しゃあさんのレポート9月沖縄旅行記連続UP活劇 投稿者:しゃあ 投稿日:2002/10/05(Sat) 20:29 No.600 

9/26・・・夕刻16時20分発のJAL895便は30分遅れ・・・
那覇空港到着も、日没後の18時50分となってしまい、当初予定の公設市場2階の夕食をあきらめ、本日宿泊の琉球サンロイヤルへタクシーにて移動・・・
そのまま徒歩で辻のステーキ街「ステーキ88」へ・・・
ここは夜中2時ぐらいまでやっているので、夜に到着しても重宝してます・・・


19時30分には食事を終え、タクシーにて一路、宜野湾警察となりの「ライブハウス島唄」へ・・・
既にいままで何度か行っているので、ネーネーズたちともメル友なのだ・・・(笑)
9月に発売のCDにサインもらったり、リクエストをお願いして楽しく夜中の0時まで楽しみました・・・
イロイロとお話もしましたよ〜〜〜
よく考えたら一緒に写真とったことがなかったのでパチリ・・・
本日は、このままタクシーにてホテルへ向かいました・・・


9/27・・・本日の予定は慶良間の渡嘉敷島です・・・
まずは壷川のエックスレンタカーに車を借りに・・・
3ヶ月前にも来ていたので、係の方が覚えてました・・・(笑)
今回の車はサニーのセダン・・・全く走りません・・・(爆)
とりあえずは「とまりん」の公営駐車場へ・・・
8時45分到着で、マリンライナーには間に合いそうです・・・
とまりんの売店で昼食のおにぎりと魚のエサのソーセージを買い込んでマリンライナーへ・・・マリンライナーは35分で渡嘉敷に到着・・・すぐに阿波連の送迎バスに乗り込みます・・・
往復送迎と更衣室・シャワーの利用込みで1000円なので、そんなに高くはないですね・・・
表のおばぁにシュノーケルセット2組とパラソルを借りて、各1000円・・・
フロートは500円でした・・・
平日ということもあって、11時過ぎのフェリーが到着しても、パラソルは20本も立たず、ゆったりのんびり出来ました・・・
とりあえず、皆さんご希望の「泳ぐトド」写真を・・・
人間が少ないので、ソーセージを持って海に入るとあっという間に魚に囲まれて、たいへん・・・(笑)
おかげで4回も魚に噛まれました・・・そのうち1回は「ち〜ごーごー」に・・・(爆)
1匹だけやけに人懐っこいハタがいて、ずっとくっついてきますし、手で触っても逃げませんでしたね〜〜〜
14時過ぎには疲れて、シャワーを使って休憩・・・送迎バスに乗って16時のフェリーにて那覇へ帰りました・・・

那覇からはレンタカーでいつもの牧志へ・・・
公設市場2階の「おふくろ食堂」でぼろぼろジューシー定食とゴーヤチャンプルー・もずくてんぷら・アバサー汁を注文しましたが、ぼろぼろもアバサーもフーチーバが入りすぎて本来の味が半減・・・(泣)
残念な結果となりましたが、ちゃんと完食しましたよ〜〜〜
市場本通りでTシャツや雑貨を買って、19時半にはみ〜ばいさんの「Sunset Bar」へ・・・
沖縄の友人と待ち合わせて、しばし千香さんにお相手いただきました・・・
22時にみ〜ばいさんがお帰りになられて、しばし歓談・・・
本日の宿泊が本部ということもあり、22時半にお暇させていただきました・・・
途中、伊豆味にて検問に合うも無事パス・・・
0時過ぎにモトブリゾートに到着しました・・・

9/28・・・本日はのんびり・・・
朝からシャワーをして、9時過ぎにホテルを出ます・・・
まずは本部のマックスバリューにて買い物・・・
その後、郵便局にて荷造り発送を完了します・・・
伊豆味のくだもの屋にてパインと紅いもを購入・・・
そのまま比地大滝へ1時間少々散策してから、近くの謝名城跡を探します・・・


近くの民家で聞いて、なんとか城跡へ・・・
しかし、訪れる人も少ないのか、荒れ放題なのが残念でした・・・
ここから大宜味の前田食堂へ・・・
遅い昼食になりましたが、ここの牛肉そば(通称肉そば)は550円でボリューム満点・・・
味付けも普通の沖縄のそばと違っててなかなかですよ・・・


満腹のまま本部へ帰ってきて、新垣ぜんざいへ・・・(笑)
夕方の瀬底島のアンチ浜にてのんびりしてました・・・
ここから、一路サンマリーナへ・・・
夕刻はサンマリーナにてさーたーさんオススメの松田しのぶさんの参加する「でーぐにー小」のライブです・・・
時間があったので、ちょっと真栄田岬へ寄り道・・・


18時半にサンマリーナに到着して、Light Houseに陣取って、19時・20時のライブを楽しみました・・・
ライブの構成が折角の松田しのぶさんの持ち味を生かしきれていないのが少し残念でしたが・・・
21時のライブを観ずにRuminaさん主催のオフの行われているルネッサンスへ移動・・・
ナイチャー小林さんとお会いでき、ゆっくりとお話できたのがたいへん良かったです・・・
他の方々や、Ruminaさんとゆっくりお話出来なかったのが少し心残りではありますが・・・
22時過ぎに閉会・・・ふたたび本部へと戻り、途中スーパーにて朝食を買い込んで、23時半に到着しました・・・

9/29・・・あとは帰るのみ・・・
7時に朝食を済ませ、7時半に出発・・・
高速を利用して、9時前には那覇に到着しました・・・
那覇中央郵便局にて最終の荷物発送・・・
スーパーに寄って、島どうふやゆしどうふ等の最終の手荷物土産を買い込みます・・・
空港近くで給油の後、レンタカーを返却・・・
空港で売店を散策ののち、11時10分発JAL892便の機上の人となったのでした・・・

今回の旅行のツアー料金は3泊4日レンタカー付きで、1人29010円・・・
コストパフォーマンスの高い旅行でした・・・

今回はデジカメ以外にも、通常のフイルムカメラをプリント時のデジタル処理&CD焼き付けという方法を使ってみました・・・
これもなかなかデジタルカメラと違って良いものです・・・
皆さんも試してみては・・・



ちひろさんのレポート行ってきました!沖縄☆ 投稿者:ひろち 投稿日:2002/10/07(Mon) 15:00 No.527 


行って来ましたよ〜!
心配してた天気も三日間とも快晴☆暑くて汗だくでした!
でも、沖縄行くために仕事を詰めていたせいもあって疲れが出て旅行前日に発熱・・・。
旅行中もずっと熱がある状態でした。
でも死ぬわけじゃないし!と気力で三日間楽しみました!!
よかったら旅行記読んでください。


1日目
冷えピタシートを貼りながら飛行機に乗り、那覇空港に9時半頃着!
1日目・2日目はナイチャーさんもおすすめの慶良間諸島で過ごす予定。
10時のフェリーだったので渋滞に巻き込まれながら泊港に直行!
しかしここでハプニングが・・・!
フェリーのチケットを買うときに、私の体調が悪いために彼氏が一人で買いに行ったんですが何を勘違いしたのか座間味行きではなく、渡嘉敷島行きのチケットを購入・・・。
(時間もなくてあせってたのかも・・。)
それを知らずに、あわてて走って乗り込んで、フェリーは出発。
荷物を置いて、一段落してデッキに出て「風が気持ちいいねー」なんて呑気な事言ってたら前方の船にフェリー座間味の文字が・・・あれ?
その時初めて間違ったフェリーに乗った事に気づき、二人して顔面蒼白・・・。
結局、渡嘉敷島の観光案内所のおねーさんに相談したところ民宿の人に乗せていってもらえるように手配してくれて1人5000円で座間味島まで乗せて行ってもらいました。(笑われながら・・・(^‐^;))

遠回りはしたものの、フェリーより海を近くに感じられる船に乗れて良かったかな・・・と。(到着時刻は一緒だったし。)
ホテルに着いてからゆっくりして、その後二時間くらい古座間味ビーチで泳ぎました!すごくきれいで魚もいて二時間があっと言う間でした!
「海に入ったら、きれいで熱も下がっちゃった!」
なんて調子のいい事を言っていたら、夜に38度近くの熱を出しダウン・・・(;;)
星空も拝めませんでした☆残念。

2日目
10時間近く寝たのと薬とドリンク剤のおかげで復活!
36度8分まで下がったのをいい事に朝から無人島の安室島に出発!!
途中でパラソルを忘れたのに気づいたんですが、無人島渡しのおじさんがタダで貸してくれました!
顔は怖そうだったのに、色々とすごく気を使ってくれて優しい人でした☆
無人島には私たちの他に誰もいなくて、貸し切りですごくリッチな気分を満喫☆☆
古座間味より魚の種類も多く、生きてる珊瑚もいっぱいあってもう、うっとり♪
こんなきれいな海見たことなくてここまで来て良かったな、としみじみ思いました。

餌をあげるとたくさん魚が集まってきてビックリしました☆
砂浜に近い浅い水辺に、針の生えたフグ(ハリセンボン?)がいて、私たちが歩いていくと、あわてて泳いでどんどん浅い方に行き泳げなくなっていました・・・。(まぬけ・・・)
しょうがないのでフィンに乗せて深い方まで連れていって、逃がしてあげました!(恩返しに来るかしら?)

そんなかわいい魚達にお別れして、座間味に戻り座間味から高速艇に乗り(今度は間違わずに!)
那覇に到着。ホテルまで行きご飯を食べにピザハウスに直行!
噂通り雰囲気も良く、ロブスターもお肉もおいしかった!
私は3700円のチルドステーキを食べました☆量も多いし、大満足でした☆
しかし、夜はやっぱり熱が上がってしまい、夜の予定はキャンセル(;−;)
せっかく、ゆうなんぎいとかに行ってみたかったのにぃ・・・。

三日目
最終日は観光を。
昨日の夜歩けなかった国際通りに行ったり、公設市場に行きました!
市場には、昨日助けたハリセンボンみたいなのが、皮をむかれていっぱい置いてあって、ちょっとブルーになりました・・・が、公設市場二階で、ご飯を食べて元気復活!
定番のゴーヤチャンプルーや、エビやカニ、お粥や豆腐を食べておなかいっぱい大満足でした☆
ゴーヤチャンプルーがすごくおいしくて、たくさんあったのにペロッと食べられました!
午後は玉泉洞王国村に行きました。
おすすめのエイサーを見たり(迫力満点!)、鍾乳洞を歩いたり(魚や手長エビもいた☆)、蛇に巻かれたりしました(^o^)
今まで蛇は気持ち悪いものだと思っていたのに、写真を撮るために巻いたゴールデンパイソンにすっかり一目惚れ!
こっちを向いてペロペロッと顔をなめるかわいい小さい舌、すべすべした柔らかい肌触りに、かわいい黄色の模様にすっかり心奪われて、「連れて帰ってしまいたい・・・。」
という気持ちになりました。
かくして、ピッタリ蛇に寄り添って超笑顔の私とビビッて引きつった笑顔で不自然に蛇に手を添える彼氏の変な写真ができあがりました(^_^;)
予想以上に玉泉洞を満喫し、空港までの帰り道に柔らかくておいしいラフテーなどを食べながら、帰路につきました!

今回、体調がいまいちだったので心から沖縄が満喫できなくてちょっと残念でした。
元気だったら、もっと沖縄のご飯をもりもり食べたかったのに。
このHPを見て、色々計画を立てたり食べたいものを探したりしただけにちょっと心残りが・・・。
でも次回は絶対、体調も万全で満喫するぞ!って目標が出来たまた絶対!絶対!!行きたいです☆
それまでは、またここを見て色々想像をめぐらせる日々です。
ということでお世話になります☆

今回情報をくれた方、いろいろ有り難うございました(*^_^*)



 

るんるんさんのレポート素晴らしい沖縄 投稿者:るんるん 投稿日:2002/10/07(Mon) 00:46 No.517 

10/3から今日(10/6)まで3泊4日で初めての沖縄旅行に行きましたるんるんです。2人の子連れ(4歳、2歳)でルネッサンスに3泊です。
皆さんに色々教えていただいて、素晴らしい沖縄で楽しい時間を過ごすことが出来ました。
長文になりますが読んで頂ければ嬉しいです。食事編は後日で今回は旅行行程を…

1日目(10/3)
那覇空港に11時過ぎに到着。○○ックスレンタカーの看板を持った人を探し、マイクロバスでお店へ。手続きはとてもスムーズですぐに終わりました。でも問題あり!カーナビが古すぎる…後で発覚するのですが、南風原ICも北谷のジャスコもカーナビで出てきません。車は今年の4月登録で5000kmしか走っていない良い車だったのでとても残念です。
カーナビの道案内が分かりにくく、迷いながら国際通りへ。わしたショップの契約駐車場へ車を止め、ゆうなんぎいへ。食事後わしたショップで買物をして駐車料金を無料に。
下の子供が昼寝タイムだったで高速を使い一路ルネッサンスへ。チェックイン後、2日後のイルカとマリンメニューの予約。

夕方子供が起きてから、ビオスの丘へ。
遊覧船に乗りましたが、子供は退屈。私は勉強になりましたけどね。子供は遊覧船よりも園中の遊御庭にある遊具がお気に入り。ハイジのような樹木の間にロープを渡して作ったブランコや木組みの砦、長ーいシーソー。特にブランコは大人も童心に帰れる楽しさでした。旦那、歓声を上げてブランコを漕いでいました。
終園時間まで遊び、北谷へ。メイクマンで100円のゴザを購入。シュノーケルは...?とお店の人に聞くと、シーズンが終わったのでもう無いとのこと。確かにパラソルもありませんでした。でも奥のダイビングショップでは良い品物がそれなりのお値段で売っていました。

夕食はナイチャーさんお勧めの地球食堂で。夕食後ジャスコでジュースや魚肉ソーセージ、沖縄そばラ王の購入。ここで失敗!飲み物を買い過ぎて飲みきれず、家まで持って帰ってきました...教訓!飲み物はこまめに買いましょう。ホテルへ帰り、山田温泉で疲れを取って就寝。旦那、山田温泉が大のお気に入りで滞在中朝晩と入っていました。

2日目(10/4)
朝食をホテル1Fのセールフィッシュカフェでゆっくり取り、その後本部半島へ。
10時に瀬底に着きました。
おじさんの手招きを振り切り路駐へ。車は両側に10台くらいしかありませんでした。海に向かって歩いて行くと、右側の丘の上に海の家が見えてきました。
箱メガネがあったので、500円で借りて話しをしていると、やっぱり大阪のにいにい。黒いブチの犬もいました。名前は「くま」ちゃんで女の子だそうです。噂通り?親切でした。冷たいお茶をサービスでくれたり、魚のエサもサービスでくれました。10月末まで営業していると言っていました。
瀬底の海には本当に感動しました。水中カメラ(使い捨て)を持って行ったので、水にぬれることを気にせず子供達をパチパチ。もちろん魚の写真もとりました。岩場も海と平行に長くあって、見通しもきくし貴重品の心配はご無用!でした。
お腹が空くまで瀬底で遊んだあとは、きしもと食堂と新垣ぜんざい。
その後、海洋博公園で上の子と旦那は遊び、私と下の子は車の中でお昼寝。
旦那の話ではちゅら海水族館開園にあたり、園内を整備中でちびっこ砦が工事中だったそうです。
次はパイナップルパーク。パイナップル号。やっぱり子供が喜びました。ゴルフのカートと同じなんだけどね...でも色んなパイナップルや植物を見れて楽しいですね。試食して試飲してまたパイナップル号へ。2回乗りました。

夕食は朝日レストラン。食事の後ホテルへ。ネオパークと許田の道の駅にも行きたかったのですが、時間がなくカット。次回?のお楽しみに取っておきます。

3日目(10/5)
今日はホテルで遊ぶ日。朝食はゆっくりと2Fのフォーシーズンで。
朝食後屋外プールやビーチへ出る。屋外プール横のビーチチェアーをキープしてから、予約しておいたグラスボート。これは良かった。シュノーケルの出来ない子供でも海に泳いでいる魚をいっぱい見ることが出来ました。
次はミートゥーザドルフィン。イルカが手を伸ばせばすぐの所に。子供も喜びましたが、私の方が大盛り上がりでした。

昼食はプール横のチップトップで。昼食後、屋外プールやビーチで遊びましたが、ホテルのビーチは前日の瀬底に比べると狭くて物足りない。透明度も魚も瀬底が上ですね。でも綺麗に整備され、安心して遊べました。
次は海の自然教室。上の子にはちょっと話が難しく、下の子は眠くてゴネたので途中棄権しました。でもナマコやウニやヒトデをすぐ近くで見れて勉強になります。
夕食は予約してあった海風で。夕食後子供を寝させ、ツアーについていたフォーシーズンのテラスシートで海を見ながら(暗いけど)旦那と2人でカクテルを。ううぅん〜ゼイタク♪。こんな時間を過ごしたのは何年振りだろう。

4日目(10/6)
朝食は2Fの彩で和食。チェックアウト後玉泉洞王国村へ。私はハブのショーが見たかったのですが、旦那は鍾乳洞。時間の関係で両方は見れず、鍾乳洞と王国村のみとなりました。
鍾乳洞は…こうなるとは思ったんです。ただひたすら歩いて終わりました。(--;)
鍾乳洞を出たら暑い!ヤシの実のジュースを4人で飲み、エイサー会場へ。
エイサーは噂通り感動しました。素晴らしいですね。必ずまた見たいと思いました。昼食は那覇市内の豆腐家食堂のつもりだったのですが、寄っている時間がなさそうだったので、玉泉洞のレストランで。
レンタカーを返す道すがら給油したのですが、最初に入ったスタンドで値段を聞くと、別の人に聞きに言って100円。おいおい、レギュラーの値段も即答できないの?わナンバー料金かと思い、パス。
次に入ったことスタンドは即答で97円。こんなに高いの?と聞くと最近はこんな感じです言われそこで入れました。南風原ICから玉泉洞に行く途中のスタンドは95円の看板だったなあ...
レンタカーを返却後、那覇空港で買物。ポルシェの紅芋トルテとシュリの紅芋レアチーズを購入。搭乗口横で「ルートビア始めました」の張り紙を見て飲んでみました。旦那は最後のオリオンビール。飲み終わったら飛行機へ。あっという間の4日間でした。

沖縄にいると時間の流れが違うように感じました。普段は効率を考えて、あっちの次はこっちというようにあくせくしているのですが、沖縄では気がすむまで一つの場所で遊んだり、ゆったりと過ごすことが出来ました。旦那も沖縄病に無事?感染し、また行こうと言ってくれました。(ただし2年後) 
ナイチャーさんや皆さんに本当にお世話になりました。2年後に向けてまたIMAのHPで勉強させてもらいます。今度は食べ物の感想をまとめて報告しますね。それでは。 




素晴らしい沖縄−食編 投稿者:るんるん 投稿日:2002/10/08(Tue) 01:29 No.563 
旅行行程について下の方で長々と書いてしまいましたが、やっと本題?の食べ物編のご報告です。旦那と私、子供2人(4歳、2歳)連れです。

1日目
昼食はゆうなんぎい。
12:30ころに入りました。平日のせいか空いていて席も半分くらい埋まっているだけでした。子連れでしかも下の子が寝てしまっていたので、入口横の小上がりに座り、メニューを食い入るように見ているとお店のねえねえが「料理分かります?」と素早く声をかけてくれました。
初めてで全く分からないと言うと、ご家族だったらA定食とあと1品取れば充分ですよと教えて頂き、A定食とソーキそばと島らっきょうをお願いしました。すぐにソーキそばが運ばれてきて、一口食べた旦那、「これは美味い…」ふっふっふ〜、沖縄病に感染しはじめました。沖縄料理を全く知らない旦那、出てくる沖縄料理すべてに感動、感激の雨あられ?。全てを平らげ満足な旦那、沖縄料理ってこんなに美味いんだ〜と言っていました。そうよ、美味しいお店を選んだの!と鼻が高くなったるんるんでした。このHPのおかげです。ナイチャーさんありがとう。

夕食は北谷の地球食堂。19:00ころ入りました。雰囲気が余りに良いので子連れでちょっと入りにくいかな〜と思いましたが、全然OKでした。お店の方が親切でサービスレベルはすごく高いです。
常にお客に目を配り、子供がぐずったらフォローに来てくれたり、絶妙のタイミングで皿の上げ下げをしてくれました。料理はファミリーセットで6品くらいの料理を取ったのですが、食べきれないくらい。
とっても満足でした。
本日のおやつ
国際通りのクィクリーの紅芋シェイク。マクドのシェイクを考えていたら大間違い。色は紅芋の紫ですごいのですが、味はさっぱりとしていてシャーベットとシェイクの中間くらい。ブラックタピオカの大きいこと。噛まないと飲みこめません。

2日目
朝食はルネッサンスの1Fセールフィッシュカフェで。
洋食バイキングです。シェフが好みのオムレツを焼いてくれるコーナーがあり、出来立てのオムレツを頂く。う〜ん、ぜいたく。パンは10種類ほど。甘いのからテーブルロールまで。
ルネッサンスは和食のお店が朝から営業しているので、和食系はこのお店には全くありません。外に面したテラスで食べているとハトがウロウロ。子供は食事もそっちのけでハトと遊んでいました。

昼食は本部町の岸本食堂。
場所は分かりにくいけれど、新垣ぜんざいの看板が幹線道路から見えたので裏道に入ると岸本食堂を発見。14時ころに入ったら奥の座敷が空いていました。大2つと小1つを頼んで、家族4人で食べる。
旦那曰く、これは昨日(ゆうなんぎい)より美味い。
麺もモチモチしていて、かつおダシのきいたスープがバツグン。大1個をぺろりと平らげ涙を流さんばかり?でした。確かに美味しかったです。専門店は違うなあと思いました。

夕食は朝日レストランでステーキ。
肉好きの旦那、最初に出た牛刺にまず感動。これでもう沖縄の虜です(←しめしめ)。肉が柔らかく、目の前で焼いてくれるステーキはとても美味しかった。値段も安く、昼食の遅かったるんるん家は小2つで家族全員満腹になりました。メニューは大と小のみです。牛刺、ジャガイモとタマネギのソテー、もやしのソテー、ポタージュスープ、ご飯orパンです。パンはガーリックトーストに仕上げて香ばしく美味しかったです。子供用に肉を細かく切ってくれる心遣いが嬉しかったです。
お肉は柔らかいので、肉好きのお子さんなら大丈夫ですよ。私は下の子にはふりかけを持参して、スープとご飯と細かく切ってくれた肉を食べさせました。

本日のおやつ
新垣ぜんざい。はじめて食べる沖縄の氷ぜんざいにビックリ。岸本食堂のあとでお腹いっぱいだったので、家族4人で1皿頂きました。甘いけどさっぱり。豆はモチモチ。シャリシャリ氷と絶妙のハーモニーでした。食べている客は観光客が中心で地元の方は入れ物を持って入ってきて持ち帰りしてました。

3日目
朝食はルネッサンスの2Fフォーシーズンで洋食バイキング。
こちらはオムレツを焼くサービスはありませんが、料理は昨日と似た感じ。でも1Fよりも落ちついてゆったりとした雰囲気。海を見ながらの景色もバツグンです。

昼食は屋外プール横のチップトップで。ここで沖縄料理からちょっと離れて?ラーメンとカレーライスとポテトフライのファーストフード。プールサイドで手軽に食べれるのが良いですが、味はスキー場のレストランのような感じです。

夕食はホテルの海風(うみかじ)で炭火焼。
ここは食事席の周りが水族館。雰囲気はバツグン。
旦那は泡盛島巡りとかいう出来立ての泡盛から熟成させた古酒まで5種類を飲み比べて真っ赤っか。泡盛にクワ〜ときて鼻が大きくなっていました。炭火焼も色んな種類を頼むことが出来て、美味しかったです。でも今回の旅行で一番高くついた食事でした。

本日のおやつ(番外編)
1日ホテルで過ごしたのでおやつはなし。でも子供を寝させたあと、ツアーにタダでついていたフォーシーズンのカクテルを1杯ずつ旦那と2人でいただきました。雰囲気バツグン!
久しぶりの夫婦水入らずでデート気分。とても贅沢な時間を過ごしました。
旦那曰く、新婚旅行は沖縄にすれば良かった…(←完全な沖縄病です♪)

4日目
朝食は和食の彩で。
和定食です。ご飯と紅芋のおかゆを選べます。久しぶりのみそ汁と魚の干物や煮物。米好きの子供達はご飯とみそ汁をバクバク食べました。バイキングと違って席に座っていると持ってきてくれるので、楽チン。落ちついて食べられました。

昼食は玉泉洞のレストラン。
那覇の豆腐家食堂の予定でしたが、時間がなくこちらで。ソーキそばと玉泉洞御膳(A)を頼みました。
ソーキそばは及第点。御膳は沖縄の色んな食材を使っていました。ゴーヤの天ぷらを初めて食べた旦那、一口だけで残してしまいました。残りは私が平らげて満足満足。味は可もなく不可もなく、まあまあという感じです。

本日のおやつ
玉泉洞でヤシの実のジュース。鍾乳洞を出たら暑い!少し炎天下を歩いたところにソフトクリームやヤシの実のジュースを売っているところがあります。ヤシの実を豪快に切っているのをみて飲んでみると、結構さっぱり味。家族4人でゴクゴク先を争って飲みました。
お土産売り場で揚げたてのさーたーあんだぎー。やっぱり作りたては美味しいです。

空港の搭乗口横でルートビア始めましたの張り紙を発見。JAL21番搭乗口の横の売り場です。JALの搭乗口に行ってすぐの左側。喫煙所の真ん前です。沖縄の最後にルートビアを飲めと言わんばかり...。生まれて初めてのルートビアにドキドキ。紙コップに氷を入れてルートビアを入れてくれました。
一口飲んでみて…ん?美味しい♪氷で薄まっていたのか、コーラの湿布味?という感じでした。ゴクゴクと飲み干してしまいました。
お土産
家に帰ってから、ラ王沖縄そばを頂きました。これで4杯目の沖縄そばです。なんだかダシが違う。
沖縄そばとしょうゆ味の間のような感じ。麺はいつものラ王の生麺。やっぱり沖縄で食べる沖縄そばとは違う!と思いました。でもインスタントであの味なら上等です。

旦那は私の思惑通り、沖縄病にかかってくれました。
美味しい食事と上等のホテル。ゆっくりとした時間。素晴らしい沖縄を体験することが出来ました。
今度は2年後ですが、旦那がまた行こうと言ってくれたので、行く前から沖縄病にかかっていた私はとても嬉しいです。次に行く時に向けてIMAのHPをずっと見続けたいと思います。
今度はゆんたく掲示板でお世話になるかも?
私の質問にレスを下さった皆さん、本当にありがとうございました。m(_ _)m