mini5518さんのレポート 投稿者:mini5518 -2009/07/28(Tue) 16:29 No.2467


ムーンビーチ3泊4日

沖縄のパームツリー  レポートと言うよりは日記みたいになってしまいました、お付き合い頂ければ幸いです。
  夏休み期間中の家族4人(夫婦・長男小1・次男2歳半)の貧乏旅行、同条件でいかに安く行くかをテーマに旅行計画を立てています。
 今年はパッケージではなく個別手配で行って来ました。
最終的にはパッケージの方が安上がりですが、細かい条件も妥協しないで計画出来ますし、ギリギリまでホテルやレンタカーを変えられたりと結構楽しいですよ。
  予約したものは飛行機、ホテル、レンタカーの3つ。 飛行機の条件は往路ANA991便・復路ANA992便。荷物が出てくるまでに時間がかからない様に小さい機体を選択。
レンタカーは荷物が結構大きくSクラスではちょっと心配だったのでAクラスを選択、空港配車(豊崎近辺も可)・空港返車(豊崎近辺不可)。
ホテルはオンザビーチ・屋外プール有り・一応リゾート・大浴場有り・エステ有り。 飛行機は株主優待券をネットオークションで仕入れ株主優待価格で取得。 繁忙期は割引率が低い為割引価格でも株主優待と大差はありませんが、子供価格も半額になる株主優待はメリット大です。
レンタカーはトラベルレンタカーを沖縄ツアーランドさん経由で予約しました。
初めはOTSで予約を入れていましたが同条件で1000以上安いのが出て来たので2週間前に変更しました。
ホテルはじゃらん、赤い風船その他予約サイトやホテル直のプランを検索。残波岬、リザン、ムーンビーチ、サザンビーチ、喜瀬ビーチで迷い出発2週間前にムーンビーチに決定。

1日目  レンタカーの感想 
レンタカー  4時に起床、4時45分出発。普段は起きない長男もなぜかスパッと目が覚め意気揚々と羽田へ。
  チェックイン機が5時40分からしか使えないのでそれまで待機。チェックインを済ませ荷物を預けて搭乗口へ。ちょっと時間があったのでサンドウィッチとおにぎりで軽食。
定刻より15分程遅れて離陸、ただ那覇にはほぼ定刻の9時に着陸。
9時半には空港の外へ出るもトラベルレンタカーの送迎バスがなかなか来ない、OTSとかニッポンレンタカーなど大手はじゃんじゃん巡回している様だが...待つ事10分程ようやく送迎バスが来て瀬長にある空港南営業所へ。
手続はすぐに終わり10時過ぎには出発出来ました。今回のパートナーは平成19年式のゴーゴーロックキューブでした。 空港ではちょっと待たされましたが、営業所では我々だけで手続もスムース。
到着から1時間で乗り出せましたのでOKでしょうか?

あしびなー豊崎近辺 
あしびなー  そのままママの希望であしびなーのコーチへ、アウトレット価格から更に20%offのハガキが有るとのこと。次男を見ている間に2点御買上...俺の節約はこの為か?
買物を済ませちょっとお腹がすいたのでフードコートへ。 このフードコートが大失敗。私とママは沖縄そば、子供達はジャンキーなスナック系を食べましたが、沖縄そばが駅そば以下でしたorz。
ここでビデオテープを忘れた事に気付く、おまけに私はサングラスも忘れていました。
急遽、対面のヤマダ電機に寄ってメディアを購入。 ヤマダ電機を出て道の駅豊崎へ、と言っても目と鼻の先です。
JAおきなわ食彩館菜々色畑でお使い物用のマンゴーを発送して我が家用ミニマンゴー選び。
まえさとさん情報と同じびわサイズの9〜10個入りで1000円、野球ボールを一回り大きくしたサイズの3個入りも1000円。我が家は野球ボールサイズを選択。試食用も甘かった〜。
ムーンビーチへ-
沖縄車窓風景ナビを八風畑にセットしナビに従い走り出すもどうも内陸の方へ誘導する。私的には海沿いを走って奥武島→みーばるビーチ→ニライ橋カナイ橋を経由して行って欲しいのだが...
長男は早く海とプールに入りたいと言って暴れているし次男は爆睡。内陸に誘導されていた為、豊見城ICが目の前に...結局乗ってしまいそのままムーンビーチへ直行。
この時は最終日に何が起こるか知る由も無く南部観光は最終日になりました。
石川ICを降りて58号に出たら渋滞。ホテルは見えているのにノロノロ運転、連休中日だからしょうがないですね。それでも2時半にはチェックイン、お願いしておいたベビーカーを拝借して荷物を運んで頂き4階の部屋へ。
ムーンビーチの和洋室
ムーンビーチ室内 格安プランなのでOVは無理でしたが、部屋をワンランクアップグレードして頂いていました。
和洋室M、40u以上あります。
ベッド2台と6畳の和室、テーブルと椅子もあり和室には座椅子と机もあり、ラナイも広くテーブルと椅子2脚、のんびりオリオンが飲めそうです。
右側には前兼久漁港が見えました。
和室に布団が1組敷いてあり転がってもOKと言う事で布団は長男に決定。次男は壁側のベッドを壁にくっつけてママと寝る事に。
トイレが2個あり(個室トイレとユニットバス内に1個)、洗面も2個あるので歯磨きタイム、トイレタイムの争奪戦は起きませんでした。
ムーンビーチ 半屋内プール
ムーンビーチプール4時待望の海。満ちてくる時間なのでちょっと波があり次男はビビリまくり、明日から大丈夫かな?
1時間ほどでプールの方に引き上げて来ました。行く前は半インドアプールなんてと馬鹿にしていましたが、この吹き抜けプールの方がアウトドアプールより快適でした。
  浮き輪でプカプカ浮いている次男は水に余り入らないので体温上昇が気になるんですよね。
ここは日向にいれば結構暖かいですしちょっと暑く感じたら日陰で遊ばせる事も出来たので非常に使い勝手が良かったです。
5時半頃プールから上がり2人を連れて大浴場へ。ここで大誤算、次男が脱衣所で大泣き。
ちょっと薄暗い感じが嫌だった様で結局次男を部屋に連れて行き次男はママとユニットバス、長男を連れて再び大浴場へ。 やっぱり大浴場は良いですね、特に子連れは入れるのが楽チンです。
ここのお風呂はとても綺麗でタオルも用意されていますので手ぶらで行けます。
唯一希望を言えば部屋まで涼しい所を通って帰りたいですね、せっかくさっぱりしても部屋に戻る前にまた汗をかいてしまいます。
ムーンビーチの夕食 コラーロ 
レストラン  6時半頃夕食へ。ビュッフェ形式のコラーロです。和洋中大体揃っていますし、お味もまずまず。
沖縄っぽいもの(特に海ぶどう)が殆ど無いのが残念ですが1泊2食付12000円のプランでこれだけ頂ければ大満足。おまけにビール党に朗報、1500円で飲み放題。これが一番有り難かった。
ただ1時間限定の様です、というのも初日には制限時間の事は何も言われなかったのですが、3日目の晩に「1時間経ちましたのでラストオーダーです」と言われました。これから行かれる方は頼む前に確認して下さい。
朝も早かったので9時頃早めの就寝、長男は半分くらい畳で寝てました。エアコンの微調整が出来ないのが唯一の不満でしょうか?夜中、入れれば寒いし消せば暑いの繰り返し。スイッチはLo・Hiの2種類しかありません。

2日目 
朝食
ムーンビーチの朝食 8時半頃遅めの朝食。3連休最終日なので朝食ビュッフェ(コラーロ)もかなり混んでいました。
10分ほど待たされて席へ。
朝食も至って普通ですが、和洋中揃っていますし味もまずまず。夕食時にあったアイスコーヒーが朝食時に無かったのは残念でした。


ビーチ
 朝食後館内を散策しコンビニで買物をしてから海へ。 この日は海中心と言う事でパラソルとチェアーを借りて更に無料券でお砂場セットも借りました。
 11時半から1時間ほど長男と海中探索、次男はママとお砂遊び。この日はクラゲ除けネット付近でダツ?カマス?らしき細長い魚を目撃、さらに初めてモンガラに足をつつかれました。
  それから砂地でカモフラージュしているヒラメ(カレイかな)を見つけたり、小さいながらもトコブシ(イカ)もみる事が出来ました。ネットの中にも結構入ってくるんですね、ビックリしました。
  長男と興奮気味にビーチに戻ると次男がサーターアンダギーみたいに真っ黒けになっていたので大慌てでプールに移動し瞬間冷却。パラソルを借りたのに全然日陰に居なかったみたいです。
ママもラッシュガードの無い部分が真っ赤になってしまいました。
 絵付け BBQ 絵付け
 日焼けで疲れたのか次男が寝そうになったので一旦部屋へ。ちょっと休んでシーサーの絵付け体験を長男とやりました。
ちょっと高級感のあるシーサーの出来上がり。
  結局この日はこのあと海には行かずプールだけだったので、なんとも高価なパラソルになってしまいました。
  本日の夕食は長男の希望でボワールでBBQです。私とママは暑いし焼くのも面倒だしなんとかビュッフェに誘導しようとしましたが全く譲らずBBQに決定。ここでも食材は食べ放題です。
内容はまあ普通ですね、食事付きだから行きましたがそうでなければ行きません、そんな感じです。
あれほどBBQにこだわっていた長男でしたが開始30分であえなく撃沈、コーラ一口と肉2・3枚でおやすみなさい。ここの呑み放題は2500円でビール、ワイン、焼酎、泡盛、サワーもあったかな?とバラエティーに富んでいますがビール党の私にとっては無用の長物。ビールだけの1500円の方がはるかに魅力的です。 夕食前にお風呂は済ませていましたのでそのまま就寝。
ビールを散々飲んでいましたのでほぼ即寝状態でした。

3日目 
 昨日寝るのが早すぎた為6時頃目が覚めた私はひとり朝風呂へ。遅めの朝食で8時頃行きましたが連休も終っていたので待ち時間は無し。
10時半頃からプールへ。
ママのおなかの調子が良くないので一人で2人を見てクタクタに。プールで寒くなってきたので昼頃海に移動。
大潮の干潮に当たったのでメチャクチャ浅いです。 写真は部屋の前のホールです。


 シャコ?釣り
シャコ?今日は長男と砂地の穴にいるシャコだかカニみたいな奴を吊り上げようと意気込んでいましたが全くダメでした。
波打ち際に落ちている葉っぱとか海草を穴に突っ込んでコソコソやるとハサミで挟んで来るのですが、どうしても体の部分までは引きずり出せません。
頭に来たんでかなり穴を掘ってみましたが奴らの方が上手でした。 ビーチでダム

砂浜  次男が波打ち際の水が流れている所をせき止めてダムを作っていてそこに魚を入れろというので、最初はナマコとヤドカリをいれて誤魔化していたのですが、長男とママがナマコがグロイからヤダと言い出し獲物を取りに父ちゃんは海へ。




  いや〜素手で魚を取るのは至難の業ですね。
なんとかカニを捕まえましたが大きめの魚は無理、しかもカニはダムに放り込んでも直ぐに潜ってしまって行方不明に。
石を転がして下にいる小さい2cmくらいの魚を3匹捕まえるのがやっとでした。 ダムはその後満ち潮と共に海中遺跡になりました。

最後の夜 
ホテルの庭 5時前には上がってお風呂へ。6時になったのでラウンジ「ラナイ」へウェルカムドリンクを頂に行きました。大人は泡盛ベースのカクテル、子供にはジュースを頂きました。
そのまま初日と同じコラーロへ。
3晩とも6時頃から夕食を食べ始めましたが、ちょうど7時半前くらいになると綺麗なサンセットを見ることが出来ました。開店と同時くらいに席につくのでいつも窓側の海の見える席でしたので毎晩堪能しました。
  部屋がOVじゃなかったですが、こちらで毎晩サンセットを見る事が出来たのでちょっと得した気分でした。 食後にパターゴルフ場に続く庭の辺りを散策、大きなコウモリが飛んでいました。
もう最後の夜だねなんて言いながら歩いていたらなんだか寂しくなってしまいました。

最終日 
嘉手納 
いつも通り8時過ぎに遅めの朝食、珍しくママが朝からカレーを食べていました。さすがに3日もいると他の物は飽きたとの事。嘉手納道の駅10時40分頃チェックアウトを済ませるとフロントで「ちょうど日食がはじまりますよ」と言われて外へ。
ベルボーイさんに日食グラスを借りて無事に見る事が出来ました。
限界まで食べたメロンって感じでしょうか?曇り空とはちょっと違う薄暗さも体験出来ました。
木漏れ日が三日月状になると聞いていたのですが、それは観察できませんでした。
今年こそはホテルの玄関前で集合写真を撮ってもらおうと思っていましたが、回りの皆さんが全員上を向いているので、何となく頼み難く結局ベルボーイさんに1枚撮って頂くのがやっとでした。

  初日に行きそびれた八風畑を目指します。道も混んでいないので58号を南下し道の駅嘉手納へ寄り道。暫らく屋上で見ていましたが戦闘機が来る気配は全く無し。結局輸送機を2機しか見られず諦めて高速へ。
  ミニマンゴーは嘉手納にもありました。値段も大きさも似たようなものでしたが、見た目はJAおきなわ食彩館菜々色畑の方が良かったですね。
八風畑 
南部の道 南風原南ICを降りて八風畑に向かいます。沖縄でナビの住所検索は余り意味が無いですね。
全然ピンポイントで誘導出来ません、というか住所がありません。
付近まで行けばロケカフェ程度なら看板を頼りに行けますが看板が無いとまず無理ですね。看板頼りに未舗装の道に入り途中タクシーとすれ違ったので存在を確信し暫らく進んで八風畑に到着。
が、車1台もありません。入口に張り紙が...水曜日定休orz。黒糖ティラミスが...落胆し、もの悲しく回り続ける風力発電の風車を横目に隣のくるくまに行く事にしました。

くるくま 
くるくま  くるくまは名前は知っていたのですが全くリサーチ無しで行ってしまったのが不運の始まりでした、と言うか八風畑もかなりリサーチ不足でしたが...
ちょうどお昼だったので食事をする事にしたのですが、ここはカレーがメインなんですね。
おまけに香草が得意とか。ママはチキンカレー、私はエビかつカレー、長男はお子様ランチ。
そして出てきた量にビックリ、小食系の我が家には1皿で3人前まかなえそうです。しかもパクチーがバリバリ効いていて香草系がダメな私には拷問でした。
おまけにママは今朝ほどカレーを食しており、その量を見て戦意喪失。
残すのが嫌いな私はなんとかエビかつカレーとママが残したチキンカレーを胃袋に押し込めました。
お子様ランチがまた結構な量で長男も頑張りましたが残してしまいました。
景色はとても良かったのですがちょっと口数が少なくなったロケカフェデビューでした。

ニライ・カナイ橋・みーばるビーチのグラス
新原のグラスボート その後ニライ橋・カナイ橋に行きましたが余りにもお腹が一杯で降りて歩く気になれず車で素通り。
もずくの天ぷらも入る訳が無くDFSに直行かと思ったのですが、長男がグラスボートを思い出しみーばるビーチへ。 ニライ橋・カナイ橋は写真すら撮り忘れてしまいました。
  3時頃到着するもこの日は大潮、3時20分頃まで出られないとの事、でもせっかく来たので待って乗ることに。3時20分乗船、我が家専用でした。


余り期待をせずに乗ったのですが結構楽しめました。
餌付けされているので魚はうようよ寄って来ます。
ポイントを3箇所くらい移動して色々な深さの魚を見せてくれます。
実際に海にいるニモ(カクレクマノミ)も初めて見ました。少ないですが生きた珊瑚も見る事が出来ます。
一番喜んだのはお金を払っていない次男で、魚が出てくる度に大はしゃぎでした。
約20分海底散歩を楽しませて頂きました。

空港 

那覇空港みーばるビーチを後にしてDFSへ。 時間が迫っていたので大慌てでママの化粧品を購入。
滞在時間20分程で公設市場へ、去年と同じ沖縄銀行の裏手のパーキングに車を止めて市場。
  これまた去年色々お土産を買ったお店に直行しお土産を大量購入。30分もかからず公設市場を後にしました。
  6時半過ぎにはレンタカーを返却し空港へ。
最後に空港食堂で沖縄そばを食べる予定でしたが、昼のカレーのおかげで食欲ゼロ。
飛行機が見えるファミレスに入りビールと枝豆、ママと子供は甘い物。ただココは正解でした。
嘉手納であれだけ待ったのに戦闘機は1台も見ませんでしたが、ここでは自衛隊機がタッチ&ゴーを繰り返しやっていました。子供達は大喜びでしたが、あれってもの凄い税金の無駄使だな〜なんて思いながら最後のオリオンを飲み干しました。

番外
帰りの便は離陸も着陸も超オンタイム。
ただ一番遠いゲートに着いたらしく出口までメチャクチャ歩きました。駐機している機体がいくつもあり次男は大喜びでしたが。
荷物も直ぐに出てきて(歩いている間が長かったので)なんとか日が変わる前に自宅に到着。
シャワーを浴びて早速黒豚ジャーキーをつまみながらビールで一杯やりました。

子供の絵日記にお付き合い頂きありがとうございました。
レポートする様なものが無くすみません。
ここで色々教えて頂き今年もまた楽しい沖縄旅行が出来ました。本当にありがとうございました。 それにしてもムーンビーチは良かった。


Re: ムーンビーチ3泊4日 まえさと - 2009/07/29(Wed) 00:09 No.2492
レポート完成おめでとうございます♪ 臨場感溢れるレポート楽しく読ませていただきました★
愛らしいお子様達と所々で垣間見られる奥さまのキャラが微笑ましい感じです(笑) それにしてもシーサー… 高級感ありすぎですってば!(笑) くるくまさんでのお話は私達が失敗した「じゅーしぃ」と重なるものがありついつい笑ってしまいました。 化石とかがある館内も見ましたか?うちの妻はなぜか楽しげにウロウロしてましたよ〜 楽しい家族旅行になってなによりです。 お互い次回に向けて頑張りましょう〜!(何を?)

Re: ムーンビーチ3泊4日 mini5518 - 2009/07/29(Wed) 09:06 No.2493
まえさとさん、おはようございます。 絵日記にお付き合い頂きありがとうございました。 冗談で5個まで買っていいよって言ってたら、悪いから半分以下にしただって。 シーサー、いけてますでしょ?絵付けには程遠いですが。 化石、見ましたよ。庭も結構広いし公園みたいな所もあり、日差しが強くなければ結構散策できますよね。 次回は慶良間に行きたいですね。

Re: ムーンビーチ3泊4日 まえさと - 2009/07/30(Thu) 00:14 No.2495
シーサーはお金が貯まるイイ感じに仕上がってますよ♪ そーいえばJALシティ那覇に入ってるコーチもアウトレット価格で提供してますよね☆うちの妻は購買意欲が湧かなかったのでセーフでしたが(笑) 宮古行きたいな〜★

Re: ムーンビーチ3泊4日 mini5518 - 2009/07/30(Thu) 12:06 No.2496
こんにちは、ピカチュー貯金箱よく判りましたねえ。 なんか金銀の招き猫みたいです。 JAL系はあまり使わないのでセーフですね、アウトレットとホテルで御買上じゃ帰りの飛行機乗れません(笑。 宮古行ってみたいですね、でもお値段が...

Re: ムーンビーチ3泊4日 Y氏@那覇 - 2009/07/31(Fri) 11:44 No.2498
くるくまの出てくる一皿の量は半端じゃないですよね。我々、那覇在住の友人達と行った時も失敗した経験があります。

Re: ムーンビーチ3泊4日 mini5518 - 2009/08/01(Sat) 08:17 No.2503
おはようございます。 あの量はビックリでした。2人で一皿で十分って感じです。初めてのお客にはちょっと言って頂けるとありがたいのですがねえ。 香草の事はメニューに載っていたそうです。 次回、黒糖ティラミスに再チャレンジ。


↑一覧に戻る