スカンピさんの宮古島レポート 投稿者:スカンピ -2009/10/30(Fri) 11:22 No.2851


初☆宮古 
10月10-12日 初☆宮古に行ってきました。

10月10日:実は連休前ということで空港が混むことから、前日から空港横のホテルに宿泊。
朝はゆっくり〜♪でき、明日は楽チンです。
そして、今回は夜、早い到着だったため、夕ご飯も食べ、マッサージもして、前日から、明日への宮古への期待は膨らむばかり・・・ 大型台風のさったあとだけに、宮古の天候がどうなることか?きっと、良いはず・・・??
  本当に10日:【プレミアムシート】荷物は早くでてくるし、席も広々。飲み物飲み放題でごはん付き。
たまの旅行なので、贅沢もいいじゃん♪
それより、行き便の座席が予約できなかったので、朝、チェックイン。並びの席が残り2席で、あやうく席が離れ離れになるところでした。飲み物は、ジュース以外にもビール、ワイン、シャンパンは銘柄POMMERYで、フリードリンク。付いてくる朝ごはんは、少し軽めかなあ・・・
でも、空腹にたえかねて、乗りこむ前に焼きサバ寿司を買ってたから、お腹も大丈夫vv。
そうこうしている間に、あっという間に、那覇に到着。もう気分は乗り乗り♪
でも、宮古便は普通の座席で・・・狭(せま)っ!最初にいい思いしずぎました・・・45分、我慢、我慢で憧れの宮古です。
 

13時ごろ、宮古到着。曇り・・・風も・・・時折、雨も・・・
あきらめて、まずはホテルへ。
【東急リゾートホテル:コーラルウィング】
ホテルの庭は、とっても広くて南国の植物がいっぱい。
ハイビスカスやブーゲンビリアはもちろん、本土と同品種のお花もなんだか、大きいし、きれい♪蝶々も飛んでいて、ここ自体が南国植物園です。
ここのうりは、なんと言っても海岸・・・ほんとに白い砂浜が続いています。天気が良かったら、きっと夕日もきれいでしょう、に (この旅行で夕日は見なかった・・・たぶん見れなかったといのが、本当かな)
部屋は、トイレと湯船・洗い場ありのお風呂の独立で、ゆったり使える広さもあり、快適♪
バルコニーから見える景色は最高♪♪ここに泊まってよかったなぁ・・・という気にさせてくれます。
  宮古1日目は、天候も悪いことから、海も期待できず、遅めの昼食をすませホテル探索して過ごすことに・・・ちなみに、ホテルから繁華街まで30分程度、タクシーで2000円ぐらいと近いので、アクセスもOKな位置です♪

夕食【郷屋】
ライブを見るには、予約したほうが良さそう。19:30〜1時間ほど、三線ライブあり予約席には、手書きのウェルカムカードが『んみゃ〜ち。●●様』と。 それだけでも、なんだか嬉しく、店員さんたちの服も沖縄の衣装で、沖縄に来たなぁ、と気分を盛り上がてくれます。
ライブはお年をめした女性が三線、太鼓を奏でながらのライブで、これもなかなかディープで味があります♪ 最後にはお客さんが一体となって踊っありして、みんな、笑顔で楽しそう・・・いい雰囲気です。
(私、だぶん、酔っ払ってました・・・彼はできあがって、踊ってました♪)
1日1回だけのライブではもったいないです!もっと、やればいいのに!!

まだ、夜9時というのに、出来上がった二人は、そのままホテルへ。明日は、待ちに待った海の予定です。
天気になりますよう祈りながら、お休みするのでした、ZZZ・・・。

10月11日:またまた、どうしてか、曇り

今日は、今回最大の目的★八重干瀬シュノーケリングツアー★です。
ツアー予約もしてありましたが、やはり天候が悪く、船が出航できないと、朝、電話が入りました。
ガックリ・・(涙) この時期、沖縄本島は天気が良くて、泳ぐのに最高なのに、どうして?やはり、宮古と本島とは違うのか??温暖化で、今年は変な今の時期に台風がきているからか???
電話にガックリきたため、午前中から、フテ寝です・・・ZZZ。

  でも、それではいけません!!
天気は悪いが、宮古の海を体験しなくてはと思い、まずは、来間島へ。
車で走りながら、どんどん雨が強くなっていく・・・ザーザーぶりをこしてバケツをひっくり返したようです。
車から降りることもできません。ダメです・・・。そうとう、ツイてない・・・。
天気が悪いけど、ドライブするしかなく、東平安名ア方面へ。途中、昼ごはんのため
【丸吉食堂】
宮古そばのお店。ガイドブックによくのっています。スープは、うすいダシ+にんにく風味。少し物足りなさを感じますが、食べていると、いい感じに。
そばの下には、噂の肉とハンペイが隠されていて、それが想像以上に大きく、食べごたえがあります。
沖縄そばとは違って、これはこれで気に入りました♪
最後は、黒糖アイスキャンディーがついてきます。昔、家の冷蔵庫でつくった氷アイスを思い出します。
【東平安名ア】
につくころには、雨もやみ、曇りに。曇っていても、写真でみたとおりの、美しいところです。
海も色は、色々なブルー・・草木の緑・・・白い灯台と。空さえブルーなら・・・と考えてしまします。
結構な風も吹いていて、帽子も飛ばされそうです。有名な人力車の人もいませんでした・・・さすがにね、この天気。灯台にも上れるようでしたが、お金がいるようでした・・・こんな天気だから登ってもねぇ。
【新城海岸】
シンシロ・カイガンと思っていたら、アラグスク・カイガンだったのね。
その前に吉野海岸に行きかけたのですが、車を止めるだけでも駐車料金を徴収されそうだったのでスルーし、新城海岸へ。そこで、駐車場に誘導してくれるウェットを着たオジサンが一人。
ここでもお金徴収か?と思いきや、車から降りてきた私に一言。
オジサン:『これから海に入るのか?』
私:『こんな天気なんで入りません』
オジサン:『宮古に来て、海に、はいらんだと。宮古は海しかないんだ。入らなくて、どうすんだ』
彼・私:『・・・』
あまりの言い方に唖然として声にもならずにいると
オジサン:『俺は今、入ってきた。だから、もう、はいらんけどな。今日はエデンの園に行ってきた。
これ(シースクーター)があれば、泳げない人でも大丈夫。もし、ここに電話くれれば、明日は東平安名アに行くから』
 宮古は海しかない?エデンの園って初めて聞くけど??と、そして、あまりに一方的すぎて、?目が@@となってしまいました。キョ〜レツぅ・・・(笑)
そんなオジサンをあとにして、新城海岸の海は・・・
水温がかなり低く、そんな中にも入っている人が数人いましたが、たぶん入ってしまうと、出ると寒くて出ることができないと思われました。確かに、オジサンもフルウェットを着てましたし・・・
結局、オジサンに言われようが、この日も海に入れずに、ホテルに戻ったのでした。
【権兵衛】
夜ごはんは焼き肉。ビルの2Fにあり、あやしい雰囲気の階段をあがると、お店。オリックスの選手が来るとのことで壁いっぱいにサインがあります。
沖縄本島だと、焼き肉屋やステーキハウスがいっぱいありますが、宮古で焼き肉店は自分で探した限り,少なかった。普段は魚が大好きですが、旅行にきたら、やっぱり肉が食べたい!!肉・肉・・・
この店は、宮古の焼き肉店の少なさを考えると期待半分だったのですが、美味しかった♪
肉は柔らかく、そして良心的な値段。満足です♪♪
  この日は満腹で、これにて終了としたかった・・・けど、大、大、大事件がーーーーーぁ!!
彼が、このあと謎の発熱。普段、熱なんて出さないのに・・・なにかに取付かれたのか?
当たったのか??宮古病???心配な夜を過ごしたのでした。
10月12日:出発当日ですが、諦めの曇り・・・(涙)
朝から今日も曇り・・・彼の熱は下がってよかったものの、あいにくの天気です。
でも、時々、日差しが見え隠れする様子もあり、最後の日ですからと、もう一度、来間島にチャレンジ!!

【長間浜】
クマノミ、いっぱい♪お魚、天国。
このサイトで事前チェックしていたとおり、長間浜から見た右方面(北方向)大きな岩場まで行く2/3程度のサンゴの切れたあたりから入水。さすがに水は冷たかったですが、ホテルでフルウェットをレンタルしてきたから大丈夫。入った途端、お魚天国です♪阿嘉島や渡嘉敷なんかより、だんぜん魚の種類が多い。
群れです♪群れ♪
エダサンゴは渡嘉敷程ではありませんが、お魚の数は断然、多い・・・
ここは、クマノミ・マンションがあるとのことでしが、本当に今までみたことがないぐらい、いっぱいのクマノミが数十匹が群生。小さいけど、すごいですぅ♪エントリーして1時間ほどでしたが、満足いっぱい♪♪
これがあったからこぞ、宮古の海に行って、きれいだった☆
天気の悪い日でこんな程度だから、天気のいい日はこれ以上だ・・・☆☆
と今まで天気が悪くて、どんよりしていた気持ちを一掃してくれた1時間でした。

オジサンが言うように『宮古の海に入らなくてどうする!海しか、ないんだ』
海だけではないと思いますけど、本当にそうです・・・海に入っての、宮古☆です。
ありがとう、最終日の時間を私たちに与えてくれて・・・
来年の楽しみを作ってくれたと思って、来年こそは八重干瀬に行きたいと強く思いました。

ということで、昼近くまで、海を満喫し、ホテルでシャワーを浴び、淋しく飛行機に乗り、帰宅となりました。
それにしても、那覇空港の人の多さ!この旅行で、人ともあまり合わず、のんびりしてたな〜と実感しました。それに、あの1時間ほど★海★・・・それだけで十分すぎるほどの幸せの時間・・・
本当に宮古に来て良かったぁ・・・

すみません、長々・・・読みずらい文章で。
写真を載せようとしましたが、容量が大きいとかで、載せれませんでした(機械オンチです、私)
文章だけで伝えきれたかどうかわかりませんが、宮古は本当に良いところです♪
こんな私がいうのもなんですが、ぜひ、皆さんにも一度、行ってもらいたいです♪♪  終わり


Re: 初☆宮古 kenぱぱ - 2009/10/30(Fri) 16:26 No.2854
レポートお疲れ様です。せっかくの宮古、お天気は残念でしたね・・
そういえば、宮古は私自身10数年前に1回行ったきり行ってないなーと思いながらレポート読んでました。
今の宮古もそうかもしれませんが、昔はほんとに何もなくて海で遊べなきゃ来た意味がない・・と思えるほどでした。(ですから私は、宮古島が、旅行地候補に入るのは、泳げる時期だけになってしまいます(他にも楽しみ方あるんでしょうけどね・・))
私も3月に、久しぶりの石垣島が、殆ど雨と曇り(最終日だけ晴れ)という経験をしましたが、やはりその場にいるという幸せな時間は、感じる事が出来ました。
次回行かれる時は、いい天気に恵まれるといいですね。

写真ですが、リサイズして貼り付ければ載せられますよ。
無料ダウンロードで、リサイズできるソフトをダウンロードして、それを利用して縮小すれば大丈夫だと思います。 私も最初載せられず、ここの常連さんや、小林さんに載せ方教えてもらいました。

Re: 初☆宮古 スカンピ - 2009/10/31(Sat) 05:55 No.2858
kenぱぱさん、だらだらと書いた長文を読んでいただき、本当にありがとうございました。
また、写真の載せ方まで教えていただき、時間のあるときにでもチャレンジしてみます。できるといいな♪

Re: 初☆宮古 Iowa - 2009/10/31(Sat) 14:43 No.2861
クマノミスカンピさん、おかえりなさい。
今年の夏に行ったので、その時のことを思い返していました。東急のコーラルウィングにも泊まりましたし、郷家へも行ったものですから。 天気がいまひとつだったようで、八重干瀬は残念でしたね。
でも、長間浜は入れてよかったです。クマノミマンション見つけられましたか。あそこは外海に面しているので波や流れで断念する方も多いようですのでラッキーでした。
写真は、デジカメを買った時についている編集ソフト(CD-ROM)でサイズ変更できると思います。あんまり上手く撮れていませんが、長間浜のクマノミの写真をアップします。

初☆宮古〜画像〜 スカンピ -2009/10/31(Sat) 23:23 No.2863
マエハマ
ありがとうございます☆
なんとか訳がわからないままなりにも、画像縮小することができ、載せれました。
画像は悪いですが・・・もう少し次までにデジカメを研究してみます。
ホテルから見た与那覇前浜ビーチ




Re: 初☆宮古〜画像〜 スカンピ - 2009/10/31(Sat) 23:35 No.2864蝶々


ホテルの庭で一休みの蝶々








Re: 初☆宮古〜画像〜 スカンピ - 2009/10/31(Sat) 23:43 No.2865
ホテルのお花


お花たち







Re: 初☆宮古〜画像〜 スカンピ - 2009/10/31(Sat) 23:53 No.2866
東平安名崎


東平安名ア
曇っていて、風も強く、帽子が飛んでいきそうです。
髪の毛がメデューサ状態・・・





Re: 初☆宮古〜画像〜 スカンピ - 2009/11/01(Sun) 00:22 No.2867
Iowaさん、レス、ありがとうございます。
実はIowaさんの宮古レポートを随分、参考にさせていただいたおかげで今回の旅行を楽しく回ることができたんですよ♪
長間浜のクマノミポイントは、わかりやすいアドバイスで本当に助かりました。
クマノミの写真もすごく綺麗に写ってますね♪
ところで、これを読んでいただき、わかる方への質問ですが・・・
水中写真って、うまくとるには、どうしたら良いのですか?
何か工夫していることってありますか?強制発光とかしているのですか?
今回の旅行で、パナソニックのLUMIXを購入したのですが、潜るんです(水中使い捨てカメラ)程度にしか撮れませんでした・・・(涙)
すみません・・・素人な質問で・・・どこに質問したら良いかわからなかったので、ここに引き続いて質問させていただきました。

Re: 初☆宮古〜画像〜 Y氏 - 2009/11/01(Sun) 23:38 No.2870
水中写真って難しいですよね〜。
以前、友人のライターの知り合いで、日本を代表する水中写真家の一人の白鳥岳朗氏と3度、一緒にお酒を飲んだことがあります。その時に、白鳥氏が仰っていたのは、「水中写真であろうと物撮りの基礎が無かったら駄目だね」でした。
これは、簡単に言うとライティング技術の話になる訳です。
水中は太陽光がどうしても弱くなる為、写真を撮ると全体が青っぽくなります。
水中写真を本格的に撮り出すと、一眼レフカメラのハウジングだけで10数万円しますし、通常は2灯ライトで撮影します。が、ハウジングだけで16万円とか、2灯の水中対応ストロボを買い揃えるのは大変ですよね。
一般的には水中対応のコンデジかハウジングに装着するタイプのコンデジで撮影になります。
常に強制発行でフラッシュ撮影が基本です。
場合によってはパソコン上で専用ソフトを使って海中の青みを消してクリアにする場合もあります。
最低、海中では常に強制発光にしてください。
それ以上は多少、趣味の世界か、プロ的な世界の話になると思います。
他にも水中カメラマンの知り合いとかいますが、あまり難しい話をしてもしょうがないし、思いつくのはその程度ですかね。
ナイチャー小林さんが詳しいと思います。

Re: 初☆宮古〜画像〜 Y氏 - 2009/11/02(Mon) 00:01 No.2871
余談ですが、この水中写真家の白鳥氏は今まで、5千本近くスキューバダイビングを潜ってると仰ってました。
いくら水中撮影という仕事で潜っているとは言え、顎にエラが生えるだろうって思いましたよ。
一般のダイバーは、100本記念とか200本記念とか言って喜んでいるのが普通ですからね。
知り合いの○○○○庁の潜水士(いわゆる海猿)も仕事で、水難救助隊の一員として潜る機会が多いですが、それでも5000本近くの潜水って凄いと、話を聞きながら思いましたね。

Re: 初☆宮古〜画像〜 スカンピ - 2009/11/03(Tue) 10:15 No.2874
Y氏さんの写真、いつも綺麗だな〜☆と見ていたんですよ。そのY氏さんから、レスを頂き、光栄です♪
やっぱり強制発光ですよね・・・そして、デジカメの取説みたら、
いろいろな撮影モードや海の青み消しがあることがわかりました。
いまさらなんですがね・・・なんて趣味にもみたない、カメラでたまに綺麗にとれたらラッキー★程度のもの。
でも、こんな素人質問に答えていただき、ありがとうございました。ところで、スキューバーで5千本とはすごいですね。ほとんど、海での生活の人ですね。両生類かな??
Y氏さん、これからも掲示板への写真、楽しみにしています♪

Re: 初☆宮古〜画像〜 Iowa - 2009/11/03(Tue) 15:27 No.2878

スカンピさん。私のレポートがお役に立ったのでしたら光栄です。かく言う私も、ここのサイトで過去のレポートを掘り返して情報を集め、情報掲示板でいろいろ教えていただいてスケジュールを立てました。毎年大変お世話になっています。来年は八重干瀬に再トライとのこと、私もがんばって再び宮古島を訪れたいものです。
ところで、エデンの園とは新城海岸の沖合いのポイントのようです。こんなところがありました。お会いになったオジサンは、ここの人だと思います。
http://www18.ocn.ne.jp/~sea-doo/index.html

Re: 初☆宮古〜画像〜 スカンピ - 2009/11/03(Tue) 21:01 No.2879

Iowaさん。ありがとうございます。まさに、このオジサンです!!
Iowaさんも来年、宮古に行けるといいですね。その時はぜひレポートをお願いします。楽しみにしています♪

Re: 初☆宮古〜画像〜 ナイチャー小林 - 2009/11/04(Wed) 14:50 No.2882
こんにちは。
水中写真ですが、確かに写真を撮るということで考えると条件的に厳しいものがあります。暗い、カメラが安定しない等々。
透明度が高い海なら勿論ストロボ発光がすごく有効ですが、コンデジの場合にはレンズの近くから発光する点光源となりますので、少し濁りのあるときには水中のプランクトンなどが反射して、画面いっぱい白い点が移りこんでしまう事も。
基本は天気頼みですが、晴れた直射日光があるときが綺麗に写ります。できるだけ高感度で撮影できるカメラがベストですが、そうなるとY氏がおっしゃるように一眼レフになり、アームをつけた先にストロボという、気楽な遊びからは少しかけ離れたものになってしまいます。ですからなるべくシャッターをたくさん切って、その中から選ぶという消極的な方法が良いかもしれません。
あと、デジカメの場合、体から離した位置で被写体に対して一定の位置を保つという練習も有効かもしれませんね。

Re: 初☆宮古〜画像〜 スカンピ - 2009/11/04(Wed) 23:50 No.2884

ナイチャーさん、いつも丁寧な返答、ありがとうございます。写真を本格的に・・・
というのは私にはかなり難題なため、まずは、デジカメに慣れる→たくさんシャッターをきる、という初歩のところから始めようと思います♪
今年の宮古行きも、このサイトの皆様にお世話になり、本当にありがとうございました☆

↑一覧に戻る