 以前に行った時より魚の数も増えたかも?
オキちゃん劇場、ウミガメ館などに立ち寄った後、今夜の夕食処恩納村仲泊「カサラティーダ」へ☆  (ウミガメ館是非ご覧いただきたいです。。)
カサラティーだからの景色  以前から行ってみたかった地中海料理のお店なのですがついに実現です! お店の外観もとても素敵でイイ感じ。
運よく窓際の席に案内されるとその先に海が見えました♪
そのロケーションは当然の◎!この日は雨が降ったりやんだりのお天気だったので案内されませんでしたが、テラス席もあります。
料理は、あさひ蟹と近海魚のブイヤベース(1800円)牛海老のアラビアータ(1500円)県産野菜のバーニャカウダ(800円)を注文。牛海老=車エビなんですね☆
ブイヤベースは最初は少し薄味に感じましたが食べているうちにちょうど良い塩加減になります。(あさひ蟹自体はクセありかな…) アラビアータは沖縄そばを使ったもので食感がとても良く好印象♪
最近野菜がおいしく感じる年頃の僕はバーニャカウダお気に入りに認定です!
お料理を待っている間に、雲と海の間に夕日が落ちていきました…とてもとても素敵な景色に感動です! スタッフの方も気さくで、料理&店の雰囲気&眺望のすべてでお勧め。
来店の際は窓際席orテラス席の予約必須ですね!! ネットでクーポンを持って行ったら沖縄そばパスタをプレゼントして頂きました♪ ブイヤベースと最後まで迷った「近海魚のカルトッチョ」食べた方いらっしゃったら感想教えてください!(笑)
「歩」のアンダギーですが、脂っこくなくて非常に食べやすいです。普段は1個食べれない妻も楽々食べきってました。人気の秘密ここにあり☆

6月20日
渡嘉敷島の海  この日は10時のフェリーで渡嘉敷入りです。 妻が出発の準備をしている間に(毎度時間かかり過ぎです)にレンタカーを返し、公設市場へ☆みなさんが背中を押してくれた「ミニマンゴー」を買うのです。
小玉8個入りと中玉3個入りを各1000円で購入、ついでに1Fで島らっきょうの浅漬けを購入し、お店の方に鰹節と青じそドレッシングをつけてもらいました(青じそドレッシング合います!)
  ホテルからとまりんまではタクシーで移動。運転手さんと話が盛り上がっていると「アッ!」という間にとまりんに到着☆ 話に夢中の運転手さんはメーターを動かすのを忘れてしまったようで500円のままでした…。(ごめんね♪ごめんねぇ〜♪)
この日のフェリーはかなり揺れ揺れ☆港につくと顔色の悪い方がかなりいらっしゃいました。 市場で買った島らっきょ…ジップロックに入れてもらったにもかかわらず船内で青山テルマ並に自己アピールしてました。。周りのみなさんごめんなさい…。
港から昨年お世話になり、妻のお気に入りになった「ケラマテラス」さんの車でホテルへ☆ 
道中道幅を広げる工事を見かけ「少しずつ変わってしまうのかな」とちょっと複雑な気分に…。
チェックイン時、滞在中にお部屋で使うアロマオイルを選ばせてもらえるサービスは今年も健在です!(もちろん持ち帰りOK) 部屋に荷物を置いて、ホテルの車でトカシクビーチへ♪

  山の上から見下ろす海はやっぱり青くてキレイです♪ 今年からなのか、マリンビレッジさんのスタッフに施設利用のみの方は手首に濡れても外れない紙テープを巻くように手渡されました。
「日焼け跡になるじゃん」と言うと「海で遊んでいる方のうちテープを巻いている方を重点的に見守るよう指示が…」とスタッフの方、、せちがない世の中です。 僕は足首に巻いて泳いでいたのですが、すぐ外れてしまいました。「外れたけど顔覚えておいてね!」ってお願いすると「はい♪」と素直な返事☆
トカシクビーチのモンガラカワハギ前の写真は、サンゴの群生がある辺りからマリンビレッジさんを望んで☆ ポイントまではけっこう泳ぎます…。
この日は濁りが強く沖のサンゴポイントまで行ってもイマイチな感じでした。しかもちょうど潮が引いている時間なのでカメ君達にも会えず終い…。 海底に沈んでいるビニール袋を何点か発見したので回収し、初日はちょっと不完全燃焼な感じでビーチを後にしました。
以前、トカシクビーチでヤドカリを見たことがないと書き込みしてしまいましたが、この日は2匹?発見しました。すいません… 写真はお気に入りの「モンガラカワハギ君」泳ぎもなかなか可愛いです♪
  ホテルでの夕食後「バラック」さんへ☆ お腹いっぱいですが雰囲気で「ふーちゃんぷる」を頼んじゃいました♪美味しかったです☆ お店は活気があって満席状態。お断りするお客様もいたようです。

マリンビレッジの庭 写真はマリンビレッジさんの施設です。
右手の建物にシャワー&更衣室とトイレがあります。
売店、自動販売機、レストラン(営業時間短い)も完備。
  ロビーにはソファと雑誌もあるので疲れたら一休みも♪

6月21日
この日は阿波連からガラスボートでハナリ島に渡してもらうため前日にホテルから「一休さん」に予約してもらいました。
約束の時間にビーチに行きましたが10分、15分…姿は見えず。。う〜ん… ホテルのスタッフの方がお店に確認しに行くとボートを動かすはずのおじぃが店番中。。
「今日はおばぁが那覇に行ってるから店を離れられない」とのこと…予約したのに、、「さすが一休!とんちが利いてるぜぃ!」
急遽「金城さん」に連絡し無事にハナリ島に渡してもらいました。島まで20分位かけて色々なポイントを案内してもらい、妻は既に満足状態☆
携帯電話番号を交換後「カラスに気をつけてね」とアドバイスをもらい暫しのお別れ☆
島に降りるとパラソルを立て、早速金城さんに教えていただいた「イソバナ」のポイントへ向かいましたが、この日もうねりが強く流れも結構あったので妻は途中リタイヤ。
防水カメラが浸水  その時です!!海中を撮影しようと電源を入れたカメラから「ピピピピピッ♪」とアラーム音。。
そしてカメラ君は静かに息を引き取ったのです…。 今回の旅行のために新調したカメラ…。
防水ケースなしでも10メートル防水のはずのカメラ…。さようなら… ケチって防水ケースに入れてあげなくてごめんね…。。(幸い浸水前の撮影データは無事でした)
水中マスクの中が涙でいっぱいになるくらいの悲しみの中、パラソルへ戻ると…なぜかビニール袋が散乱。風で飛ばされたのかと思い近づくと… な、なんと!歩のアンダギーを全部カラスに持ち去られていたのです! しっかり袋に入れて防御したつもりだったのですが、上手く摘まみ出したようです。。 
  度重なる悲しみ… この出来事は「ハナリの悲劇」として我が家に伝えられていくことでしょう。
ふと気付くと散乱した袋の脇にポツリと無傷でいたのが島らっきょ君でした、
強烈な匂いで自分を守る動物がいますが、キミもそうだったんだね…。
ハナリの海は少し濁っていましたが、やっぱり素敵でした☆ 去年よりサンゴに元気がないような気がしましたが、青い海の世界は僕にとって最高の癒しの空間です。
この後、阿波連ビーチで泳ぎましたが透明度は圧倒的にハナリが上でした!
岸からわりと近くにいるクマノミ君、今年も元気でした☆海ヘビの息継ぎが見れたのは驚きでしたけど。 ホテルに帰りシャワーを浴びてからひとり集落内をウロウロ☆
とてもゆっくり時間が流れているこの感じ、、大好きです♪♪ 渡嘉敷島最後の夕食をホテルで食べながら「帰りたくないなぁ〜」という気分が膨らみはじめ…「財布の中身は少ないが大人にはカードがある!」の玉砕精神で急遽延泊決定!! 本当に大丈夫なのか俺!?

6月22日
 前日から宿泊の某航空会社取材スタッフさんのシュノーケルツアー取材に便乗させてもらうことに☆
船に乗り込み(かなり揺れました)トカシクビーチの沖合でシュノーケリング♪ 普段ビーチエントリーなら10分位泳いで到着する場所でした。
阿波連ビーチここでサンゴの上に首を乗せお昼寝中のウミガメ君に会うことが出来ました! かなり可愛い姿です。
実は妻はウミガメを見れたのが初めてだったのでとても喜んでいました。
もちろんカメラはありませんが…。(ToT)
  ボートエントリーは初めてだったのですが大満足!(ポイントまで泳がなくてよいので体力のない妻には最適です) ケラマテラスさんに感謝です♪
写真はカメラが浸水する前に撮影した阿波連ビーチ☆

ミニマンゴー  ホテルに戻りついに待望の「ミニマンゴー」です。
常温で保存した後、冷蔵庫で冷やして♪♪
お味は…「あま〜い!」想像以上の美味しさにビックリ!
  僕的には中玉の方が食べやすく感じました☆

その後昼寝する妻、僕はひとりヒジュイシに行きシュノーケリング☆ しかし透明度もかなり悪く、うねりと風でかなりの悪条件。
なんか危ない感じがしたので早々と切り上げホテルでまったりしてました。
  夕食を食べながらホテルスタッフの方と帰りの打ち合わせ☆ 那覇へ帰るフェリーは16時発。
ケラマテラスの食事 僕らの乗る飛行機は18時50分発。。時間的に厳しいので阿嘉島にケラマテラスさんの船で送ってもらい、そこから10時発の高速船に乗ることに… なんか笑えます♪
この日から某有名モデル?女優?さんがお子様と二人で渡嘉敷島に来られていたようです。
写真は前日のディナーの一品。。連泊の場合リクエストすれば沖縄料理も出してくれるそうです。
 ケラマテラスのみなさんに見送られて(見えなくなるまで手を振ってくれます)船のある場所へ。
阿嘉島までの約20分。。揺れまくりです(笑) ほとんどアトラクション状態で、船の横をトビウオが飛んでいったり、かなり楽しむことが出来ました。
渡嘉敷島の猫  阿嘉島滞在時間20分。もったいない気もしましたがしょうがない、高速船で那覇へ☆

国際通りでお土産を購入し(1時近くでしたが「歩」のアンダギー3袋ゲットです)、空港食堂で沖縄そばを食べ…… 羽田へ(ToT) 写真は阿波連で一番ハンサムな顔してると思われる猫ちゃん。


  今回お世話になったケラマテラスさんは2年目を迎えてより充実してきた感じです。
スタッフさんが若干入れ替わったようですが、とても心のこもったサービス、そして思いやり、美味しいお料理、正直紹介したくないです(笑)
渡嘉敷島にこのホテルを作ろうと決断し努力された支配人さんに感謝です。
  JALシティ那覇さん。。僕たちがチェックインした日の翌日がオープン3年目だったようです。
おそらくセレモニーに参加される方などがいらっしゃったのでしょうが、並んでいる一般客の方がいるにもかかわらずチェックインの手続きを中断し名刺交換をなさってました。。う〜ん…。

お土産は「黒糖ドーナッツ棒」(ちゅらなび持っていくとオリジナルボールペン&シャープペンもらえます)
「歩のアンダギー」(数日経っても美味しくいただけました)
「アバシーゴーヤ」(苦味の少ないゴーヤ)、「琉球の香り」(毎年親に買ってる健康茶)、渡嘉敷特産「お徳用マグロジャーキー1000円」です。
最終日晴天の国際通りはクラクラするほどの暑さでした。。陽射しとアスファルトの反射、クーラーからの放熱など… みなさん気をつけて下さいね。
 内容が薄いわりに長くなってすいません。 読んで下さった方ありがとうございます☆


   Re: 沖縄☆沖縄☆ kenぱぱ - 2009/07/05(Sun) 09:43 No.2420
楽しく読ませていただきました。(文章の中に笑える表現が盛りだくさんで面白かったです。)あっ、カメラのこと笑っちゃ悪いですね・・・ 7月後半にとかしくマリンビレッジ泊で、渡嘉敷島行く我が家にもとても参考になりました。 マンゴー中玉は、去年もありましたが、ミニマンゴーはなかったので今年こそはゲットしようと思います。

  Re: 沖縄☆沖縄☆ sichan - 2009/07/05(Sun) 10:55 No.2421
来年こそは渡嘉敷へ!と思っているので 大変参考になりました。 ありがとうございます!
ケラマテラスさんも素敵ですね〜憧れます(でも高い(泣))
  Re: 沖縄☆沖縄☆ まえさと - 2009/07/06(Mon) 00:25 No.2423
読んでくださってありがとうございます。 kenぱぱさん マリンビレッジの部屋からの眺めは最高ですよね〜♪ ミニマンゴー皮ごと食べる勇気はなかったので試したら感想お願いします。
sichanさん どこに泊まるにせよ素敵な雰囲気と青い海は最高の思い出になると思いますよ★

Re: 沖縄☆沖縄☆ きゃらめるパフェ - 2009/07/06(Mon) 00:47 No.2424
まえさと様、こんばんは☆ 楽しく拝読させて頂きました。 私のレポも読んでくださり恐縮です。
カメラさんのお亡くなりの件はご愁傷様です。 不幸な事故でしたね。
私も次回までには防水カメラの購入を検討していたのですが、防水カメラにも防水ケースは必須アイテムなのですね? 今回私は水中写るんです持参で挑んだのですが、天気が思わしくないのもあり、現像代がムダというほど写りが良くありませんでした…。 まぁ大した写真はなかったのでいいんですけど。
水中も宮古に比べたら全く冴えないメンバー(魚ちゃんたちの事)しかいなかったし…。
うっかり撮ったホテルロビーのエイサーショーに至ってはフラッシュも無いので全滅でしたしね。
それにしても、歩のアンダギーにはやられましたね。 カラスに食われるくらいなら私が食べたかったです。 次回こそ購入して食べてみたいです。 まえさと様はその後もまた購入とは羨ましい。
私も次回は本島旅行なら渡嘉敷を目指したいです。 滞在先はマリンビレッジでしょうが、海がめさんに会ってみたいですね。

Re: 沖縄☆沖縄☆ mini5518 - 2009/07/06(Mon) 08:34 No.2425
おはようございます。楽しく読ませて頂きました。 渡嘉敷、次回は行ってみたいですね。
延泊させてしまう島なんですね。 うちの旅行は子供の為なんて言ってますが、殆ど私の為になってます(笑。 ミニマンゴー情報ありがとうございます。どこかで見かけたら必ず入手します。
その為に7月に日程を持って来ましたから。 新調したカメラ残念ですね、
うちは去年W60を買いましたが海にプールに雪山に、子供達に投げつけられても存命です。

Re: 沖縄☆沖縄☆ まえさと - 2009/07/06(Mon) 23:19 No.2427
〜きゃらめるパフェさん〜 どうなんでしょ〜10メートル防水ならいらないと思ったんですけど…沖縄旅行ですし念には念は必要だったのかもしれません。 現在メーカーに泣きつき中です(笑)
宮古行きた〜い☆ 毎年市場通りのアンダギーを会社のお土産にしていたのですが「歩」の方が美味しいと評判はよかったです。

Re: 沖縄☆沖縄☆ まえさと - 2009/07/06(Mon) 23:22 No.2428
〜mini5518さん〜 公設市場の外周を歩くと見つかると思いますよ☆ メイン通りからそれた方が安かったです(800円でした)買ったあとでしたが…。 新調したカメラ「タフ」って名前ついてるんですが、どこが?って感じです(笑)

Re: 沖縄☆沖縄☆ たんぽぽ - 2009/07/09(Thu) 23:17 No.2438
こんばんは☆ まえさとさん、相変わらず愉しいいレポートですね〜!
ふき出しながら読ませていただきました(^皿^)   それにしても…カメラにアンダギーに、「泣きっ面に蜂」とはまさにこのことですね。 もう心の傷は癒えましたか??(笑)
 我が家も、ビーチには島らっきょう以外の食べ物は持ち込まないことにいたします!!(教訓)
バラックさん行かれたのですね〜。 なかなか雰囲気もよさそうですね。やっぱり次回行ってみなくては♪ うちは去年一泊だけだったのですが、まえさとさんのレポートを読んで、次は是非連泊して渡嘉敷を満喫したいなぁと思いました!

Re: 沖縄☆沖縄☆ まえさと - 2009/07/10(Fri) 18:58 No.2442
たんぽぽさん読んでくださってありがとうございます。 カメラはメーカにたのんで防水パックをおねだり中です♪
バラックさん活気があってよかったです。なぜか松田聖子、田原俊彦、西城秀樹のシングルレコードがレイアウトされていました。 年内になんとかもう一度行きたいので作戦を考えています。

Re: 沖縄☆沖縄☆ chai - 2009/07/13(Mon) 06:00 No.2445
はじめまして!レポート楽しく拝見しました。 歩のアンダギー3袋もゲットとはうらやましいです。
数日たってもおいしい〜とはいいな。
我が家は来月、訪沖初日1万人エイサーの日なんで10:30那覇着だけど無理ですよね。。。
「年内にもう一度、、、」と言う気持ちとてもよく分かります。私も帰宅すると、いや帰りの飛行機の中でそう思います。今年は行く前から10月にも、、、なんてひそかに考えています( *´艸`)クスクス

Re: 沖縄☆沖縄☆ まえさと - 2009/07/13(Mon) 23:34 No.2446
むむ… 10月とは、ライバルですね(笑) 僕が2度目買った時は2Fの食堂がかなり込み合っていて、エスカレーターで上がった瞬間諦めたのですが、5袋以上残っていました★
午後1時すぎてましたが。。 もしかしたら気合いなのかもしれませんよ…。 エイサーの方が羨ましいです! 良い旅を♪


↑一覧に戻る