まえさとさんの渡嘉敷正月レポート 投稿者:まえさと -2010/01/31(Sun) 22:43 No.3053

ゆく年くる年 in 沖縄 

12月29日
年越しを沖縄で迎えるワクワク感で腹(胸?)を膨らめつつ13:25羽田発のJAL(頑張れ!)へ乗り込みました。 この日は機体の遅れと遅刻のお客様の影響で30分遅れで出発☆

那覇に到着後タクシーで今日明日宿泊のワシントンホテルへ向かうのですが、走るにつれ「あれ〜?おかしいなぁ」、「なんだかなぁ〜 違うぞぉ、違うぞぉ〜」(稲川淳二さん風)と…
どうやら僕がワシントンホテルと思っていたのはリッチモンドホテルだったようです。。
いつもの適当な性格が招いた感違いでしたが、値段の割にはキレイなお部屋とスタッフさんの対応もよかったのでOK!(国際通りまでは15分位歩きますけど)

  実は沖縄にお仕事が出来そうなので、この日は妻に許可をもらい名刺交換に向かいました。
(ホテル宿泊者は近くのマツダレンタカーでネットより安く借りられます。) 
「名刺交換だから30分もかからないからね!」と妻を近くのマックに置き去りにし取引先へ…
ご挨拶だけのはずが話が盛り上がってしまいマックへ戻ったのは2時間後…

妻の「お尻が痛い!お尻が痛い!」という呪文を左から右に受け流し(ちょっと前に流行った?)聞こえないフリをしつつ那覇へ戻るのでした…。


12月30日
  この日はのんびり起床して、琉球ガラス村へ☆
工房で職人さんの近くに寄っていくと丁寧に説明してくれたりして楽しめます。
その後糸満市場へ☆
3台程度の観光客用の駐車スペースが設けてあったので駐車し、市場をウロウロ…。
さすがに公設市場のような賑わい(観光客がほとんどいない)はありませね。
魚の天ぷらを買ったのですがこれが美味でした!

そして糸満道の駅へ☆
生鮮市場は地元の方ですごい熱気!邪魔になるといけないのですぐに退散し、外で無料で配られている野菜スープに舌鼓☆素材の味が生きてます♪
  コーヒーが飲みたくなったので隣の敷地にあるカフェへ…こちらの敷地の店舗は障害者の方が多く働いているようですが、全然違和感なく接客されていました。コーヒーも美味しいです♪

沖縄の飲み物写真左2点はお気に入りのドリンクです(笑)
ごめんなさい…
お気に入り沖縄ドリンクで☆


 



スペアリブ店の外ではスペアリブを焼いて販売していました(600円)かなり美味しそうでしたがボリュームがありすぎたので我慢しました。

5時にDFSでレンタカーを返却したのですが、以前あったゆいレール切符のプレゼントはなくなっちゃったんですね…。


 
公設市場周辺
イルミネーション的に飾られた公設市場をフラついた後、会社、取引先のお年賀として、おなじみの「黒糖ドーナッツ棒40本入り」を購入し、さらに前回無理を聞いてもらった店員さんのいる酒屋さん兼お土産さんでちんすこう他を購入し、まとめて送ってもらいました。。全部で約4万の出費…  痛いです。。
夕食は贅沢して「碧」へ☆おいしく頂きました♪


12月31日→1月1日

渡嘉敷行きの船から見る海 いよいよ渡嘉敷に渡ります。(9:00泊発 9:35渡嘉敷着)
帰りの飛行機が20:05なので、高速船をチョイスすると「那覇に帰ってきてから慌ただしくなるかも」と思いながら往復チケットを購入。。(結局帰りは16:40那覇着のフェリーになりました)
差額払い戻しはないですが高速船のチケットでフェリーに乗れます。
  渡嘉敷に到着し、ケラマテラスの車でホテルへ☆
「今日は11時から餅つきやるので参加して下さいね〜」とのこと、餅つきなんていつ振りだろ〜☆ワクワクです。

渡嘉敷島安波連ビーチ

部屋でひと休みして集落〜阿波連ビーチをお散歩です。冬のビーチも人が少なくてイイですね〜☆ 波打ち際で水を触ってみると結構暖かいです。。「ムズムズ…」




ケラマテラスで餅つき
ホテルの庭に宿泊客の皆さんとスタッフが集まって餅つき大会が始まりました☆ 最初は遠慮がちにしていたお客さんも後半は交代で杵を振り回し、大盛り上がり!出来あがったお餅をホテル内で食べました☆




ケラマテラスのお雑煮
みなさん思い思いに「納豆・きなこ・あんこ」などなどでお餅を楽しんでいました。

特にシェフ特製のお雑煮は和洋折衷な感じで激ウマでした!



その後「泳ぎたいなら行って来ていいよ!私は行かないけど…」と言う妻のありがたいお言葉を頂きシュノーケルツアーをホテルにお願いしました。
 阿波連からのビーチエントリーでちょっと物足りないかなと思ったものの、ガイドの方に魚の名前を結構教えてもらえて楽しめました。「イチ☆ハマ、ニ☆クマ、サン☆カクレ」ですね(笑)
いつもの美味しい夕食(もちろん伊勢エビサービス)を頂き、少しお部屋で休んでから、再度カウントダウンパーティーのためにレストランへ☆
 TVを見ながらカウントダウンをするようですが、まだ時間も早いのでクジラのビデオが流されていて、クジラトークで支配人さんも交え盛り上がっていると…「支配人そろそろ!」とスタッフの方から言葉があり、チャンネルを替えてみると「5…4…」、まだシャンパンも開けてない(笑)

鐘代りの古いガスボンベそんな訳で乾杯は間に合いませんでした☆ ここのホテルは支配人はじめスタッフの方が皆さん天然系で癒されちゃうのです。。。

その後、集落唯一のコンビニ「新垣商店」の前に吊るされている除夜の鐘?を叩きに☆

こんな感じで叩きます☆

ボンベを叩く音は「カン☆」て感じです♪

それにしてもこれは一体なんなのでしょうか?
間違いなく鐘ではないと思うのですが…


 


渡嘉敷島で初詣に神社へそして神社に向かいます。

真夜中に大人数で歩きまわるのも久々なのでやっぱりワクワクです♪





阿波連の神社 神社?(支配人さんも名前がわからない)に初詣です☆☆
皆さん何をお祈りしたのでしょう??


 




渡嘉敷島での初日の出 次なるイベントは初詣!!
5:45に集合して初日の出ポイントに車で向かいます。月明かりがとてもキレイでした。

お勧めのビーチに到着したのですが水平線のあたりに厚い雲が…粘ったのですが結局拝めず、あきらめて車に乗り込みしばらく走ると…


なんと!! 美しいオレンジ色の太陽さんが「あけおめ〜♪」しばらく皆で眺めました☆

阿波連の水中観光船部屋で仮眠をとったあと妻の言葉に調子に乗った僕は「泳ぎ初め」ってことでダイバーの方たちに1人混じってシュノーケルへ☆

今日のポイントはとかしくビーチです。
「うねりが結構あるのと船出入りが多いのでシュノーケルのまえさとさんはこの範囲から先に行かないでくださいね」と…。  
でも、うねりのせいで指示されたポイントは透明度がイマイチ…。 ついつい沖の方で楽しんでいると「カーン!カーン!」と音が…。
「やばい、怒られてるかも」とスゴスゴ岸寄りへ戻ったのですが、船に戻った後「ウミガメがいたから合図したんだけど、気がつきませんでした?」っですって。。

半水中遊覧船が走ってるとこ初めて見ました☆

渡嘉敷島未来橋
ホテルに戻った後、くじらレンタカーを借りて島内観光☆
正直、「渡嘉敷=海で泳ぐ」しか考えていませんでしたが、数か所ある展望台からの眺めは感動ものでした!

写真は渡嘉敷港を未来橋から見下ろしたものです。


 
赤間山西展望台
青年の家のある赤間山には「西展望台」と「東展望台」があり眺めは最高でした! 
写真は西展望台、慶良間の島々が一望できます。


 


渡嘉敷島森林公園展望台森林公園の展望台から…

夏は蚊がすごくて登るのは結構きついそうですが、冬場でも階段250段は相当きついです。

そのかわり360度パノラマです☆  イチオシです。


 
日の出前の月
 今まで沖縄は泳げる時期に行かなきゃ!と思っていましたが、冬もなかなか楽しいです。
夜もトレーナーでいけるし、朝起きるのも辛くない!(笑)

渡嘉敷島の道を走っているとススキが生い茂っていて太陽の光でキラキラしていてとても綺麗でした☆
それにウエットきて水に入れば全然寒く感じない(水から出ると寒いけど)
ひとつ学んだのは、ウエットだと重りつけないと潜れないことです。。 潜れたとしても気を抜くと凄いスピードで浮いちゃうことです(笑)

相変わらず子供の日記ですがお許しくださいね☆
写真は日の出前の「月」です。


Re: ゆく年くる年 in 沖縄 kenぱぱ - 2010/02/01(Mon) 15:40 No.3076

年末年始楽しまれたんですね・・・うらやましい・・
冬の渡嘉敷・・考えもしませんでした・・・・
実は、昨年渡嘉敷島行ったとき、港の張ってあった、渡嘉敷島マラソンの写真を見て、妻が来年出ようかな?と言っていたので、調べていたら、2月6日でした。
昨年末の登録締め切り直前に、妻に2月6日渡嘉敷島マラソンあるけど・・・と話したら、あんたがお金出すなら行ってもいいよ・・と言ってたんですが、冬場だし、私と子供はやることないし、俺が全額出してはな〜と、やめてしまいました・・・
まえさとさんのレポート読んでたら、やっぱり行っとくべきだったかな?と後悔しています。今週末ですもんね・・・
私は、今年はとりあえず子供の夏休み期間はほぼ確定してるんですが、もう一回どこかで行こうと考え中です。
私も那覇に取引先があるんですが、こちらに来られるばっかりで、こちらから行く用事がなくて・・・
仕事でも行きたいんですけどね・・・・

管理人:ナイチャー小林
掲示板に書けなかったんでこちらで失礼します。
毎年何回か行っている渡嘉敷島ですが、お正月の雰囲気も良いですね。
残念ながらまだ行った事がないので、近いうちに真似して見たくなりました。鐘の変わりはLPガスの古いボンベで、沖縄県内の田舎に行くと、各地で見かけます。非常用の連絡にも使っているようですよ。


↑一覧に戻る


まえさとさんの沖縄出張レポート 投稿者:まえさと -2010/02/01(Mon) 00:25 No.3072

沖縄出張☆ 

AパンとCパン  幸か不幸か沖縄に取引先が出来てしまいました。
職場に沖縄病がバレている僕は仕事なのに沖縄に出張に行くと言いずらい感じです。。

出張最終日に以前から気になっていたアントシモさんに行って「AパンとCパン」をゲットしました。Aパンは揚げパンの中にアンコとお餅、Cパンはカレーとラフテーが入っています。
肝心のお味は… モチモチして美味しー!です。
翌日冷めたパンを電子レンジで「チン♪」して食べた部下達も美味しいと連呼していました。
帰りの空港でたまたま話したショップの店員さんの「買えたんですか?うらやましー!」という言葉に気をよくした僕はCパンプレゼントしちゃいました☆
 
ふみやのランチランチは以前から行ってみたかった、「ふみや」へ☆
煮物のような、おでんのような…美味しかったです。
このボリュームで1500円は安いかも☆
おなかいっぱいでしばらく仕事になりませんでした。。



夜の桜坂沖縄のおでんを食べたくて… と、聞いたら国際通りの脇から入る「桜坂」周辺を教えてもらったのですが… 一見さんはどうにも入りづらい雰囲気で諦めました。
地元の皆さんどうなんでしょうか?




Re: 沖縄出張☆ ito - 2010/02/01(Mon) 19:01 No.3077
  桜坂でおでんと言えば「悦ちゃん」ですよね?
ドアをノックして、中から開けて貰うのを待つのが作法とか...
店の前まで行った事はありますが、入ったことは無いです。
私は、おでんは何時も、栄町の「東大」です。
ここも、最初の時はドアを開けるのに勇気がいりました、看板の電気が入ってませんから...(笑)。

Re: 沖縄出張☆ Y氏 - 2010/02/01(Mon) 23:29 No.3079
  仕事で沖縄とは羨ましい・・・・・・・・・・・・・・・
会社仲間に沖縄フリークと知られると何かとやりずらいですよね。以前、サラリーマンの頃に「また沖縄?」って嫌味っぽく散々に言われた経験あります。
桜坂でおでんなら、地元人だらけの「うらわ」ですね。
長年、浦和に住んでいた「浦和レッズサポーター」の自分としては「よしっ!!」でした。
しかし、カウンターの向こうからは沖縄の方言でしゃべるおじぃとおばぁの顔ばっかりで・・・・・・・(笑)
あと、余談ですが、名護にはなぜか「うらわ」と言う名前のアパートとかが多いんですよね。
埼玉の浦和人だったのですご〜く気になりました。
栄町は今でも赤線の雰囲気が残っていて、夜は怪しい世界になったりしますよね。
個人的には栄町で飲み屋をやってる知り合いとかいるのでちょくちょく飲みに行きますが、やっぱりディープな界隈だと思います。正直、知り合いに連れて行って貰わないと入りずらいですよね。一見には辛い界隈ですね。
栄市場で写真を撮っていたら、椅子に座って談笑していた地元のおじぃとおばぁから、
「あんたNHKね?」
「あっ、いえ・・・・・・・・・・・・」
「栄市場を撮影するなんて、あんた、上等さ〜! 良く分かってるカメラマンさんね〜」
「やっぱりNHKやっさ〜」って言われて、内心、
「いや、だからNHKじゃないんですけど・・・・・・・」

Re: 沖縄出張☆ まえさと - 2010/02/03(Wed) 18:50 No.3082
  「悦ちゃん」と「うらわ」ですね☆
とりあえず探して入りやすそうな匂いのするところにチャレンジしてみます!
でも、、日曜日なんですけど開いてますかね?(汗)

Re: 沖縄出張☆ ito - 2010/02/03(Wed) 20:16 No.3083
  残念ながら、「悦ちゃん」は日曜日は休みのようです。
「うらわ」は検索してみましたが、休みはよく判りませんした。
「悦ちゃん」はパームロイヤルとてんぷすの間の道を下がった所、「うらわ」は牧志交番の横の道を下った竜宮通りにあります。

栄町もいいですよ、最近は看板無しでやってる店も何軒かありますし、路地の、そのまた奥にある店もあって、一見さんには敷居が高い所ですが、一回入って馴染むといい店ばかりです。
栄町市場の中で営業している店なら比較的入りやすいと思います。
ある意味、栄町市場は観光地化してきる牧志公設市場を敬遠するリピーターにとっては、段々、メジャー化してきている場所だと思います。
しかし、深夜になるとホームレスが店先で寝ていたり、なぜか市場内でも立ってる人(女性)がいたり、まだまだディープな世界です,,,

Re: 沖縄出張☆ まえさと - 2010/02/06(Sat) 17:22 No.3088
  いよいよ明日出発です。。
ディープな世界に挑戦するかは気分次第にしておきます(笑) とりあえず「うらわ」に行ってみますね☆





↑一覧に戻る